こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

同窓会の準備会 / RURIKO

ほとんど・・・と言うより、間違いなくお邪魔虫の役立たずを承知で、
同窓会の世話人会に混ざって来ました・・・ふふふ、迷惑な話です。
a0089450_20264179.jpg
【シニア同窓会】と名付けた小学校の同窓会。
先輩と後輩、4回生から20回生までの17年間の卒業生たちの集まり・・・
誰が言いだしっぺなのか、
過去に2回あったのですが、3回目の開催が決まりました。

我々12回生は丁度真ん中になりますが、この会については消極的~
顔も知らない同窓会よりは、同期だけの集まりが楽しいにちがいありませんから。

そうは思いながら、協力はする・・・と、とりあえずはオトナの行動です。
食事は、特別なお計らいがあったらしく、豪華でした。
この写真の他に、茶碗蒸し・生姜ご飯にお吸い物、デザートもあって、2500円!
ご馳走様でした^^

散会のあとは、美味しいケーキとコーヒーでお喋り盛り上がり!。これが、楽しいんですよね♪
次回は案内状発送でまた会いましょう。

おっとっと^^  それまでに名簿整理と宛名の印刷・・・・・私のお仕事になりました。
出来るかな、忘れていたら、どうしよう?


a0089450_2056692.gif


少し前に読んだ本です。
a0089450_21171683.jpg
林真理子:著

単行本発売時の広告で、読みたいと思いました。
が、一度読めば気が済むに違いないと文庫化を待つことに。

正解でした。
林真理子による、“事実に基づいたフィクション”。
4才の時に、満映(満州映画協会)理事長だった甘粕正彦から、将来はぜひ女優に…と嘱望され,
中学生の時には中原淳一(画家)が「僕の絵から抜け出してきたみたいじゃないか」と感嘆する信子が、ルリコになって・・・そして・・・の半生記。

感想はいろいろありますが、これは敢えて書かないでおきます。

代わりに(?)こちらをご覧頂くのもよいかと → ✿✿✿
そして、ここでは作者:林真理子さんの話が動画で見聞き出来ます。 → ✾✾✾
[PR]
by kosuzume2 | 2011-08-20 21:59 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31