こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

子守唄のリズムで・・・

「能登半島地震」と名づけられた昨日の地震は、その後も余震が186回も続き(震度5弱が1回、震度4が3回)、今後3日間にマグニチュード5以上が70%、6以上10%の確率で余震が発生すると推定されているそうです。
マグニチュード5とか6とかの余震・・・すごく不安で怖いでしょうね。

夕方のNHKTVで、≪タッピングタッチ≫を紹介していました。
a0089450_6431937.gif


背中の左右を軽く叩くことで、心と体の緊張をほぐす事が出来るそうです。

 ♪ ね~んねん ころ~りよ おこ~ろりよ~♪のリズム位(ちょっと早め、、かな?)で首や背中をタッピングしていると、表情が和らいで無口だった人達が話を始めていました。

阪神淡路大震災や新潟中越地震の罹災者たち・病院や老人ホーム等でこころと体のケアに取り入れられているそうです。
人の体を左右対称にタッチすると脳内で変化が起こると説明もありましたが、何か「あるある・・・」っぽくて懐疑的になったりもしますが、こんな簡単なことで気持ちが落ち着いたり、ほぐれたり出来るなら普段の生活にも取り入れてみようかしら?
いぬちゃんで試したら、ぐうぐうイビキで寝てしまいました。

以下はそのホームページから
 ■ ■タッピング・タッチの効用と効果■■■■■

心理的効果
  * 不安や緊張感が減り、リラックスする
  * 肯定的感情(楽しい、ここちよい、気が楽になる等)が増える
  * 否定的感情(いらだたしい、深刻、寂しい、自責の念など)が減る
  * こだわりがほぐれ、積極的またはプラス思考になる
  * とても大切にされた、いたわってもらった感じがする
  * 幼い頃のことなどを思い出し、穏やかな気分になる
身体的効果
  * 体の緊張がほぐれて、リフレッシュする
  * 体の疲れや痛みが軽減する
  * 身体的ストレス症状(肩や首のこり、緊張、ストレス感など)が減る
  * 体が温かくなり、鈍っていた体が動き始める(深い息など)
  * 麻痺していた身体感覚が正常になる
  * 副交感神経が活発になる傾向がみられる
人間関係における効果
  * 場が和やかになり、交流が深まる
  * 親しみがわき、安心や信頼感を感じる
  * 話しやすくなる・話したくなる
  * 家族でのスキンシップや会話が増える
  * 自立した関係でお互いがサポートしあえる
 


今日の食事・・・・夫が旅行に行ったので作りませんでした
[PR]
by kosuzume2 | 2007-03-26 20:59 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31