こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

クイズの正解と当選者、発表♪

クイズ・・・やはり、簡単すぎましたね~

これでお分かりですね。正解は、ニットを解いた毛糸 In The Machine、です。
a0089450_19522116.jpg



抽選の方法は、
なるべく個性の無いそして、裏の透けないコピー紙に鉛筆でお名前を書き、折鶴にしました。
よく見えないかもしれませんが、〇 と △ がありますでしょ。(拡大してみてください)
〇は、大正解、△は2つ答えがあってどうしよう?なものです。
a0089450_19532532.jpg

△が引かれたらどうしようかと考えながら、一応正解にと鶴を折って・・・
おそうじまま さんに6羽の中から一つ選んで頂きました。

おめでとうございます
当選者は、marimari さん・・・近いうちに賞品を送らせて頂きます。

実は、ラーメンという答えを期待していました。
2つ迷われての△さん達の他に、キッパリ ラーメンの麺と、
答えて下さった方がいらっしゃいます。

心ばかりの【思惑賞】を差し上げましょうか・・・
恐れ入りますが、お届け先を教えて下さい(鍵、お忘れなく・・・)

nore・・・毛糸の再生は、
[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-28 18:45 | 生活

これ、なぁ~んだ?

  


急に寒くなりました。
それで・・・

a0089450_10533442.jpg


これなんです。

これが何か、お分かりですか?
クイズにします。
そうそう・・・お答は、   をかけて下さいね。ふふ・・・ヒントになったりしますから。

正解者多数の場合は、予算の関係でお一人様に オイシイ賞品を進呈したいと思っています。

締め切りは・・・27日(日曜日)です。

簡単過ぎるかしら?



[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-25 10:56 | 生活

ルーツ巡り

            ※ PCのトラブルに振り回されて、さかのぼった=12日(10日前)のことです。 ※




何年ぶりかで東京へ、お上さん。
心細いのと、考えがるところもあって下の娘=ペギと一緒でした。
a0089450_231163.jpg

目的の一つ、<銀座west:青山ガーデン>で、サンドウィッチとスープセットに、ここ限定のホットスフレ・・・その日からの新しいソースで頂きました。ふわふわ~~・・・美味しい。


私の実家は、いろいろな事情が重なったのかすっかりお付き合いが途絶えています。
それが最近、妙に気になるお墓・ご先祖のこと・・・ひいては家族のルーツについて、娘たちに一応は教えておきたい気持ちが強くなっています。
長女のねえことは過去に一緒に行っていますが、ぺぎは大人になっては多分初めての青山墓地です。
a0089450_2321713.jpg

とてもわかり難いだけでなく、何やら物騒で怖いような、実家の曾祖父母や、祖父母・両親の眠る場所。<千の風は無視~ネ>

以前は勇気をふるって年に3~4回は行っていましたが、男性が突然ぼんやりと現れたりは、幾つになってもドキッ!なんです。

a0089450_233186.jpg
だって・・・こんなところなんですよ。
多分、後ろのビルは六本木ヒルズです。違ったら教えて下さい。


ここから、青山ガーデンはとても近く、殆ど目の前。
お掃除道具たと水桶は省略して、ペットボトルの水で簡単に・・・お榊(神徒です)を入れ替えただけ。

毎月のお掃除とお榊のお供え・管理は、以前からお願いしているお花屋さんにお任せ。

ペギとは大きいいほうの曾祖父母の石碑を洗いたいね~と話しましたが、およそ3m近くの高さでは
手に負えません。
来ただけでお許し下さい。




a0089450_2346764.jpg

青山ガーデンから、交差点を挟んで【国立近代美術館】裏口があります。
毎年二紀展に出品されるJ子さん。ここで、開催されるのですね。来年は、10月17日に行きますね、きっと!

