こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

早いのですが、鏡開き・・・



今日は9日ですのに、鏡開き、してしまいました。

a0089450_9504319.jpg


部屋が乾燥しているため、ひび割れが酷くくなって自己崩壊の感じもありましたし
黴も増殖中・・・

a0089450_951767.jpg



こんな様子にじっとして居られないこすずめ、とうとうバラしてしまいました。
11日に≪揚げ餅≫にします。


ところで・・・鏡もちを割るということの意味は、
大正月=松の内の終わりと、その年の仕事始めを意味するもの。



大正月=松の内(1月7日まで。関西などでは15日まで)は、年神様のいらっしゃる時期で、
お供え物の鏡餅は、年神様がいらっしゃる間は食べてはいけないと言われます。



年神様が宿るところとも言われる鏡餅は、、鏡餅を開くことで年神様をお送りし、
年神様の力が宿った鏡餅をいただくことでその力を授けてもらい、1年の一家一族の無病息災を願います。

供えて、開いて、食べてこそ鏡餅の意味があるそうです。
11日になったら、大好きな揚げ餅・・・ワクワク。
それまでお預けです。     


こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-09 00:00 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30