こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

枇杷の種

久し振りに学生時代の友人とランチでおしゃべり・・・

何からか~~旬の果物:枇杷の話に。
枇杷とかイチジク・ザクロ・グミ…などは、昔の家の庭には珍しくありませんでしたね。
その思い出を引きずっている私は、そんな果物を買う気がしません。

枇杷って種が大きくて身が少ないし・・・と私。
『種って栗の味がするんだそうよ』ですって。
『しっかり聞いていなかったけれど、油で揚げていた様子・・・』、出所は、今朝のTV番組・・・って。

a0089450_2130490.jpg

枇杷酒は有名ですが、種を食べる話は初耳です。
ではでは、調べましょう。

種を粉末にして飲むというのは、たくさんありました。
黒砂糖で煮て食べると栗の味がするという1件発見。
油で揚げるは、見つかりませんが・・・もしかしたら美味しいかも知れません。

種の為に、枇杷を買いますか~~・・・う~む・・・


【桃栗3年、柿8年、枇杷9年で生りかねる】とか、【枇杷13年】とも言いますが、5年位で生る木も有ります。実家の木がそうです。

【桃栗3年、柿8年】に続く言葉は他にもいろいろあって面白いのですが・・・

 ♪梅はすいすい13年、
  柚子の大馬鹿18年、
  りんごニコニコ25年、
  女房の不作は60年で亭主の不作はこれまた一生、あーこりゃこりゃ

 ♪桃栗3年柿8年、柚の大馬鹿18年、銀杏の気違い30年

 ♪桃栗3年、柿8年、柚子は9年でなり下がり、梨のバカめは18年 
 
                       ・・・とか、もっとあるかも知れません。

それに、枇杷を植えると縁起が悪いと言われますが、その訳はなんでしょう。
誰に聞いたか覚えていませんが、
♦木の成長が早い分、根もぐんぐん伸びます。それで、家の土台が弛むから、とか・・・
♦実は熟すると木から落ちやすい。これを、首が落ちるさまにとらえて、とか・・・
♦葉は万病に効く薬草なので、これで病気が治ると医者が困るので、とか・・・これも、まだまだ有りそうですね。
もし、ご存知なら教えて下さい~~
追記です。
 ババピーさんが、早速教えに来て下さいました。
  私の小さい頃、聞いた話で良ければ、お話してみようと思います。
  枇杷は、人のうめき声を聞いて大きくなる。つまり、息耐える様を言うようです。
  それと、私が小さい頃は、田舎では、まだ葬儀屋は無かったように思います。
  葬式の行列の飾りに枇杷の葉っぱが使われていたのを覚えています。  
  枇杷を、屋敷に植えるな。つまり、畑があれば畑へ植えるべきと言う事らしいです。
  小さい時の記憶で申し訳有りません。
わぁ~~有難うございました。

今日の写真は、美味しそうでしょう。
ランチのデザートと移動したティールーム《マ・メゾン》のケーキ、その後突撃訪問した共通の友人のお宅で頂いたマンゴーのケーキ・・・甘いものが大得意ではない私ですが、3個もペロリ!
どれも、すごぉ~く美味しかったのです。うふふ・・・
                          
[PR]
by kosuzume2 | 2009-06-08 22:27 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30