こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

目が回る~~



わくわく、楽しみに待っていた今日

朝、お布団の中で不思議な眩暈が~~
説明出来ない、と言うよりあまり覚えていない感覚で、す~と体の力が抜けていく感じ。
そのまま、暫く横になっていましたら治まりました。


今日のお楽しみ・・・
≪料理研究会≫と、もっともらしいネーミングの単なる美味しい物好き4人と
新しく知ったイタリアンでランチ。



その後、出身校・性別・年齢も全く違う学生時代のサークル仲間の会に出席予定。
このお仲間とは年1回位、泊まりの旅に行くようになっています。
去年は奥琵琶湖1 ・
一昨年は、地震前の東北、遠野
木曾路・新実南吉のごん狐の古里・木造の城犬山城辺り・・・など博学な仲間との旅は思い出の宝物。


a0089450_857363.jpg




それが・・・
洗顔の際に意識が遠くなりそうな眩暈に再び襲われて~~予定変更!は止むをえません。
とりあえず、予約したお店までは何とか行きます。
お食事は、目に美しく舌にうれしいな美味しさでしたが胃が痛んで・・・ごめんなさいシェフ<(_ _)>



a0089450_8574914.jpg


残念なお食事会で、
今日もお心づくしの頂きもの・・・感謝です

和菓子のお教室で作られたって、まさよさん、素晴らしい!
葛餅・薯用・豆大福それと練りきり(多分)・・・夕食後が至福のひと時になりました。

も一つ・・・便利そうな≪保存容器≫は、蓋に油性ペンで文字が書けます。
洗って消せる!がナイスだわぁ~~


早々に帰宅後、およそ3時間の爆睡
すっかり回復したようです。

ご心配メールや☎を頂いてとても有難かった1日でした。
    


 
こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-31 00:00 | 生活

在日・母~オモニー / 透光の樹

近頃読んだ3冊、まとめてです。
a0089450_17352130.jpg
姜 尚中(カン サンジュン) : 著

集 英 社 文 庫 (在日): 発行
集 英 社 (母 オモニー): 発行 

う~~ん・・・困っています。
複雑な思いが、ブログに書けるようにまとめられません。
余程スル―しようかと迷いながら・・・少しだけ書きます。


初め、≪母~オムニー≫を読んで、何か違和感と言うか落ち着かない思いを抱いてしまいました。

  会話は一行のスペースを開けて・・・時が混乱します。いえ、することがあります。
  別の場面になるのが唐突な感覚になります。

  文章は修飾語が多くて、飾り過ぎかな?
  リズミカルな感じはしますが紋切り型ともいえる、ルビつきで難解な言葉は論文やリポートにありがち。
  もっとシンプルな表現が好きだなぁ、と読みが止まってしまいます。

  そして・・・時々主人公の【私】のスタンスがわからなくなりました。


  虚構をつくりあげるのが小説ではあるけれど、ぼくは作家ではありません。自伝的なものだけになるべく
  虚がないようにと心掛けました。
  母は文字を読めませんでしたから、文字情報を一切、残していないんです。日記もなければ、手紙もない。
  つまり、自分の痕跡を残せなかった。それだけに、いま、母のことを書いておかなければという気持ちに
  なったのです
 (著者の言葉)
                                                           
  
「日本全体が貧しく、家族同士の体温が熱かったあの時代の記憶を呼び覚ます」
  とオビにありますが、日本人も『在日』の朝鮮人も同じように苦難を体験した時代では?と感じるところもあって・・・


  この違和感は≪在日≫を読めば消えるかと、読んでみました。

  今大人気の社会学者・東京大学大学院教授、他・マスコミの人気者、姜尚中氏の自伝。
  自分は日本人ではないし、朝鮮民族にもなりきれないという「在日朝鮮人」の思いが拭いきれない姜氏。

  朝鮮戦争の頃在日韓国人二世として熊本で生まれ、両親を始め在日一世の人生を見ながら過ごした少年時代から現
   在に至る『在日』としての多面的な経験:過去が書かれています。
 
 

   分裂質的なわたしの性格が、父母とわたしを取り巻いてきた『在日』の環境からなにがしかの影響をこうむった
   ことは間違いない。
   わたしの勝手な解釈かもしれないが、母がそうなった(・・・・・・・)のは、先天的な要因というよりも、やはり『在日』という境遇
   の影響が大きいと思わざるを得ない。
 (文中から引用)


  母がそうなったというのは、「静」と「動」の振り幅が大きく、
  疳癪が爆発した時は、誰も手がつけられなくないほど烈しく、ただそれが自然に治まって行くのを待つだけ、と
  書いてあります。

  その原因を、『在日』の境遇の影響と思わざるを得ないと言われても複雑です。
  そうかもしれないし、そうでないかもしれないことなのに・・・そこに結論を振りますか?
  