裏口といっても、、見事なフォルムのガラスのお城のような美術館を見ながらの道も新鮮でした。

何故か・・・その日、11月12日は≪日展の日≫だそうでラッキー。
ラッキーと言えば、この朝の上り新幹線は、指定席もグリーン席も満席。並んで自由席、無事座れました。

日展無料で見放題ですが、東京の日展は名古屋とはスケールが違い過ぎます。作品、多すぎて見切れません。残念ですが、ざっと廻って~~

a0089450_037366.jpg
渋谷・塩と煙草の博物館までのタクシー、大渋滞。
懐かしい森永のお菓子博覧会をしていましたが、目的は、煙草の歴史・・・



a0089450_10545964.jpga0089450_10551761.jpg垢抜けない印象で、これまであまり人に言いたくなかった人物、いわゆる煙草王と言われた人物と関連した品物、ぺぎは初めてです。
写真集や本・絵ハガキなどを買ったのですが、我が家には別の資料や写真などもあるので、新鮮さには欠けますが、歴史として展示して頂ける事が有難く思えました。                         (クリック拡大)   


せっかくなのでこの人のお墓にもお参りしてきました。
地下鉄銀座線【外苑前駅】の階段出入り口前の≪梅窓院≫の、かなり広い一角に親族のものまであります。
a0089450_1185263.jpg
ここは、昔、住まいがあった場所のようで、父もその家で過ごした時期ががあったようです。


かなり疲れてしまいましたが、
銀座に出ました。
ぺぎがお気入りのお店に行きたいと。

可愛らしいとか、素敵とかからは距離のあるとにかくハードな仕事バッグ見つけました。

私が、"ね、これどう?”とあまり声をかけるので、拒絶されました。
自分の好みを押し付けることになっていたみたい・・・気をつけないといけません。反省!


a0089450_11402085.jpg

時間も無くなったので・・・
ちょっと人気らしいと聞いた、ラーメン屋さんで夕食にします。
焦がし醤油ラーメンと温野菜のサラダです。

ドキッとするような真っ黒なスープのラーメン・・・かなり美味しかったです。
どんどんお客も入ってきます。
本当に、人気のお店らしい~~


ふふふ、凄いハードスケジュール・・・何とか頑張れました。
[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-22 12:58 |

マクロファージ。

昨日=2011・11・16。
「ためしてガッテン」で、合点・・・今日は、その受け売りです。

a0089450_21401728.jpg


腰痛の85%は実は原因不明で、残りの15%に、
MRI検査などでわかる<椎間板へルニア><脊椎管狭窄症><すべり症>などがあったりするらしい。(この辺り、かなり大雑把! + 私、多分3つとも持っている~)
その場合、ヘルニアの突起は、神経を圧迫して痛みを引き起こします。

ですが・・・
その、飛び出した椎間板を白血球の一種の「マクロファージ」なるものが食べて、消えてしまうことが判明、にかなり納得しています。その期間は約半年・・・
まさに、私の過去歴に合致します。

しかも、そのマクロファージは、ヘルニアが大きいほど食欲旺盛らしい。
小さなものは、食べ残すらしい・・・これが又納得度UPです。

永い過去の経験=30歳から何度起こしたか数えきれないヘルニア歴=からも、
どんなに痛くても半年でほぼ治る事は体験済み。


a0089450_21575083.jpg



では、85%を占める原因不明の痛み=映像による検査では異常なし、と言われる痛みはなぜ起こるか?
それは「脳」「腰痛」の意外な関係です。

およそ7割の腰痛患者の脳血流量は、健康な人に比べて血流量が低下していて、
特に低下しているのは「側坐核(そくざかく)」という部分。

「側坐核」は、痛み信号が脳に届くと、鎮痛物質を働かせる命令を出すと考えられています。これによって、脳は大きな痛みを自動的におさえていたのです。(ノースウエスタン大学)

ところが、慢性的なストレスを受けると、側坐核の働きが低下。鎮痛物質に命令がいかないので、痛みがおさえられず、激痛を感じてしまうのです。

つまり・・・
ストレスのせいで痛むのではなく
小さい痛みをストレスが強めて激痛を生み出すことが分かってきました。



腰が痛い活動低下家族・医師の無理解もっと痛い

この悪循環が、患者に大きなストレスとなり、脳の鎮痛システムが働かなくなり痛みが増加している。
治療の決め手は「痛みの悪循環」を絶つことが、福島県立医科大学の整形外科の紺野教授の考えです。
頼もしい考え方、とても励みになります。

a0089450_2241182.jpg


このところ、ほぼ日に1回は腰の下辺り・・・仙骨の上部分からグギ~と、気になる音が出ます。
幸いに痛みによる行動制限はありませんので、やれやれとほっとしつつ、
ビクビク恐れながら暮らしています。

