こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

転んで見えたもの。

漫画家の「みつはしちかこさん・・・
A新聞日曜版連載の漫画≪ハーイあっこです≫の作者ですが、漫画が苦手な私はほとんど見ていません。
それでも、みつはしちかこさんというお名前は知っています。
≪小さな恋の物語≫の作者でもありました。(軽井沢のペイネ美術館で展覧会みました)
a0089450_1311223.jpg

そのみつはしさん、
昨年春にご主人を亡くされ、その後ご自身が心臓病で意識不明・・・およそ1年後の活動復帰をされたそうです。

野の花の中にちょこんと座る≪小さな恋・・・≫の主人公チッチを、
相田みつをの詩集≪あなたに会えて本当によかった≫の画を描いたことで復帰。
                これ↑、某TV局の番組で流れるテーマソングで耳慣れたフレーズ  だわ。

     転んで見えたものがある   そんな見出しが目に留まりました。

相田みつをの詩に画を寄せてくれませんか、の言葉に
自分の絵が相田みつをの人生訓に合うとは思えなかったものの、それも運命かと描いてみたら
別の世界が広がっていくようだった、とっ感じられたそうです。

転んだことで、私はいっそう野の花や土たちと親しくなれたのかもしれません・・・とも。

これ、真実でしょうね。
人が、その頭で、その心で想像する事と実体験はとっても大きな隔たりがある事、忘れないようにしたいです。



心は見えないけれど、心使いは見える。
思いは見えないけれど、思いやりは見える。

このCM、いかがわしくて、好きになれないと誰かが書いていらして、私は好きだけれどと、思ったことがありました。
いま、ようやくその人の思いが解かって来ました。

心や思いと行動は全く別なこと、珍しくありませんから。 



a0089450_21471870.jpg

[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-19 09:48 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30