こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

何か因縁を感じてしまう・・・いねむり先生 / よなかの散歩


優しく穏やかな笑顔と声が、
心を癒してくれるような田中好子さんが、逝ってしまわれました。
まだまだ、お若くて美しい55歳、心からご冥福を祈らせて頂きます。

ご本人からの別れのテープが流され、東日本大地震の被災者と亡くなられた方への言葉と、決意を聞きながら、最近読んだ本とのかかわりに因縁めいたものを感じました。


a0089450_22514260.gif


a0089450_2214443.jpg

著者:伊集院静
発行:集英社

 <ソ連のチェルノブイリで原子力発電所の事故があった年の冬、ボクは一人で六本木の通りを歩いていた
1986年(昭和60年)のチェルノブイリ事故の前年、女優であった妻の夏目雅子さんをを亡くして以来、ギャンブルやアルコールに溺れ、ボロボロになっていたサブロー=作家自身が主人公ですが、冒頭の書き出しで今、読みたくない本かも知れないと感じました。


幻覚や幻聴から逃れようともがくサブローは、友人に「いねむり先生」を紹介され、その虜になっていく、それだけの話と言えばそれだけ・・・

「いねむり先生」とは、作家・色川武大(たけひろ)(1929~89年)
本名で純文学を書き、筆名阿佐田哲也では『麻雀(まーじゃん)放浪記』などの賭博小説で、、“雀聖(じゃんせい)”“ギャンブルの神様”の異名と共に、かつては深夜の人気番組【11PM】の常連でもあったような。

「いねむり先生」と2人で全国の競輪場を巡る"旅打ち"~こんな言葉があるとは知らなかった~に出かけたり、親しく過ごしたその 実体験を基にした自伝的小説らしい。旅を続けていくうちに、サブローは徐々に安堵感に包まれていくのを感じ、
得体の知れない恐怖や不安から救われ、再生を果たします。

知り合ってから、色川さんの亡くなる2年あまりの話で、
当時の色川は、持病のナルコレプシー(眠り病)や幻覚・幻聴に苦しみ、執筆にも追われながらも茫洋とした、やさしい人で不思議に多くの人から慕われ愛されていた。

「出会って、旅をして、救われた。ただそれだけのシンプルな話」
著者である伊集院さんは言いますが
人は人により救われる・・・人間再生の物語り・いいな。

今回の震災に遭われた仙台在住の伊集院さんが、
このタイミングで、この本を出版することになったこと・・・

そして、伊集院さんが自己を見失うまで愛した夏目雅子さんの義理の姉=夏目さんの兄嫁さん=になる田中好子さんの惜しまれる死・・・

なにか不思議な因縁でもあるのかしら?
文庫化まで待って買おうかと思いながら、つい買ってしまったことも何か不思議・・・


そして、もう一冊。
a0089450_23445537.jpg

著者 : 角田光代 
発行 : オレンジページ

雑誌『オレンジページ』で連載しているエッセーをまとめた本とは知らないで買いました。

原稿用紙2枚程度の短いエッセーがたくさん。
気分の重い時にでも気楽に読めますが、
角田さんに期待して読むといささか拍子抜けかも知れません。
 

あの、八日目の蝉や、対岸の彼女を書いた人とは思えない丸さがあり過ぎ・・・
カバーを外して、著者の顔を見て有る意味納得!

小説からの勝手なおもいこみで、細面のキリリとちょっと怖い雰囲気の方と思っていましたが、
丸顔の可愛らしい雰囲気に、へっ!?、はぁ^^~

と思いながら、こんな風に思いのたけさらけ出せる人に憧れます。
[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-25 22:10 |

いぬのおやつに・・・ささみチップス。

a0089450_16445253.jpg
harumiさんの所で、大人もいぬもOKな、
しかも簡単そうなおやつを見せて貰いました。

ささみチップス・・・薄切りささみを30分ずつ両面焼けばいいそうです。

a0089450_16551240.jpg
買い物を頼んだら、細身のささみ・・・
可愛い小口切りにすると、直径が2cmもない。
では、と斜め切りにしてみたり、まぁいろいろ^^

このサイズで30分は長すぎそうなので、20分にしてみました。
途中で裏・表を変えている時のいぬです。
かなり真面目にお座りして・・・
視線の先は、勿論良いにおいのする天板!

もうちょっと待ってってね。


a0089450_1734758.jpg


はぁ~~~い。お待たせ。
美味しいでしょ。

勿論大人も美味しくご相伴ですが、ちょっと半端に固いかな?
もう少し柔らかめか、うんとパリパリにした方が食べやすいかもしれません。
harumiさん、教えて~~





a0089450_21471870.jpg

[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-24 17:19 | 美味しい

かなり嬉しい / かなり悲しい

a0089450_1335936.gifこれまでとは違う脚の痺れと痛みに、目の前にある整形外科に行ったのが3月28日。
x線投影をしながら、長さ、8cm位の針を刺してや、筋肉、背骨にも注射してもらいました。
             ↑ 場所はですねぇ~、脚の付け根の大腿骨って言うのかな?の奥の方の神経へ。
自分の身体なのに痛い場所がわからない・・・と伝えると、深い所だからね~と、指で押さえられるとまさにそこ!