  『在日』の方への偏見や蔑みはある程度事実ですね。
  火病(かびょう)という強い怒りの発散=癇癪の行動を伴う病気を持つ人が多いらしい民族性との関連かもしれません。
  その激しさは、日本人がちょっとたじろぐ雰囲気が・・・

  それと、ちょっと不思議に思うこともあります。母~オモニーにも、この≪在日≫にも書かれていますが、

  ご両親が在日一世になられる経緯、ご自分達の意志で日本に来られたことや、
  社宅住まいの出来る環境にいらしたこと。
  更には、日本で大学まで進まれて、日本国憲兵になられたおじさんがいらしたこと。
    戦時下の朝鮮人としてはめずらしく、と著者の言葉通り、当時の大学進学は日本人でもエリートだったでしょう。
    それが出来る環境は、『在日』の方への差別はなかったのでは?と推測しますが、違うのかしら?


1月31日:追記
問題が違うと言われるかもしれませんが、
垣根涼介 の≪ワイルドソウル≫を読んだ時の驚きを思い出しました。

戦後の食糧難を回避する目的で、“棄民政策”即ちブラジルへの移住政策を1961年、日本政府はを勧め
夢と希望を持ってその道を選んだ人々の、想像を絶する地獄の日々・・・
ジャングルでの獣に等しい生活に、移住者のほとんどが病に息絶え、野垂れ死んだ。
これは、小説ですが事実でもあるそうです。





a0089450_17343646.jpg高 樹 の ぶ 子: 著
文 藝 春 秋 : 発行


友人が貸してくれた一冊で、(谷崎潤一郎賞受賞作品)

この著者のものは、たしか≪光抱く友よ≫を同じ友人から借りて読んだ記憶があります。
以後、積極的に自分れ買う気にはなれなかった・・・

日本経済新聞の連載で楽しみだった≪甘苦上海≫で、
機会があれば読んでみようかとも思っていました。
が、これは、好みではありませんでした。


TV制作会社の男:郷と、かつて彼が取材に訪れた刀工の娘:千桐の物語。
妻子ある郷と、離婚して子連れで実家に戻り、ほぼ寝たきりの刀鍛冶だった父親の介護に明け暮れる千桐・・・
本を返してしまって年齢を確かめられませんが、中年の2人の恋は、真摯ですが生々しい^^

舞台の鶴来(つるぎ)という北陸の町は、剣が由来。
旅先の富来(とぎ)=研ぎを由来とする町と共に、
刀鍛冶の500年の歴史を持つことは、いい事知っちゃった!な収穫でした。

女性からの観点と想像で書かれた男の恋愛の感情、何か著者の憧れか期待にも撮れてしまうのですが、
この本の内容について誰かに本音を聞いてみたい。
でも、まず出来ません~~

     



こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-30 23:32 |

噂の鍋帽子®

東京国際キルトフェスティバルに行った日:21日も寒かったのですが、
まぁぁ~ その翌日からの寒さは家籠りが一番。

思い立って、手仕事をして見ようかと・・・

a0089450_21431797.jpg


家の中をすっきりさせたいと思いながら、

捨てるには勿体ないと、場所塞ぎなものがあれこれ・・・

そうだ、あれで 鍋帽子® を作ろう!

新しいまま持っていた男物のドテラの中綿。
何に使うつもりだったのか、昔買った布もあります。


a0089450_2146623.jpg
span style="font-size:x-small;">拡大出来ます


検索すると、色々ありました。例えば ★☆
3~4時間で出来る、と書いてあるものもありました。

ならば、ようこさんとさきこさんのものも作って、先日のお返しにしましょう・・・
部屋いっぱいに布を広げて、ジョキジョキ。


とりあえず自分用のものを作ってみる事に・・・
と、ここで、何故か肝心の綿が発見できません。
1日、探しまくっても見つからないので諦めて、デパートで買ってきました。


