こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

タベルメ

又また新聞ネタですが、あまり面白かったので・・・

落花生に名前をレーザー刻印した名刺を作った会社があります。
食べる名刺なので、商品名はタベルメ。
ありがとう株式会社≫と名前もユニークですが、発想も独創的です。

思いつきは、お赤飯用の小豆におめでたい言葉を刻印をする事だったそうです。
今では、感謝、ありがとう、健康、合格、幸運、元気、長寿、幸福、招福、金運、商売繁盛、など縁起の良い言葉を刻印した赤米(小さな米粒ですよ)も作っているとか。

【タベルメ】の目下の顧客はスナックや飲食店で、はし置きに使う店も有るそうです。
話のタネで面白いかも知れませんが、食べてしまったら名前も電話番号もなくなってしまう…いいのかな?
a0089450_0553333.jpg


和算の講座に行きました。
講座は今日の第6回目は、和算とは無関係な(先生の言葉です)図工でした。

多面折(3面・4面・5麺・6面折)と聞きましたが作ってみてようやく納得です。
魔術・マジックっぽいものでした。

上の写真でも多分お判り頂けないと思いながら・・・
六角形の物を畳んで開くと、3面は3色・5面は5色・6面は6色にたちまち変える事が出来る折り紙の種類です。

人をビックリさせる事は出来ますが、ちょっと難しく帰宅後の完成しました。
2回受講した≪和算≫でしたが、ちょっと違う遊びを楽しんで終わってしまいました。

今日の食事
 昼 ざるそば、巻き寿司
 夕 ヒレステーキ・エリンギとトマトの炒め焼き・奴豆腐・かぼちゃのポタージュ(人参・玉葱・じゃが芋・ズッキーニ・トマト)
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-30 21:26 | ニュース・噂

マリーゴールドにトマトが・・・

a0089450_20475867.jpg
a0089450_20492133.jpg
この種から
→ こんな物が育っています。
 
トマト似のマリーゴールドね・・・と見守っていましたが、間違いなくトマトです。

とんびが鷹を産むと言いますが、マリーゴールドからトマトですか!

夫は、花の種は蒔きますが、野菜は接木の苗しか買いません。
とにかくです。
袋の裏に印刷されているのは〔原産地メキシコ〕、他に〔原産地オランダ〕と書かれたシールも貼ってあります。
食べ物に比べたら些細なことですが、不審。

こんな時こそネットの出番かと、種苗会社のHPを眺め尽くしてもアドレス不明です。
本社や支店の電話番号はありますが、わざわざ電話も面倒。
更には、取り扱い商品・花の種一覧の中に今回の<マリーゴールド>自体出ていません。

まあ、不思議なこと・・・あら、おかしい・・・絶対、変~~
さてどうしますか???

a0089450_21204070.jpg
ようやくゴーヤが生りそうです。
今は、わくわく待っていても盛りには獲れすぎて困ってしまいそう。

急に大収穫になってしまった胡瓜を、今日は知り合いに貰って頂きました。
美味しく安心な自家野菜、毎日食べるだけ、出来てくれるといいのですが・・・

今日の食事
     散歩:

 昼 つけうどん・トマトオムレツ・胡瓜のおかか和え・鮎飴炊き
 夕 焼きあなご・いかと胡瓜の酢の物・かぼちゃ煮つけ・水菜ときのこの煮浸し
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-29 20:55 | その他見聞読楽

グリーントマト

う~~・・・情けないやら悔しいやら・・・
昨日書いたブログが消えてしまいました。・・・で、書き直し。ました。


a0089450_12365952.jpga0089450_12371363.jpga0089450_12373110.jpg

珍しい・面白い物を作るのが趣味の夫が、育てたトマトです。
ただ1個生ったので試食しました。

”熟しても果肉は鮮やかなエメラルド色!若いメロンのようにフルーティー。あっさりした甘みで食べごたえがあります〝とラベルにありました。

なにしろ緑色なので、収穫時期がわからない。
少し早かったのか香りも甘みも、いま一つかな?