特別な動きをしたわけでもないのに、
コルセットを着けているのに、です。

大事をとって静かに家の中で過ごすのが良いか、
出来るうちに好きなことをした方が良いか?
悩んだ結果、今出来ることを楽しんでしまおうと考える事にしました。

                                      でも、本当は怖いの~~
[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-18 20:52 | その他見聞読楽

HELP!・・・・iscsi イニシエータ について / 留守の間に

お騒がせしました。11月15日、夜の追記です。

ヽ`(~д~*)、ヽ`… (汗)

【escsi イニシエータ】の削除は、他力本願で出来ました。
コントロールパネルや、復元では、いつものように簡単にはできなかったようです。


そこへ、Exciteの新表示が重なって、何だかわけがわからない・・・・
さらに、これまで何度も使ってきた『MARQUEE』が崩れるようになってしまいました。
1列に並べての画像スクロールがずれます。過去のものを見ても、崩れてしまっています。
何か方法はあるかと試したかったのですが、
今度は、画像のUPが出来なくなっています。文字だけは入りますが、そこに画像を入れようとすると文字も見えなくなって空白が現れます。

もし、私の愚かさが原因ならもう少しくふうしなければいけません。
仮にExciteの新機能の弊害なら、そのうち直ると期待します。

お騒がせ、申し訳な思っています。
ちなみに【escsi イニシエータ】は、インターネットをもっと快適にという、Google chrome でした。


?????????????



理解力の殆どないこすずめからの お願いです。
どなたか、教えて下さい。

昨日のことですが、
うっかりインストールしてしまった【iscsi イニシエータ】なるもの。

これのお陰で、色々困った事が起こっています。
Internet Exploler で起動すればこれまで通りの不具合はなく使えます。

セキュリティの堅牢さに関係している様子ですが、
私のゆるい頭脳では、せつめいを読んでもさっぱり意味不明です。

削除したくても、これまでのような、コントロールパネルからの方法では全く無理です。

今のところ、希望すれば、30日間の無料試用も出来る状態ですが・・・これは無視しています。

どなたか、
こんな私でもわかるように教えて頂けないでしょうか?

例えば、有料でもこれに慣れて使うのがいいとか、
何らかの方法で削除してしまった方がいいのか?についてです。

ちなみに、ちょっとだけ調べようとした時にはこれを無理に削除すると、
何か困ったことにもなりそうな注意
があったように思います。


どうか、どなたかアドバイスをお願いします。


058.gif

憎まれっ子を自認しながら、居直っているこすずめです。
肢体不自由になっても、口は多分達者なまま・・・100歳までこの世に憚るのでしょうか?
と、反省もたまにはするのですが、
留守の間にこんなに嬉しい頂き物が待っていてくれました。・・・MoreにUPしています。

More こんなにいろいろ~
[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-14 20:11 | パソコン

余呉湖と海津大崎

これが、余呉湖・・・?

a0089450_7161290.jpg
 
「想像していた風景と違い過ぎ~」

辺鄙でなんにもない鄙びたところと、さんざん聞いていたわれわれ・・・
初めて見た美しさに、あちこちからこんな声が聞こえました。

別名「鏡湖(きょうこ)」とも言われる小さな湖の静かな湖面に、山や雲がに映る様がさわやかです。 


a0089450_18585222.jpg
羽衣伝説もあって、これが天女の羽衣をかけられたという伝説の柳です。
柳らしくありませんが、何とかという中国種のこの木は、日本に数本しかないそうです。
羽衣伝説は、こちらがわかり易いです ⇒ ◆◇◆ 写真も、そこからお借りしています。


が、ちょっとぶち壊しの現実もありまして、
 よごれみず だから(なので?)ここは よごのうみ  こんな戯れ歌を口ずさむ先輩も・・・こっそりばらします、ふふ。



***********


a0089450_1414377.jpga0089450_14134230.jpg

5人部屋を2~3人利用で
ゆったり眠った【エクシブ琵琶湖】を
9時に出発・・・



昨日の地図は、我ながらわかりにくいですが、
湖岸沿いのさざなみ海道を、余呉湖を目指して北上、周囲6.4kmの小さな余呉湖を1周して  →  海津大崎 辺りマキノで昼食。 → 余呉湖へ引き返し → 渡岸寺 → 名古屋への帰途につきます。

マキノというのは珍しくカタカナの地名=駅名で、食事処はトトロの貸切でした。

海津大崎は美しく長い桜並木が有名で、陸からも水上からも花見が出来ます。
某(故人)有名作家がお気に入りの隠れ宿で、生前は内緒のお宿・・・そこのお料理が私は大好き!

