こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

予定、じわり~

先日決心した(大袈裟!)白内障手術、来月2月9日に決めました。
今朝はそのための検査に眼科へ。
a0089450_211316100.jpg

予定では日帰り手術で、所要時間は10分程度。
翌日からは、サングラスをかけて普通に暮らせますといわれて気楽な気分ですが、
手術経験者からは、
なかなか厳しい体験談も・・・まぁ、仕方ありません。何とかなるものです。

白内障というのは、水晶体が白濁するのだという事は知っていましたが・・・・
看護婦さんに聞きますと、
濁った水晶体を人工の物に取り替えるのだという事で、調節機能はありません。
その為に焦点を遠くにするか、近くにするか、決めるのだそうです。

遠くにすれば近くを見るために眼鏡が必要。
近くにすれば遠く用の眼鏡が要る。どうすればいいのでしょう?
結局、片目の施術ですし現状に近い形、つまり近くは老眼鏡を使うということに決めました。

手術に先立って内科の検診も必要なので、明後日は内科に出向きます。
その午後は、メッシュワークのお稽古始めでかなり忙しくなりそう^^

来週月曜日は、浜松の病院に予約が入れてあります。
これまでの主治医が、名古屋大学病院から浜松に移動されて・・・でも、片道3時間かかりそう。
名古屋の病院に紹介状をお願いするつもりです。

2月には、眼科で術前の診察。
術後、2週間は度々通院しなければなりません。
病院嫌い、返上です!


a0089450_22154649.jpg
午後3時半からは、朝日カルチャー≪日本文化と形の謎≫第4回。
この講座の前に通った≪空間思考を楽しむ≫で知り合った優雅なご婦人と、何故か和服で通う約束をしてしまったので、和服に着替えて出かけました。

今日のテーマは『五重塔と三重塔』で、先生の言われるには、
”6回の講座の中でもっとも自慢する回です!日本文化史のシンボルタワーが五重塔と三重塔です。”

プラトンとアリストテレスは、空海と最澄、ひいては高野山:真言宗と比叡山:天台宗にまで繋がって・・・
モスクやアラベスク模様に至る講義は非常に面白いものでした。

先生のお考え・・・私としてはン???な面もあるのですが、
講師の宮崎先生
 「私の考えに左右されないように。正しいかどうかわかりませんよ」って・・・・あり、ですか?

だったら・・・・・・
私でも・・・・
講座、持てません??
[PR]
by kosuzume2 | 2010-01-18 22:37 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31