こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

とんでふ!?

a0089450_21285830.jpg

CDとんでふ!? DESAFINADOS】を戴きました。感謝でちゅん

とんでふは、 tone-deaf で 「音痴」。
"deaf" は「耳が聞こえない」こと。"tone-deaf" で、「音感がない」という意味になります
"have no ear for music" と言うこともあるようですが、このCDは何故とんでふ!?なのでしょう?
(ついでに、方向音痴」のことは、英語では "have no sense of direction" "be bad directions" と言います。 私もその1人です。)

ところで、1オクターブは、12分割されて音程が出来ていて、それ以外の音は音痴(tone-deaf)になるのだそうです。それで、鳥の声や蛙の音は音楽とはならないのだそうです。
ピアノの鍵盤を連想すれば、12分割はわかります。
それ以外の音は、音痴というのもわかります。

極めて乱暴に言って、このCDは1オクターブを16分割・17分割した音程での音楽を作って演奏したものなのです。それって、音痴ではないのですか?よくわかりません。

まずは試聴。
さしあたっては異も変もあまり感じませんし嫌いでは有りませんが、くつろぎの音楽ではないです。
時に不思議な旋律もあって気が抜けない、むしろ神経は活性化するかも知れません。

それにしても楽譜と演奏方法が不思議です。
五線符ではなく七線符(八線符?)でも使うのでしょうか?弦楽器はまだわかりますが、鍵盤楽器はどこで音を作るのでしょう・・・

〝音感が鋭く、現在の音楽に熟練した方にはこの音楽を不快に感じられた方もおられた〝との説明がつけてありましたが、不快に感じなかった私は、とんでふなのです。

今日の食事・・・・およそ1700Kcal(不足:?)
      散歩:9500歩

 昼 〈石垣島土産の〉長寿そば(キャベツ・えのき・人参・水菜)
 夕 寿司やさんで、稲荷2個・たこぶつ・とり貝・しめ鯖・じゃが芋煮つけ・豆腐鍋・カイワレ大根

  お寿司を食べながら、よしいさんやわたなべさんと楽しい会話。たのしかったちゅん
[PR]
by kosuzume2 | 2007-03-29 21:29 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31