花の季節の予約はとても難しいのですが過去に3回ほど行きましたその1回残念な事にいつも桜とはすれ違い・・・
ここの鮎の佃煮や、鮒ずし、お好きな方には大好評・・・
前を通ったらバスを止めて貰おうと心中秘していましたが、見逃してしまいました。う~ん、残念。


そして、
歌舞伎などでおなじみの勧進帳、兄頼朝から追われる源義経や弁慶達が山伏の姿に変装して逃げる途中、
安宅の関での弁慶のお芝居で難を逃れる話ですが、
その逃走経路が 比叡山 → 海津大崎 → 安宅の関…説もあります。
来春は桜と美味しいお料理に何とか出会いたいと夢見ています。


話がそれました。
余呉湖へ戻ってからは、北陸道で《渡岸寺》まで。

国宝11面観音像が、ケースに入れないでぐるりと全方向から拝見できます。
頭部が、それぞれ首の部分から抜く事が出来るそうですが、使われた木は80%が同じ木で掘られているそうです。
柔らかな曲線の、背丈およそ195cmの観音様でした。

a0089450_20433934.jpg


危なげな体力の私でしたが、
助けるのも助けられるのも、友人^^と、いう言葉に支えられて無事楽しい旅行をさせて頂きました。

そして、参加者19名のうち半数以上70%近くの方がここ2~3年の間に命にかかわる大病を経験され、いまだ不安を拭いきれない方々の参加にビックリいたしました。

良いか、悪いかは別として、
私は身体の不自由に繋がる怖れです。命をかける怖れとの差、深く考えてしまいました。

でも、皆さん明るく楽しい方ばかり・・・・
そして、優しい・・・
私、本当に恵まれています、を実感しました。
[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-12 07:16 |

奥琵琶湖の旅

a0089450_23555384.jpg

日に1度は、何故かグギッ!と嫌な感じ・・・出発の日の朝も実はキクッ^^
でも、動く事が出来たので、思い切って出かけてうふふ、結果オーライ。って、のんびりしたことを言っては同行者に失礼ですね、とても、ご心配頂きましたから・・・


a0089450_2256088.jpg

滋賀県の6分の1の面積を持つ(確か?)琵琶湖の北部、あまり身近ではありません。
最北のひなびた余呉湖の様子、想像を遥かに超える静かな佇まい美しさ風景は”聞きしに勝る”もの。
すぐそばの北麓本線・・・シラサギを始め色々な列車が通り過ぎます。

去年の遠野・その前年には中山道・・・など、華やかではない場所で、思いがけない美しさや文化を見つけ楽しませて下さる人が集まっている会、
何回か書いてていますが学生時代のサークル仲間が集まっている会。
年代では10歳ほどの差が、そして学校は7~8校・・・

教育者、TVやラジオに新聞関連のジャーナリスト、医療関係の方や大手の会社社長さんなど、お仕事もばらばらなのは、放送関係の同好会だからです。

今年の旅程は、↑のようでした。一日目は、赤い線での行動。
a0089450_23202178.jpga0089450_23221684.jpg

近江八幡駅で広島や関東勢と合流する前に、
名古屋出発組は、近江商人発祥の地≪五箇荘≫辺りを散策します。
近江商人・・・さすがです。!広くて立派なお屋敷が立ち並んで、人の気配がない^^


a0089450_23311654.jpg
昼食は、元造り酒屋さんだったという雰囲気の良いお店。勿論、美味しかったですよ~

見所が多すぎますので、どんどん、スクロールで進めます。a0089450_176233.jpga0089450_1763061.jpga0089450_1764943.jpga0089450_1771633.jpga0089450_1773650.jpga0089450_178079.jpga0089450_1782655.jpga0089450_1784764.jpg




この日最も印象に残ったのは石搭寺(いしどうじ) 、この旅の目玉の一つです。
a0089450_0571146.jpg

博学な幹事さん=大先輩=からの受け売りですが、
白洲正子・瀬戸内寂聴・小林秀雄・五木寛之・司馬遼太郎等、多くの文学者が強く惹かれた不思議な石塔のあるお寺です。

阿育王山(あしょかおうざん)石搭寺の正式名称からも推測されるように、
いつ・誰が、このような高い場所に建立したかの謎は残るものの、インドの阿育王に由来するだろうということになっているようです。

