こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

女の年齢


まきこさんは、どうしても年齢を言いません。
聞かれると『とって、捨てちゃった』と答えます。
どうしても書かなくてはいけないゴルフコンペの申込みにも『見えるように書いておいて』のお言葉。
隠されると、覗きたくなる気持ちがぷくぷくと・・・

けいこさんは、ある時『私、MINAMIGAOKAなの』と私の母校名を。
『あらっ、同窓ね。何期生?』
『忘れたわ・・・』ですと。
あら、まぁ・・・お忘れですか・・・

○○さんが、どうしたこうした・・・
△△学校で習って教わった・・・
誰それ?、どこ其処?と気になって気もそぞろ。

a0089450_237537.jpg

話したり、読んだりのリズムがおかしくなりませんか?
まさこさんが何歳でも、学校がどこでも話が変わるわけでもありません。
でも、妙に引っかかり拘りに似た堰が現れ、流れが止まってしまいます。

あくまでこれは、個人の気持ちです。
私は、出来るだけ違和感のおこらないように、具体的な数字や名前を話すようにしています。

今日の食事
 昼 素麺(胡瓜・肉味噌)・素麺かぼちゃ・度忘れ」
[PR]
by kosuzume2 | 2007-08-23 22:50 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31