一番弱い薬を打ってみるから・・・と、週2日の通院。
10日ほどして、又浜松(過去の)の主治医に相談しました。

アメリカ研修中の先生が2日前に帰国されているそうで、緊急受診
近所のドクターの見解と処置は適切、こすずめさんの行動と判断は間違っていないよ~と笑顔です。
MRIの最短予約は5月25日、それまではそこの医院で、処置をして貰うことになりました。
私の通っている大学病院は、小廻りが利きません。連日の注射やリハビリへの対応はご近所が最適。
ドクターズビルの中の医院は入院・手術の設備がありませんが、非常に優秀な履歴と技術をお持ちの先生なのは、注射で了解出来ます。

そして・・・かねて予約の受診日(4月20日)に大学病院で過去のMRIをCDにして貰いました。
近くのドクターは、やはり・・・
ネ、来月のMRIで大きな変化は見られないでしょうが、これだけ神経を刺激していますから・・・と。
a0089450_1103177.jpg

そんな先生に我儘を聞いて頂きました。
これまで何個も作ったコルセット・・・色々持っていますが、今気に入っているものと同じものが欲しいのです。
コルセットは病院やドクターによってそれぞれ違います。
出来るだけ似せて作って頂けるよう、業者さんに頼んで下さいました。

  良くなりますか?
  さぁ~、ぼくが診ているわけではないから。


そんな会話をしましたと、主治医に話したら大笑い^^。それは、面白い、いい先生だって。
そして、時間はかかりますが大丈夫、良くなりますよ、と嬉しい笑顔(*´ー`) の主治医。

昔むかし、武村健一(お分かりにならない方多いでしょうか?)似の乱暴な言葉と態度で怖かった人を除けば、皆さんいつも笑顔で接して下します。気軽に話せて、時には大笑い~~凄く恵まれている自分を感じます。


a0089450_1223786.jpg

広島の親類から、立派な椎茸が届きました。
義父の妹さん=93歳で、電話の会話は、シャッキリ。
もう長いことお目にかかってはいませんが、素敵な年を重ねていらっしゃる憧れの方です。

a0089450_137476.gif

・・・・・と、ここまでは嬉しい話。以下、ちょっと悲しい話です。


夫は気晴らしに・・・と、連日どこかへ出かけます。
大体は、ホームセンターか農協などで買い物もしてきます。

毎度同じもので、レタス・胡瓜・トマト・もやし・茄子など夏野菜・・・サラダ材料を買ってきたと、そして、俺はサラダが好きだ!!と、のたまう夫。
温野菜料理を作っていた私に何か?と言いたくなります。

しかも、主菜なし・・・
お肉とか魚とかメインの物を買ってきてと頼みました。
肉屋さん自家製の冷凍ハンバーグ、美味しいね~と言った次の日、たんまり買いこんできて連日ハンバーグ。
西京漬けの魚も、美味しいね~と言えば、又同じ物が続きそう。

なにを買っていいかわからないなら、ちょっと聞いてくれたら良いのに・・・
今日は、あれが食べたいなとか思いだしてくれないのでしょうか?
1か月位は、同じ料理を並べなかったこれまでの暮らし、わかっていないようです。
a0089450_13332715.gif

ま、そんなこんなが絡み合いまして、台所に立つようになりましたら・・・もうすっかりお任せ気分ですね。
そうそう・・・その日の様子を聞いてくれたこともなく、
今日は〇〇さんと出かけてくるからとマイペース。
車検用に車を取りに来るというのに・・・大丈夫か?もなし。

かなり、悲しい。


そうそう・・・
病院へ行った日から、花粉症の症状が酷くなりました。
風が強かったからでしょうか、これも切ない。
[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-22 13:36 | 生活

転んで見えたもの。

漫画家の「みつはしちかこさん・・・
A新聞日曜版連載の漫画≪ハーイあっこです≫の作者ですが、漫画が苦手な私はほとんど見ていません。
それでも、みつはしちかこさんというお名前は知っています。
≪小さな恋の物語≫の作者でもありました。(軽井沢のペイネ美術館で展覧会みました)
a0089450_1311223.jpg