バケツにかぶせて、
綿又はキルト芯で丸く覆ってから、表布を被せて・・・の手順。
キルト芯2枚では何かもの足りませんので、不要なセーターを入れ込んでみました。
確か、毛布やセーターで作りましょう~というのもありました。


ようやく出来ました。
3~4時間なんてとんでもない。4日目にやっとできました。




ふふ・手付きのお鍋も入ります。

a0089450_21472445.jpg



ル・クルーゼの小判型のものもこの通り・・・(マウスオンして下さい)


・・・・・略・・・・・


早速使って久しぶりにロールキャベツ。
材料を15分煮た後バスタオルで包んで帽子をかぶせて・・・これもマウスオンで変ります。

・・・・・略・・・・・

15分煮た後、約1時間半待ってみました。
熱々ではなかったのですが、中はちゃんと出来ていました。
もう少し何か(例えば新聞紙など)でくるんで保温が良かったかもしれません。


 この 鍋帽子® は、全国友の会振興財団が商標登録しているものです。



     



こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-28 21:42 | リメイク・手仕事も・・・

脱力系くたくた^^ぱせり

a0089450_21404634.jpg


3~4日前から、時々痒そうに耳を振っていた、ぱせり。

グルーミングの時に獣医さんの診察を受けて、
耳垢検査の結果 マラセチア性外耳炎とわかりました。


a0089450_21411997.jpg




常在菌のマラセチアは、犬や猫の正常な皮膚にも普通にありますが、
なにかの原因でマラセチア性外耳炎が起こり、耳の中に液体や耳アカが大量にたまると、
それを栄養分にして増え続け悪化させるようです。


原因の一つとして、耳の垂れている犬や猫にはマラセチアが増殖し易いそう。
通気性が悪く耳の中が蒸れやすいからですが、トイプードルのぱせりの耳も垂れています。
日に一回入れる点耳薬を貰ってきました。


この病気の特徴・・・
こげ茶色~黒色の特徴的な臭いのあるねっとりとした耳垢がたまるらしいのですが、臭いは感じませんでした。



今日は9種混合ワクチンの接種もして貰って来たのですが、構わないのかしら?


それにしても・・・グルーミング料金も入れての、本日のお支払19,100円也。
おぉ~~

     


こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-27 21:38 | いぬとBEBE

あれこれ挑戦

気持ちだけは 若い もしくは 幼い、こすずめです。

ゆっくり、のそのそ・・・亀より遅いその歩みで只今挑戦中の事は、

a0089450_19283596.jpg



昨年末に新しく始めたここfc2でのブログ。

過去5年以上馴染んでいたExciteブログは、それなりに使い慣れていましたが、少しマンネリ化。
試したい事もあって、思い切って引っ越しましたが、
難しいですねぇ^^

細かい設定や言葉の意味などに、はてな?ハテナ??と頭が痛くなっています。





昨年末から取りかかったのは≪歯のホワイトニング≫
20年程前・・・上下の親知らずを抜いて以来の噛み合わせ不具合。


上と下の歯の間に隙間が出来て、舌の縁がギザギザになっていても
噛み合わせの”カチカチ検査”では異常なしと言われて、諦めていました。

それが・・・最近上下の歯が普通に治まるようになって、その分?、上の前歯がだんだんせり出している事に気付きました。
口を閉じると、上唇の粘膜に下唇が触る妙な感覚。


矯正できる?は、歯根が弱ってきていて無理。
ならばせめてと、ホワイトニング!始めました。


それが、とても嬉しい事に繋がりました。
先日の歯痛^^
ここの先生の親切で迅速な対応で、その日のうちに痛みはとりあえず解消・・・

予約なし受診の後、お知り合いの歯科医院に連絡をして下さって、
お陰さまで待ちなしで治療をうけられて、無事東京へも行けました。
歯周病=歯槽膿漏の対応と原因なども丁寧にわかり易く説明して頂いて、ナルホドです。

他所を悪く言われることもなく、
それでも原因は、初めの噛み合わせ不良によるものと聞きました。
こすずめの場合、歯槽膿漏の何とかポケットが深い(5)のは今回の歯の根だけで、他は1~2だからです。

歯は抜かないで、治療可能が嬉しいです。




a0089450_19291336.jpg


もう一つの挑戦・・・それは、沢庵作り。

最近知り合ったばかりのブロ友さんに作り方の指南をお願いしました。
大きな大根を寒風に干して、と、教わったのですが
失敗するかもしれないのでまずは少しで作ってみて下さいとのアドバイスもありました。