この搭と石造の周囲を一巡りすると満願成就ときいて、みんなで一巡り~
願いが叶うと嬉しいです。


実は・・・昨日眠気と戦いながらここまで書きあげましたのに、鍵をかけたままにしていました。
今日(12日)は、朝から出かけてしまい・・・
今頃気がつきました。

琵琶湖の情緒あふれる旅、2日目はまだ残っています。
明日にでもかきます。面倒なら読み飛ばして下さいね。
後の記憶のために、簡単に書くつもりです。

わぁ~~~
鍵、まだまだ開けていませんでした・・・トホホ



marquee scrollが、崩れて使えません。とりあえず、静止画像を並べます。

iscsi イニシエータ・・・とかいうものが不本意ながらインストールされてしまいました。
削除が出来ません。
それで、スクロールが出来なくなったり、画像の位置の編集がおかしくなりました。
もう少し、考えてみます。

[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-11 21:57 |

ハロウィン・仮装

迷いに迷って・・・
朝の6時30分まで、まだ決断をしぶって・・・

ままよ~・出来る事は出来るうちに。
楽しいことも楽しめるうちに。
・・・・と昨日~今日まで1泊旅行に行ってきました。
2時間ほど前に帰宅しましたが、旅行メモは明日にでも書くことにします。


旅先にで受け取った、久しぶりのねえこからのメールに
面白い事がありました。

ン?面白くないかも…
ただ、孫馬鹿としては興味津々^^

a0089450_23153723.jpg


某所でのハロウイン仮装コンテスト(??)で、2位になったとか。
HPで、多分見られるよ~との事でした。

ははは^^・・・・こんな仮装でした。
ちょっとしたプレゼントも頂いたようです。

赤ん坊の時から遊ばれている、037.gif ぱえるです。 


↓の鍵さまへ、お訊ねの件Moreに書いておきました。

More 銀杏料理店は・・・
[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-10 23:19 | ぱえる

近況・・・

お休み宣言をしたばかりなのに、
少し近況をお知らせしてみたくなりました。
なんて、いい加減な決心でしょう。

それでも、楽しいお知らせではありません。
もの凄く不安で、悲しくて、情けない今の心を、誰かに開放してしまえないかと。
そんな勝手な思いで書いています。

コメント、勿論閉じますね。
a0089450_11493096.jpg




 気ままに・楽しいことだけ・そして好きなことだけの暮らしで、ゆっくり過ごせたらとおもったのですが、
 実は、次の日から連日あの ギク^^*ググ(;゜ロ゜)エェ??  に見舞われます。
コルセットをしていても・・・なのが怖い。

せっかく始めた筋トレも休んだり、負担の少ない軽めで教わったりしています。

トレーニングの後の鍼治療で、新しいトラブルが発生した可能性もあるかも知れないと聞きました。

正直な気持ち、何時死んでも怖くもないし、心残りもありません。
それより、我が身の自由を亡くすことは、辛く・悔しく・悲しく・厳しいものです。

男の人ってそんなものよ~と、慰められても
笑顔で受け止めるには辛過ぎた痛手、2度と味わいたくはないなぁ~

いきいき支援センターに相談して、いい事がわかりました。
    ここは、国の政策で、 高齢者が要支援又は倒壊後の状態になる事を予防し、
 住み慣れたところで暮らしツ図けられるための支援を目的にしています。 

 その為、一人での生活に支援が必要な場合、時間と費用の制限はありますがヘルパーさんの訪問も受けられるそうです。その場合、最も難しい(orややこしい)ことは、共同生活者の存在です。

トイレやお風呂・キッチンそして居住空間など共用の場所はサービス対象としては難しいようです。
独居は、問題がないのですが・・・

それにしても、お陰さまで親しく相談の出来る方々に恵まれている事は、嬉しく有難い幸せです。
とても楽しみにしていた秋の旅行、
皆様にご迷惑をおかけする心配が強いので、残念ですがお土産話を楽しみにすることに致しました。


そうそう・・・・
軽い本を6冊読みました。
どれも、楽しくさらさらとよめますが、

島田洋七さんのがばいばぁちゃんもの、おばあちゃんもですが、洋ヒさんご家族の見事な生き方に感動しました。素敵な人生^^、真似が出来たらいいと思いました。






 
[PR]
by kosuzume2 | 2011-11-05 10:48 |
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30