そのみつはしさん、
昨年春にご主人を亡くされ、その後ご自身が心臓病で意識不明・・・およそ1年後の活動復帰をされたそうです。

野の花の中にちょこんと座る≪小さな恋・・・≫の主人公チッチを、
相田みつをの詩集≪あなたに会えて本当によかった≫の画を描いたことで復帰。
                これ↑、某TV局の番組で流れるテーマソングで耳慣れたフレーズ  だわ。

     転んで見えたものがある   そんな見出しが目に留まりました。

相田みつをの詩に画を寄せてくれませんか、の言葉に
自分の絵が相田みつをの人生訓に合うとは思えなかったものの、それも運命かと描いてみたら
別の世界が広がっていくようだった、とっ感じられたそうです。

転んだことで、私はいっそう野の花や土たちと親しくなれたのかもしれません・・・とも。

これ、真実でしょうね。
人が、その頭で、その心で想像する事と実体験はとっても大きな隔たりがある事、忘れないようにしたいです。



心は見えないけれど、心使いは見える。
思いは見えないけれど、思いやりは見える。

このCM、いかがわしくて、好きになれないと誰かが書いていらして、私は好きだけれどと、思ったことがありました。
いま、ようやくその人の思いが解かって来ました。

心や思いと行動は全く別なこと、珍しくありませんから。 



a0089450_21471870.jpg

[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-19 09:48 | その他見聞読楽

12冊・・・本箱を漁って・・・

今回の大震災の事、そして我が身の不甲斐なさに気がつくとぼんやり何も考えていない自分に出会います。

こんな時には、
≪傾聴≫がどの位生かされるのか・・・?ふと、疑問も感じたりします。
機会があったら、先生のお答を伺いたいと思っています。

a0089450_22321028.jpg

TVのニュースもドラマも観たくないし・・・
ベッドで痛みにうつらうつらするよりはましと、暇つぶしの読書です。

湊かなえ≪花の鎖≫と、内澤旬子≪身体のいいなり≫以外は、過去に読んだ本の再読でした。
a0089450_8535686.jpg
松本清朝の初文庫化作品集・・・短編で読みやすいし、無駄のない適切な状況の表現力は何回読んでも飽きないで気持ち良く読めます。

今度買った新刊、どちらも清朝の後では味気ない文と内容で失望です。
特に≪身体のいいなり≫は、それなりに得るところもあるのですが、期待負け・・・

辻仁成≪ニュートンのリンゴ≫は、もしかして初めて読んだかも知れません。
全く記憶を刺激しませんでしたが、異なる作風ながら村上春樹や村上龍と重なる感覚があります。
才能豊かな作家と確信します。

今回、最も気になったものが森赫子≪神様と喧嘩≫
作者は、往年の映画スターで、溝口監督の代表作の一つに数えられる【残菊物語】で花柳章太郎と共演、その後失明したのですが出来ることはすべて自分で生きた根性の有る人のようです。

この映画を探しましたらYOU TUBEで見られました。
英語の字幕が邪魔なので買おうかと考えています。
実は、父親のいとこに当たる人なので・・・


久しぶりに、爪の手入れをしてみました。
a0089450_234484.jpg

いぬは、今日も私の膝の上~~



a0089450_21471870.jpg

[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-17 23:21 |

やっぱり、春は来た♪

a0089450_19592819.jpg
暫く庭に出ていませんでしたが、庭先で春を見つけました。
白いライラック・・・
何故か私が好きな花木は寒い地方の物が多く、名古屋の気候では育ちにくい物ばかり。
白樺は、さすがに諦めてヤマボウシ・夏椿(姫シャラ)・そしてライラック。
どれも枯れないで頑張ってくれているのがけなげです。

この小さく地味目な白花のライラックは、日本古来種のハシドイかも知れません。
咲かない年が多いのですが、今年は嬉しいことにたくさんの花を付けてくれました。

a0089450_20124342.jpg
 ↑ 美しい青空に咲くのは、毎年花から実までいろいろ変化を楽しませてくれるジューンベリー
実が色づく頃になると、ヒヨドリがたくさん集まってきて食べられてしまいます。
傘の骨先にCDを吊るしたり、テグスを枝に掛けたりしてジャム用の実を確保します。
高い所だけ、ヒヨさんにお裾分け・・・

未だぼんやり・・・
思考力失ってしまったような日々にも、・・・春は、来ていました。

a0089450_2113351.gif


a0089450_20473382.jpg

そして、先日壊してしまったミシンも修理完了で、戻って来ました。
被災地の子供さん達の、通学バッグなどが不足しているそうです。
買い物に出られるようになったら、私も少しはお手伝いさせて頂きたいと思っています。

最近は、昼間椅子に掛けているのはずいぶん楽になりました。
歩くのも、家の中ならゆっくり歩けます。
一番怖いのは夜、寝ることで・・・身動きが出来ません。思わず”イタタタ・・・”と言っている自分の声と痛みで目が覚めます。
導眠剤を飲んで寝るので、うとうと、思いがけない夢をよく見ます。昔は、朝になったら忘れた夢ですが、このところ現実のようにしっかり覚えています。

