こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

ひな流し

月の中ごろに美容院に行きます。
白髪も良いかな?などと思っていた時期もあったのですが、ある日、トホホな場面に遭遇して以来マニキュアとカットをして貰います。

娘の仕事場を訪ねた時、応対した若い男性に『おばあさんのお客様が・・・』と伝えられ、いぶかしげに出てきて娘に「やっぱり染めた方が良いよ」と忠告されました。

今年は、1月9日に行って以来で、家に篭ってはいても憂鬱・・・朝から迷いに迷って出かけました。同じ姿勢で座っているのがこたえるのでマニキュアだけでカットはお預け。

お店に、お雛様が飾ってありました。
そんな季節を、うっかりしていました。
a0089450_2111717.jpg


今年は、飾ってあげられないでしょうね。
そして、去年もしまいこんだまま・・・ごめんなさいね。
この写真は、一昨年のものです。確か、昭和23年・松坂屋での領収書も箱にあります。

髪などばさばさと抜けていたりして、不気味な感じさえします。
もっと、ずっと古い大正初期か明治時代のものは妹が持っていますが、そちらの方が状態が好いのです。

ねえこのお祝いには、大きすぎるお雛様一対だけを買ってしまってこれも、場所塞ぎ。
いつまで持っていたら良いのか、人形供養でも頼むかしら?と考えたりします。

おっと!朝日新聞:夕刊に【雛流しの神事】の記事発見です。
和歌山市の最西部に加太地区にある【淡島神社】では、3月3日全国的に有名な【雛流し】が行なわれるそうで、画面一杯の雛人形。

雛人形一対に色々な思いを込めて、白木の舟に乗せて加太の海に流す雛流しの神事
有名な神事らしいのですが、初めて知りました。
なんだか、安堵~
[PR]
by kosuzume2 | 2008-02-13 20:39 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31