ここで、思い出したのが 映画 ≪FRIED GREEN TOMATOES≫  

a0089450_12465839.jpg
20~50年代のアラバマ州でフライド・グリーン・トマトを名物料理に賑わうカフェ。

(店の名は「フライド・グリーン・トマト」出来立て熱々・・・フライド・トマトが食べられますよ!と読むのかしら?)  →

a0089450_12572974.jpg
 
 
 
そこを切り盛りするふたりの女性を巡る出来事を、老人ホームの老女が回想して聞かせる物語。
1991年の作品で、
内容はほぼ忘れてしまっていますが、料理のフライド・グリーン・トマトは熟す前のトマトで真似をしました。
何だか水っぽくて『これの事?、そんなに美味しいか?』が正直な気持ちでした。


グリーントマトって・・・もしかして?と、気付くのが遅すぎたようです。
発見しました、オレンジページのレシピ・・・
 以下、抜粋。
原作小説本『フライド・グリーン・トマト』(二見書房刊)の巻末に「駅前カフェで出されるメニュー」と称したレシピが掲載されているので、より映画の世界を味わうために原作本のレシピどおりに作ることにしました。
ちょっと困ったのがグリーン・トマトの入手。
東京・港区青山にオープンしたトマトとトマト料理の専門店「セレブ・デ・トマト」があるので、「グリーンゼブラ」(1個200円)という、果実が堅く青いままで収穫されるトマトを購入。

できあがり! 
さて、気になるお味は・・・。これが、予想をはるかに上まわっておいしいの! いや~、びっくりしました。グリーン・トマトのライムのようなすがすがしい酸味と香り、そしてちょっぴりのほろ苦さ。トマトのサクサク感もコーン衣のカリッとした歯ごたえもおいしくて、ビールが進んじゃって困ります!


だそうです。はあ~^^残念・・・

今日の食事
     散歩:10000歩

 昼 つけ麺・胡瓜と煮干の酢の物(紅しょうが・胡麻)・ポテトサラダ(卵・胡瓜・玉葱・人参・トマト・レタス)・鮎の飴煮
 夕 いさき塩焼き・かぼちゃ煮物・大根サラダ(胡瓜・おかか・胡麻)・糠漬け
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-29 10:48 | 映画・演劇など

運と仲良く

a0089450_221217100.jpg

【運】も実力のうちって、言いますよね。

6月25日の朝日新聞夕刊の記事(新聞大好きですみません)で、ハンカチ王子・斉藤佑樹投手の不敗・連勝記録と【運】の関係を書いた記事に出会いました。

斉藤選手の言葉・・・
「実力とは別に、何か持っているという感じはありますが、その運もそろそろ使い切る頃かも知れない・・・」
「今日は、運だけです」
「やっぱり、何かを持っているな、と感じます。運は使いきらない物ですね。一生何か持っている、こういう人生なのかと思います」

【運】を持っている斉藤佑樹を別の冷静な自分が見ている。そして、自身でコントロール出来ない部分を【運】と表現している、と書いてありました。そっか・・・ふむふむ。


この言葉をどう聴くか・・・
実は、」ヤンキースの松井秀喜やマリナーズのイチローと同じ感覚なのだそうです。

自分にコントロールできる事と出来ない事を分け、出来ない事については関心を持たない。
これが超一流のアスリートの条件で、斉藤選手にはその才能が既に備わっているそうです。

個人的には、はにかみ王子:石川遼君がなんとも愛らしく、応援しています。
ゴルフは、【運】が80%位?と、こすずめの経験測です。

今日の食事
     散歩:10000歩

 昼 自家製パン・ポテトサラダ・かぼちゃのスープ
 夕 いわしの目刺し・葱焼き大あさり・千切り五色野菜(きゅうり・オクラ・人参・みょうが・納豆昆布)・鮎の飴煮レタス添え・胡瓜糠漬け
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-27 21:31 | その他見聞読楽

のむ・うつ・かう

アレンジメントの日。今日のアレンジは<フォガース>でした。
岩にもたれた人魚のイメージでS字型にします。
a0089450_2145052.jpg

      花材:百合(八重咲き)・アンスリウム・鳴子ユリ・スモークツリー・ブラックベリー・
          きび・トルコ桔梗ミニ

天声人語(朝日・6月26日)にナ・ル・ホ・ド、です。
現代版「のむ」「うつ」「かう」にナ・ル・ホ・ド、です。

「のむ」のは、胃腸薬や胃カメラ
「うつ」は、名詞で鬱病のうつ
そして、「かう」は宝くじ・・・にナ・ル・ホ・ド納得・・・

ジャストタイミングでドラマ「うつへの復讐~絶望から復活~」を見ました。
うつ病は、本人以上に家族が辛そう・・・

病気の前と現在のギャップを受け容れながら、責めるも、嘆くも、励ますもご法度のストレスを消化するのは大変です。私なら、自身も鬱になってしまうかもしれません。
うつ病は、心の風邪と言われています。
ドラマでも出てきましたが、早めの対処がなによりらしいです。

今日の食事

  昼 ざる蕎麦(外食)
  夕 ピザ(自家製:トッピングは色々)・ポテトサラダ
      ぺぎちゃんがやってきたので・・・
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-26 21:05 | アレンジメント