今、干してあるのは買ってきた大きな太い大根を5本。
数日したら、庭の細い大根を5本干して、全部で10本の沢庵を作ってみる予定・・・

成功を祈るのみ。




     




こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-24 23:59 | 生活

ドームの後・・・お楽しみ

a0089450_19243370.jpg


とにかく凄い人の波をスイスイ~~は、年の功ですね。
今年のテーマは、アリスの不思議な世界・・・トランプやアリス、兎や猫に出会いました。


早朝の新幹線で上京した我々、とにかくお腹に満足も大切ですよね。

a0089450_192505.jpg


去年。満足したドームホテルの≪たん熊:遊魚庵≫で女性に人気のランチです。


小雨がパラついている中、神田明神・浅草寺とタクシー移動で参詣。

盛沢山な工程は・・・省略、ゴメンナサイ。

a0089450_19253010.jpg



墨田川クルーズで、日の出桟橋まで。
ゆりかもめに乗ってみたい方もいらして・・・

新橋着。
少し時間があるので、WAKOのチョコレート組と三越でのクッキー組にわかれて・・・

夕食は、50+にセットの食事券で夕食。
資生堂パーラー・・・の食事は、満足満足。
楽しい1日でした。

翌日は・・・
小学校の幹事会、仲良し会とも言える新年会でした。
これについても色々ですが、今日はこれまでにしますね。


     


こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-23 23:59 |

東京国際キルトフェスティバル

a0089450_19195661.jpg


【東京国際キルトフェスティバル:第11回】に、
お仲間のMISAちゃんが2度目の入選!おめでとう~

これがその作品。FUKKOと名付けてありました。


a0089450_19202079.jpg


集団お上りさん・・・楽しんで来ました。
50+=ヒフティプラスの利用は新幹線ひかりの往復と3000円食事つき。
早朝出発は苦手なこすずめも、なんとか仲間入り。

笑いの絶えない楽しい1日をすごすことが出来ました。
感謝、あるのみ・・・

実は・・・こすずめも第7回第10回に入選しています。
そして、昨年の第10回の展示の時には、お目にかかった事もないばかりか
東京にお住まいでもない二人のブロ友さんが、大きな費用と時間を使って見に行って下さっています。


わざわざそんなにして頂いて・・・そのお気持ちが言葉にならない有難さを感じました。
今年は、何かとそれどころではない事情が多発して・・・応募しませんでした。
で、来年も・・・予定は未定です。

a0089450_1920533.jpg


今年の入賞と入選作品には、素人にも明らかな傾向がはっきり判りました。
≪絆≫≪再生≫≪復活≫・・・が、キーワードのようでした。
私がとても好きな作品もそんな雰囲気かもしれません。

↑の作品は、色もイメージもテクニックも、ひたすら感芯する好みの作品、MASAちゃんの作品の次に大好き!



そして
このハートフルな日の丸のアレンジ
もし、私が審査に加わっていたら・・・なにかの賞を差し上げたい。

a0089450_19211736.jpg





雨だの雪だの・・・前日の遅くまで天気予報を気に会いながらの旅。
肌寒い小雨の中を、もっぱらタクシー移動で観光も堪能してきました。


    



 
こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-21 23:59 | メッシュワーク・

明日の美味しいのために

少し前から、歯が浮いて・・・
首筋もガンガンに固まっていましたが、とうとう噛めなくなりました。

a0089450_23351694.jpg

<記事には関係ありませんが、探していた白花のボケをGET出来ました>


来週火曜日に歯科医院の予約が入れてあり、
手持ちの鎮痛剤:ボルタレンで、痛みを和らげながら
このまま何とか・・・とも考えたました。


が、明日・明後日と楽しく美味しい予定があります。
そこで食べられないのは悲しいし・・・なによりご一緒の方々にも悪いような気がして、
歯科医院に連絡。2時にいらっしゃいって!


結局、歯槽膿漏=歯周病の悪化でした。
歯根が、左右だけでなく上下に浮いてます。

噛み合わせを調整して貰い、鎮痛剤と化膿止めを処方されてやれやれ^^
親切で素早い対応、本当に有難かったです。
これで、明日は楽しめそう~~
早朝の新幹線でか、気になる東京ドームへ出掛けます。





a0089450_23384885.jpg

大きな大根を5本、買いました。大き過ぎるかしら?
庭の小さなものも5本使っての10本で、
初めての沢庵作りに挑戦します。

a0089450_23392334.jpg


一応、乾燥柿の皮も準備しました。



最近お知り合いになったばかりの ✿ブロ友✿ さんに教えて頂きました。
失敗するかもしれないので、少しで作った見て下さい・・・とのお言葉、ハイ、確かに。


どうなるのか、楽しみでもあり心配でもあり・・・

     


こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-19 21:48 | 生活

夫改造計画・連盟

タツノオトシゴ同盟・・・タツノコ同盟に変更します。ネ。

由来など、プライバシーを暴くのは了解を得ていないので×ですね。
なかなか笑える話もあって残念ですが、
やっぱり×ですね。


a0089450_9282644.jpg


それぞれが EverydaySunday な夫ととのほぼ二人暮らし・・・
数年経過した今、大小のトラブルにまみれての日々。

そんな暮らしの明るい未来のための

ありていに言えば<夫・改造計画>
差し障りのないところで、いきますか^^
それにしても、ブラックカレー美味しいね。



さん・・・夫は和式のお布団で就寝・妻はベッド
       自分のお布団の上げ下ろしは一応夫の仕事。でも、掃除機をかける時に上げてないと妻が・・・
        
さん・・・中くらいのトラブルで、数日間のストライキ決行の結果?
       食後、食器を下げることも出来なかった夫が、洗いものを始めた。

さん・・・夫は、蜜柑の薄皮まで剥いて貰って、さぁ召し上がれ
       ある日、蜜柑の薄皮は剥いてしまわない方うが美味しいと気付いた妻、もう剥かないよ~って。




愚痴を言ってすっきり、聞いて大笑い^^ な三人ですが、結論が出ました。
我慢、あるのみ。

さんは、掃除機はお布団を避けてかければいいのよ。
さん、ぐずぐずしていても手出しは無用よ。ひたすら我慢・・・
さん、靴下を履かせることはもう終わったのね。食べたかったらご自分で、ですよ。


うふふ・・・同盟の意味は、ざっとこれなんですが、
これって子供にも同じですね。

    





 
こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-19 09:29 | 生活

タツノオトシゴ連盟

 
干支の辰:龍の、何でしょう?・・・縮緬細工かしら?・・・

a0089450_9214691.jpg


さきこさんからのお誘いにいそいそ出かけました。
時々無性に食べたくなる東洋軒の【ブラックカレー】は、やっぱり美味しい!

辰年生まれの歳女3人^^同い年です。
見えない目で作ったのよ~と、頂きました。

高さ10cmあまりの龍を作る細かい針仕事、その大変さは身にしみてわかります。
ありがとう~~感謝の言葉、これしかありません。



御誘いは、もしかして・・・?と思いながら、手ぶらでのこのこ。
毎度気のきかないこすずめ。

それなのに、同席のよおこさんからもプレゼントを頂いてしまいました。

a0089450_9221715.jpg


モアレで作ったカードケースは、優しいピンクに薔薇の飾りがつけてあります。
アーモンド大好き!を熟知しているから・・・と、
モンロワールの≪ココアアーモンド≫、verry many Thanks 





その前の日、
今年初めての運動トレーニングと鍼に行きました。

トレーニングは、再来週でワンクール終了します。が、もうワンクール(12回)お願いしました。
1to1で、個人に合わせてのメニューでのトレーニング、しかも無料!
チャンスを逃すなんて勿体ないことですよね。

a0089450_9225495.jpg


運動の後に、鍼をして頂いています。
いつか、お世話になったりバトルに疲れたりした整形外科医の奥様が鍼灸院をされています。


鍼をして頂きながらの雑談で、
大好き!とお話ししたことを覚えていて下さってのイギリス土産。

このチョコレート、しみじみ大好き~~
それが高じたとまでは言いませんが、
ここのリボン等を使って・・・・・

カジュアルなバッグを作りました。
付け加えれば、捨てても良いようなサンプル素材と頂きもものリボンで作った
謂わばリサイクルorリメイクです。

かなり好評なのがちょっと嬉しい~



そうそう・・・タイトルのタツノオトシゴ同盟、意味不明でしょうね。
永くなるので、いつか改めてそれについては書きますが、何しろ同い年。
何かと話が合うのです。

    


こちらに引越しました。
よろしくお願いします。

[PR]
by kosuzume2 | 2012-01-19 09:19 | こすずめ感謝
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー