こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

梅と金属は、どう悪いの?

じめじめ蒸し暑い1日でした。
久し振りに和服で外出・・・億劫でも面倒でも着てしまうと気分がシャン。
やっぱり和服好き^^


夕方、雷がゴロゴロ!
いぬは・・・テーブルの下:私の足元に逃げ込んで、
時々、”ねえ、ねえ、怖いね”と私の足に訴えます。
a0089450_20471826.jpg
いぬちゃん、あなたは首輪も光り物も付けていないし・・・隠れなくても大丈夫よ~

それより気になるのは・・・6月10日に仕込んだ『梅のはちみつ漬け』
a0089450_2139397.jpg

梅に金属はご法度と承知しながら・・・金属ナイフを使ってしまいました。
今、閃きが・・・ セラミック刃物ならNo problemだったではありませんか!なんてお馬鹿~~

梅の種の安全で簡単な外し方はこれで解決しましたが、梅と金属の相性についてわかったことを簡単に・・・
ここのHPでは、固く禁止しています。

問い合わせにお返事を下さった<別の梅専門家>さんは、
当園のレシピでは、包丁にフォークにと金属を使っていますが・・・。と、お答を頂きました。
「金属製の道具を使われる時は、梅の酸で、金属が傷むおそれがあります。
使い終わったら必ず、すぐに水洗いして酸を落としましょう」とも。

梅の強力な酸が金属を溶かしたりするので、金属製品を傷める場合や、溶けた金属の混入で、梅の味を損なうからでしょう。

セラミックや竹のナイフではなくても、使用後の処理さえ適切ならナイフやフォークの使用は問題ない。が結論でしょう。
お騒がせして、済みませんでした<(_ _)>

追記16トンさんからのコメントによる指摘(6月17日の記事)で梅とシアンの関係を調べましたところ・・・怖い事実がわかりました。
抜き書きしますね。
※ 青梅の種には、猛毒のシアンが含まれているので、青梅を調理する際は、絶対に上白糖か氷砂糖を使います。
黒糖、三温糖などは、成分に含まれるカリウムなどの成分とシアンが結合し、猛毒の『シアン化カリウム(青酸カリ)』が生成されるので、絶対に使ってはいけません! …と言う事です。気をつけましょう・・・
[PR]
by kosuzume2 | 2009-06-16 23:16 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31