こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

いたびかずらの実

a0089450_222387.jpg
曇り空でしたが、今年初めての皇帝ダリアが咲きました。


それは、ともかく・・・・
これ↓、何????
夫が庭先の椅子に置いた不思議な青い実・・・・葉っぱに見覚えがあります。もしかして?でも、なんで・・・・
a0089450_22576.jpg
a0089450_22112912.jpg
← 実が着くなんて・・・聞いた事がありませんでしたが、この葉でしょう?
a0089450_221540100.jpg

 → ヒメイタビなら、
壁面に這わせていました。

それが、オオイタビに変身している所もあるのは知っていました。

オオイタビは好きになれないな。繊細なこすずめは、繊細で優雅な物が好き~なんです。(嘘ではありません!)



不思議な気持ちは、便利なネットで調べて見ました。
以下、いろいろなところからの引用です。

 ● イタビカズラは雌雄別株で、いたびかずら雌果嚢はめったに見ません。
 ● 雌の果嚢は熟してくると黒い実になりこの黒い実は食べることができる。 
 ● 完熟すれば甘くておいしい。 
 ● イチジクの仲間です。
 ● イタビはイヌビワの別名だそうで、板碑(卒塔婆?)に絡みつくからという説もあります。
 ● 仲間のオオイタビの大きい実は熟すと甘く美味しいそうですが、イタビカズラの実が食べられるかどうかは本にも書い
  てありません。ここイタビカズラも高いところにあって試しようもないのは残念です。

あぁぁ~~我が家の実も切ってしまって・・・
験せません。
残念!です。
[PR]
by kosuzume2 | 2010-11-13 22:40 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31