こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

あげる、と貰う

a0089450_2232313.jpg
知り合いの農園に行く道すがら、石焼ピザの美味しいガーデンカフェに寄りました。

ここのオーナーは、家の庭の手入れをお願いしている庭師さん。
7年前にお住いと庭を新しく作られ、立派なピザ用の石焼釜も用意されました。

すっかり落ちいた素敵な緑の空間で、ピザと筍のパスタのランチです。
お料理の写真、ピントが合っていなくって・・・残念ですが出せません。

近いうちにもう1度行きますのでその時には、きっと・・・
花の写真だけ、ご覧ください。

a0089450_22553376.jpga0089450_22572164.jpga0089450_2258181.jpg
     なにわいばら      (バナナの香りの)おがたま      えっと・・・?
a0089450_2371237.jpga0089450_2374955.jpga0089450_2381879.jpg
     コチョウソロイ          薫りうつぎ         トキワマンサク白花

a0089450_23144521.jpg

今日訪ねたのは、わたなべ農園。コンピューターの会社の社長:わたなべさんが600坪の借地で趣味の農業をされています。
そこへ≪くり豆≫を蒔いてくださいと、お願いしたのです。

50粒の種、発芽率98%で49個の芽が出たそうです。
これの育て方を北海道の栽培家、斎藤さんの聞いたところ大変な事がわかりました。
2メートル以上延びる蔓性で高い支柱が必要な事、そして暑いと実成りがよくないこと、それを伝えに出かけました。

わたなべ農園は、御自分の家から30分程の距離。
小さな休憩スペースと畑だけ・・・そこで出来た野菜は、人にあげていらっしゃいます。
農業を知らない人は、簡単に考えて(いや、考えもしないで)貰ったものも粗末に扱う事があるのを知っています。

不要な物(・・と、一くくりは、問題ですが)をあげたり、貰ったり・・・これって難しい事かも知れません。
買ってでも、欲しい・・・と思うものは頂いて嬉しいです。
そこまで欲しくないとき、又は本当はいらない時、貰った物はありがたみがありません。
一応のお礼は口にしても、腐らせたり、捨てたりも有ります。

貰って頂くと考えれば、いいのでしょうね。
友人の知り合いには『あげる』といいながら、実際はお金を受け取る人が居るとか・・・信じられません。

a0089450_053566.jpg

子すずめの名前は、ピチとなったようです。(初めはピーチだったのです)
私が名前を呼んで近づくと・・・こんな姿でかくれんぼ!
[PR]
by kosuzume2 | 2008-05-03 23:51 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31