こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

アスパラガスレタス

a0089450_2050170.jpg
コリコリと食べる山くらげ、大好物です。
デパートやスーパーでは存在感が薄いのですが、旅先で見つけると必ず買って帰ります。

これって、どんな物から出来ているの?
えっ?レタスの茎?<ためしてがってん>でちらりと一言、しっかり聞きました。

先日の信州旅行でも買って、5色きんぴらとサラダに。
写真、忘れてしまいましたが・・・やっぱり美味しいと、自画自賛(笑)

材料は、山くらげ・牛蒡・蓮根・人参・キクラゲ・糸こんにゃく・ピーマン の千切り
胡麻油で炒めて、多目の出汁+味醂+醤油で煮ます。汁気がなくなったら出来上がり。
仕上げには、たっぷりのすり胡麻が美味しさを増してくれます。
味付けは薄めにすると、たくさん食べられます。

サラダは戻しただけの山くらげ+サラダしめじ(生食用が手に入ったので・・・)
マヨネーズ+明太子+醤油+レモン汁(お酢)で、合えるだけ。

a0089450_23123288.gif
これが、原料。
茎を細長く切って乾燥させたものが「山くらげ」です。
ステムレタス、茎レタス・アスパラガスレタス等と呼びます。

あらら・・・これって、庭菜園でいつか失敗したあの野菜です。
レタス類は何故か葉が溶けてしまいましたが、再挑戦を夫に頼んでみます。

ついでに、もう少し詳しく調べると・・・
アスパラガス・レタスというのは、その太茎の肉質が柔らかく、煮るとアスパラガスのようになるからです。レタスに似た食感ですが、約4倍のビタミンがあります。茎はこりこりとした歯ざわりで、ナッツのようなコクがあり、アーティチョークの芯のようなおいしさ。茎の表皮をとって、生のままスライスして水にさらし、酢味噌やサラダ、炒め物、漬物に利用します。葉はサラダにします。・・・とわかりました。
                                        
元々は中国の野菜で、17種類のアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富で、栄養価が高い乾物食材だそうです。知りませんでした。
[PR]
by kosuzume2 | 2008-04-19 23:21 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30