紙布

朝日新聞・夕刊≪男の夢ファッション≫に、和服姿の玉村豊男さん(画家・エッセイスト)の写真が大きく載っていました。

ちょっと目には柿渋染めか、酒袋を思う色に個性的な縦模様で、紙布(しふ)の着物だそうです。

≪紙布≫
和紙を裂いて糸にした物を横糸にして、
               縦糸を 絹にして絹紙布、
                    麻にして麻紙布、
                    綿なら綿紙布、
                    紙のものを諸紙布(もろじふ)と呼び、軽く、丈夫で涼しいのが特徴とか。玉村さんの着物は、縦横糸とも紙の諸紙布で出来たものでした。

紙の着物と聞くと、芝居に出てくるうらぶれた衣装を連想してしまいましたが、この諸紙布は手間のかかる貴重なもので、非常に高価なようです。

芝居の衣装は かみこ と言って、<紙衣>とか<紙子>と書くようです。

和紙を板に張り合わせ、コンニャク糊や寒天で繋ぎ、柿渋を塗ったものが紙衣。
丈夫で雨や寒気防ぐ事ができるので、昔は紙衣で出来た合羽などもあったそうです。
歌舞伎に出てくるツギハギだらけの衣装として使われるのは多分これでしょう。

紙布は、夏涼しく冬暖かく、汗を吸っても匂わずむしろ目が締まるということで、単衣などに適した素材のようです。
洗濯機の洗いも出来うるという話で、機会があったら見てみたい・触ってみたい・そして、着てみたい!
 
a0089450_2240048.jpg

夫の友達から、奥様手作りの稚鮎の飴炊きが届きました。
柔らかな鮎を上手に、丁寧に煮てあります。
しかも美味しい!!!感謝・感激、ちゅんちゅんちゅん!!
お掃除ままさんの日です。
曇って湿気は多いのですが、雨が上がってくれてよかった~。やっぱりすっきり、綺麗になりました。

今日の食事

 昼 鯖寿司・海鮮太巻き寿司
 夕 野菜炒め(ツナ缶・キャベツ・玉葱・椎茸・ズッキーニ)・ひじき(油揚げ・にんじん・干し椎茸)・長いもと大葉の酢の物・糠漬け
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-25 21:18 | 着物

 ♪猫ふんじゃった~

a0089450_2202978.jpg

ねこふんじゃった♪ネコ踏んじゃった♪猫慌てて飛んでった♪♪
リズミカルで楽しいこの曲、大抵の人は弾きましたよね。

色んな国でそれぞれの曲名がついています。
ドイツの楽譜では「蚤のワルツ」 ・・・作曲家(ドイツ人)の署名を 蚤と読み違えたから・・・
フランスでは「カツレツ」   ・・・ ・・・弾く様がナイフをフォークを使う時のようだから・・・
スペインでは「チョコレート」・・・ ・・・黒鍵を多様する曲の、黒鍵のイメージがチョコレート

まだあります。
ロシア「いぬのワルツ」、ユーゴスラビア「黒のメロディ」「ブリッジ」「サーカスソング」「あひるの子たち」
そして、日本では最も馴染深い「ねこふんじゃった」以外に 「ねこ死んじゃった」 「ポルカを踊りましょ」などもあるそうです。

宮本ルミ子さん主宰のHP
a0089450_200394.gif≪ねこふんじゃった資料館≫と朝日新聞で知りました。
全ての人に愛されているのでしょう。


今日の食事
     散歩:大降りでお休み

 昼 オムライス・サラダ・スープ・コーヒー(外食)
 夕 ささみロール(ピーマン)・サラダ(レタス・きゅうり・玉葱・アーモンド)・里芋煮付け・糠漬け
    ※昼に高カロリーな食事を取ってしまったので、できるだけ抑えたつもり・・・
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-24 19:26 | その他見聞読楽

和算

【和算】の講座に行きました。
5月からの6回講座がもう4回済んでいて、今日と来週の2回だけの受講です。

先回作った≪30個の小さな球を使った正12面体の立体模型(写真:左)≫ を基に読む≪算額(右)≫がテーマで、漢文を読んで数学を解く作業でした。
         算額=数学の問題と答えを書いたもの。
          岡山県の片山日子神社に 入江信順という人の奉納した物が有名だそう
          です。


かなり難しかったです。
ざっと、50年ぶりの記憶の回路は何しろ錆び付いておりまして、いやはや・・・

a0089450_2311458.jpga0089450_23112744.jpg

先回は、大荒れの天気で欠席者も多く≪立体模型≫を自宅自習なさる方もあります。
私も頂いて帰りました。
「投げ出したくなる位大変!。実は、私は出来ません」と先生に言われて、恐る恐る挑戦しました。
プリントを見て始めたのですが、あっけないほど簡単に完成!、先生ごめんなさい~。

直感と経験からの計算方法ですが、それにしても【和算】ってすごい!
苦労して漢文を読んで、書いてあるそのままを横書きにすれば立派な高等数学になってしまいます。
sin(サイン)、√ もでてきますが、そろばん基準です。
そろばんは最高の計算機、日本文化って底知れません。ン?そろばんって、日本の物???

