こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

重陽の節句

9月9日の「重陽(ちょうよう)に合わせて、美しい雛の画が届きました。
a0089450_858830.jpg

添えられた手紙に・・・
  「重陽の節句」は大人の女性のためのひな祭りです。
  3月3日は、邪気を払って家内安全・健康を願って飾る、女の子のためのひな祭り。  
  9月9日は、「後のひな」。ご自分のために疲れをやすめ、秋の一日をお過ごしください。
  これを飾って 
      女は元気はつらつ、とあります。

 今では高校生になられたお孫さんが、5歳の頃描かれた画だそうです。
 5歳で、この線・・・・?さすが、としか言葉が出ません。素晴らしい才能は、美術校出身のババ(友人)とママ譲り、間違いありません。早速、飾りました。効果、期待中です! 
        
重陽は、五節句の一つで本来は旧暦の話です。
今の9月9日は、旧暦では10月26日辺りの菊の季節・・・で、菊の節句とも呼ばれるのは有名です。
菊の花には長寿の薬効があるとされ、菊酒を楽しんだり、被綿(きせわた)の夜露で身体を撫でたり・・・は、知っていましたが「後のひな」は知りませんでした。

「後の雛」は、秋の季語ともなっているとか。
また、新しいことを教わった物知らずのこすずめです。

物知らずついでに、ちょっと調べました・
五節句というのは、伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日で、
 1月7日・・・人日(じんじつ)
 3月3日・・・上巳(じようし)
 5月5は・・・端午
 7月7日・・・七夕
 9月9日・・・重陽 の節句を言うそうです。すぐ、忘れそう~~






   
[PR]
by kosuzume2 | 2010-09-09 23:37 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30