夢・・・・不思議です。



a0089450_21471870.jpg

[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-15 21:15 | 生活

できる事を・・・

東北大震災から一カ月目の先程、
時間は夕方でしたが、また大きな余震がありましたね。
確か一昨日の深夜にも、震度6のものが・・・
どうか、もう安らかな時間を私達に下さい、と日頃の無信仰を反省しながら神仏に祈ってしまいます。

できる事を・・・勿論、被災された方々にもできる事をさせて頂きたいとずっと思っています。
が、今日の話は自分自身のことです。
a0089450_2062271.jpg
突然歩行困難になって、2週間余り過ぎています。
痛みがとれないのが厳しいです。
夫といぬの2人+1ワンの暮らしは、どうしても夫の手を借りないではいられません。
外見は優しそうで、事実優しい人らしい・・・それは誰にでも=優柔不断とも言える性格です。

自分の事が満足にできない後ろめたさを判ってくれてはいないようで、厳しい言葉を聞かなくてはなりません。
  ・・・いろいろありまして、
  ・・・考えた結果、出来る事はやろう!

とりあえず、冷蔵庫を覗いて見つけたものがの物。
見栄えも出来栄えもいま一つですが、≪皮ごと食べるハンバーグピザ≫を作りました。
a0089450_206339.jpg
完全に一人では負担が大きいので、夫の手もちょっとばかり借りました。


夕食も、簡単ですが3品どうやら作りました。
夫の手、やはり拝借です。
勿論感謝の気持ちは忘れませんが、自分で出来る事はする、と心に決めました。


a0089450_20511754.jpg


ぱえるの入園式、
是非一緒に行きたいと思っていましたが、残念でした~~

a0089450_2171834.jpg

  今日も超マイペースで…
  写真も、ちゃんとこっち向いたの これだけです、と娘のコメントがありました。

  元気で、楽しく過ごして欲しいです。




a0089450_21471870.jpg

[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-11 21:16 | 生活

✿桜狩=さくらがり✿

かねてから ”紅葉狩” ”蛍狩” という言葉はああるのに、
”桜狩”は見聞きしないのが不思議でしたが・・・実は、ありました。

a0089450_20342476.jpg

今日(4月9日)の新聞からの受け売りですが。。。
  花見の言い換え、桜狩は【伊勢物語】の82段に由来するそうで、
  京都・山崎に近い水無瀬神宮の花ざかりに、
  ・・・・中略・・・・
  その木のもとにおりいて、枝を折りかざしにさして、上中下(うえなかしもみな歌読みけりとあって、
    
世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし
この歌、知っています。在原業平の詠み歌・・・

この段から桜狩という言葉を掬いとり、藤原ていか・後鳥羽院なども歌に詠んでいるそうです。
ちょっと、すっきりしました。
 

いつもの親友から、手作りの品々が届きました。
a0089450_21465273.jpg

今年は、毎年行く京都の花見も断念してしまいましたが、
同封してくれた浜松城祉公園の見事な桜の写真で、桜狩り~~

その他の皆さんの所でも美しさを堪能させて頂いています。
ありがとうございます。
[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-09 21:57 | こすずめ感謝

・・・・・・ぼんやり、昼行燈?・・・・・

振り返れば、かなりの更新休止・・・
今日は、久しぶりにゆっくりながら自力で歩けます。

が、夜は眠ってるのかいないのか?痛みが気になって、
こっそり夜中に誘眠剤を愛用、朝はちょっとゆっくり起きる生活をしながらの日々です。

書き始めればあれもこれもになります。
とりあえずは、直接治療をして下さっている多くのドクターと、ご心配やお見舞いを下さる皆様に深い感謝を申し上げたいと思います。

痛みを抱えての暮らしは、本当に孤独です。
そして未来が全く見えなくなります
そんな時の励ましやお見舞いは、何よりありがたいと私はうれしく思っています。
お見舞い下さった方々、本当にありがとうございます。
まだまだ、暫くは【霧の中】、これからもお見捨てなくよろしくお願いいたします。




そんな状態で・・・いつも頭の中はぼんやり霞んで居ます。
今日しなければならないことも、これから先のことも・・・・すーっと、遠くにかすんでしまっていますが、


ここ数日、新聞記事で胸を撃たれたものがあります。
順不同ですが、記憶のよすがにUPさせて頂きますね。いろんな考え方はありましょうが、私の心に響いたものです。
a0089450_141616.jpg
            

a0089450_141234.jpg
 

a0089450_1413973.jpg


a0089450_1414859.jpg
 
[PR]
by kosuzume2 | 2011-04-06 14:08 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30