今日の立体模型は、核構造・核モデルそのものでもあるとか。


今日の食事
     
 昼 スープパスタ・サラダ(レタス・きゅうり・トマト)
 夕 目指し・サラダ(かぼちゃ・アーモンド・たまご・牛蒡・葱・レタス・玉葱)・あさりの酒蒸(水菜)・きゅうり糠漬
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-23 21:00 | その他見聞読楽

めっそで、良い?

最近、カロリー計算をさぼっています。
材料を量るのが面倒だったり、忘れたりもですが、もっと大きな理由があります。

魚でも野菜でも、調理に使った物が成分表に見当たらない事が多いのです。
適当に置き換えて計算していましたが、血糖値も少しづつ下がってきていますし献立の勘もわかってきた(・・・ホント?・・・)ので、めっそでやっています。

a0089450_0181396.jpg

のびのび、おおらか・朗らかなルミコさんが「めっそで、良いですか?」といった時、居合わせた一同は返事に詰まってしまいました。

メッシュワーク仲間の彼女は、布のど真ん中に型紙を置いて切ってしまう伝説の大人物です。
印がわからなくなったから・・・で、めっそ?!とんでもない事になりそう・・・。滅相も御座いやせぬで御座りまする、です.
それを思い出して、アタマの中を〝めっそ・めっそ・めっそ・・・〝が廻ります。

めっそ
ルミコさんから聞いた時意味がわかりました。いつか聞いた言葉・・・
ン?名古屋弁かもしれません。意味は、大体とか、目分量とかです。
目測(もくそく)が語源のようですが、めっそには、は本当にとか、大変にという意味です。
滅相もない、になると、とんでもないとか申し訳ない、になってしまいます。

そんな次第(どんな次第?)で、めっそカロリーは暫く続けます。
めっそが合っていますように・・・

今日の食事
     
  昼 外食
  夕 かにの寿司・里芋と椎茸の煮物・納豆昆布のおろし和え・胡瓜糠付け
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-22 20:42 | 生活

偽装ミンチ

a0089450_231363.jpg

                                     ストケシアの白

ミートホープ社の会見報道を見ました。
品格の乏しい顔の社長(田中 稔 氏)のあやふやで、いい訳めいた答えに、長男で取締役の 田中 等 氏が待った!をかけました。

「曖昧な表現はやめて、はっきり言って下さい」との等氏の発言に応えて、しぶしぶ偽装・混入指示を認めました。
牛ミンチと大書された食べ物に、豚肉だけでなく、臓器が入れられていたのはあまりにも不気味・・・買っていなくてちょっと安堵。

賞味期間ぎりぎりの食肉を出来るだけ安く仕入れ、更には牛肉と見た目が似ている豚の心臓や内臓も『混ぜてしまえばわからない』の心理で続行していたそうです。利益追求の結果、は正直すぎて情けない話です。
   (社長の隣に黙って座っていたのは専務で三男との事。末席から発言したのは平取の長男。家族関係が心配は、余計なお世話ですね。)

近頃、中国産の物が不信視されています。
昨日の新聞(朝日・朝刊)にも中国産ピーマンから基準値を超える残留農薬「ピリメラニル」が検出されたり、中国製のホテル用歯磨き粉から毒性物質(ゲチレングリコール)が検出されたなど、報じられています。
a0089450_23172849.jpg

ステンレス製品も防錆で疑問が多く、純度不足が指摘される例も多いようです。

大企業・有名企業の不正やインチキもに最近沢山出会っていますし、信頼の尺度が揺らいでいます。
個人も企業も自分の利益だけが優先され過ぎた結果ですが、人の性善説は無くなってしまったのですかしら・・・と、自給自足生活に乾杯!です。

今日の食事
     散歩:9300歩
 昼 とろろそば・肉じゃが
 夕 稚鮎から揚げ(ポテトから揚げ・レタス・トマト)・たこぶつ(ちしゃ)・胡瓜の酢の物(とろろ)・糠漬け
[PR]
by kosuzume2 | 2007-06-21 19:46 | ニュース・噂
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー