こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

タグ:その他 ( 62 ) タグの人気記事

重陽の節句

9月9日の「重陽(ちょうよう)に合わせて、美しい雛の画が届きました。
a0089450_858830.jpg

添えられた手紙に・・・
  「重陽の節句」は大人の女性のためのひな祭りです。
  3月3日は、邪気を払って家内安全・健康を願って飾る、女の子のためのひな祭り。  
  9月9日は、「後のひな」。ご自分のために疲れをやすめ、秋の一日をお過ごしください。
  これを飾って 
      女は元気はつらつ、とあります。

 今では高校生になられたお孫さんが、5歳の頃描かれた画だそうです。
 5歳で、この線・・・・?さすが、としか言葉が出ません。素晴らしい才能は、美術校出身のババ(友人)とママ譲り、間違いありません。早速、飾りました。効果、期待中です! 
        
重陽は、五節句の一つで本来は旧暦の話です。
今の9月9日は、旧暦では10月26日辺りの菊の季節・・・で、菊の節句とも呼ばれるのは有名です。
菊の花には長寿の薬効があるとされ、菊酒を楽しんだり、被綿(きせわた)の夜露で身体を撫でたり・・・は、知っていましたが「後のひな」は知りませんでした。

「後の雛」は、秋の季語ともなっているとか。
また、新しいことを教わった物知らずのこすずめです。

物知らずついでに、ちょっと調べました・
五節句というのは、伝統的な年中行事を行う季節の節目となる日で、
 1月7日・・・人日(じんじつ)
 3月3日・・・上巳(じようし)
 5月5は・・・端午
 7月7日・・・七夕
 9月9日・・・重陽 の節句を言うそうです。すぐ、忘れそう~~






   
[PR]
by kosuzume2 | 2010-09-09 23:37 | 生活

明るい未来を作らねば。

始まったよ~、って何が?
あらららら・・・
今度は2階のエアコンから水が漏れています。
a0089450_21294765.jpg

このエアコンはわが家でのトラブルメーカー、去年も一昨年も8月に水漏れを起こしています。
こちらこちらでも書きましたが
見た目を考えて、配管を壁の中に入れてあります。

新築時のイメージでは、10年20年という年月は、ほぼ永遠に思ってしまった我々。
集中冷暖房も考えたのですが、それは故障の時に全部止まってしまうのでやめましょう~と、
部屋ごと設置という、一応は賢い選択をしたつもりでした。
そんな先のことは具体性のない話だったのが悔やまれます。

2階の3部屋のエアコンはすべて壁の中を複雑に巡って1階の端の室外機に繋がっています。
どれが故障しても壁の中で漏水の危険性があるのです。
その中で、これだけが非常に困ったことになっています。
室内機と排水ドレーンのつなぎ目が破れています。

外に排水ドレーンが出ている状態なら、簡単に取り換えることが出来ますがこれの場合は無理です。
一昨年、応急処置でしのいで・・・次は設置方法から考えなおしての取り換えと言われていました。
それを、去年も何とかだましだまし・・・

明日の月曜日、朝一番で修理を頼みますが、
今年こそは、新しく品といけないかも知れません。
どんな工事になりますか?きっと、かなりの大工事、厳しいです。

a0089450_22455050.gif


見通しは明るくないけれど、結論が出る前に暗くなっても仕方がないですね。
ここは一つ、明るい未来の為にファイト!で行きます。

毎日、買い物に行きそびれる怠け者が朝9時にスーパーに出かけました。
100円のかぼちゃ、GET。
豚ヒレ肉が・・・なんだかめっちゃめちゃ安い!GET。
その他、MY BAG に入りきらない買い物・・・・

で、それ等でお惣菜の下ごしらえを出来るだけしてしまいます。暫く、楽が出来ますものね。
a0089450_22544468.jpg

≪アメリカでも作りやすい 豚ヒレ肉の梅煮≫
COOKPADのここで見ました。
美味しそう~ アメリカでも・・・って、絶対輸入肉。
これは良いかもしれない~~と・・・

半分だけ作ってみました。
勿論、明るい未来の為ですからまだ食べてません。


a0089450_23122172.jpg

               かぼちゃの半分は、スープにしましょう。
               玉ねぎ・ジャガイモとトマトも少し・・・あくまでかぼちゃが主役。
               牛乳を入れて、たくさん出来ました。

a0089450_23321352.jpg

   
     去年わが家で、人気のあったブロ友さんの秘蔵レシピ!
     ≪かぼちゃとゴーヤのサラダ≫今年初めて作ります。
     つぶしたかぼちゃ+湯がいたゴーヤ+玉ねぎ+ツナをマヨネ
     ーズで和えます。
     →これに、ツナ缶とマヨネーズを混ぜれば、美味しいはず。



a0089450_23283211.jpg
今頃になって、どんどん採れ出したゴーヤは不思議な形のものが多くて、人様に貰っていただくのがはばかられます。
やむなく佃煮。
今年は、切り方を変えました。薄切りではなく、5mmはある厚切り・・・これが家族に好評です。
先日は、巻きずしに入れて見ました。美味しかったです。
[PR]
by kosuzume2 | 2010-08-22 23:51 | 生活

ほ・ほ・ほ~たる来い♪

a0089450_2330035.jpg
蛍を観る会=観螢会(かんけいかい)があると聞いて、八事山興正寺に行って見ました。
去年からの行事で、今年は厳正な抽選だそうで・・・当選がわかったのは、一週間前でした。

興正寺は、私の実家と非常にご縁のあるお寺で少し前までは何かにつけてお世話になったお寺です。
実家の宗教はは神徒なのに、本当に不思議なご縁でした。
a0089450_23391470.jpg

境内の五重の塔は、国の重要文化財として大切にされています。
美しい姿が好きで、過去に染物の題材にして・・・展覧会に入選したこともある塔です。

色々な経緯がありまして・・・
久し振りに訪れたたのですが、すっかり様子が変わっていました。
素朴で、自然が豊かだった広大な境内に、いくつかの新しい建造物や、美しい庭園が出来ていたり・・・これからますます観光スポットになりそうな予感がします。
a0089450_23504894.jpg

観螢会ですが、暗くなるまでに食事をします。
それから・・・この庭園に造られたステージで、コンサート。
高橋 誠(たかはし せい)アコースティックバンドの3人によるジプシージャズの演奏でした。
愛知万博でも演奏されたと言うこのバンド、
リーダーの高橋さんはバイオリン、あと、アコディオンとエレキピアノを弾き分ける方と、ギター奏者・・・
本当に本当に素敵でした。
これを聴けただけで既に満足!

写真、全く駄目でした。・・・が、↑ の丸の中に3人が実はおいでになります。
肝心の蛍ですが、ほんのちらほら~~
一昨年から育て始めたと言う事で、まだまだですね。
東京:目白の椿山荘のほたる祭りを何度か見ているのですが、又行きたくなっています。


a0089450_0155517.jpgタクシーベイのある、近くのサーウインストンホテルでお茶とおしゃべり・・・
気の置けない女同士4人のエステ談義が弾みます。

でも、実はこすずめのエステ体験は過去1回だけ。
皆様の体験談、羨ましく聞くだけ・・・
皆さんの綺麗の秘密がわかりました。いいなぁ~~

ただ、この年齢では今更の効果がないそうで・・・トホホ、悲しい~~
[PR]
by kosuzume2 | 2010-06-17 23:10 | その他見聞読楽

期待しないで・・・


古い写真を見る機会があって・・・不思議ですが、どれも面影があるもので驚きました。
知っている人は、赤ん坊でも幼児でもすぐわかります。
a0089450_6412691.jpg
 この2枚、左端の父はわかります。父の姉もわかります。
でも、男性と女性は誰なのか?

私から言って祖父母でしょうか?
それにしてはあまりにも面影がありません。

祖父・祖母共に激動の人生を過ごしたと想像できます。
父を長男に、あと3人の子供を持った両親は離婚していました。実家では、両方共とお付き合いが続いていました。私の知っている祖父は、もの凄く個性的で奇抜、仙人のような生活をしていました。

この写真の大人たちが、若い頃の祖父母であるとしたら、極く普通の人達と見受けられます。
後年の変貌振りとどう繋げたら良いのか?

歳をとった今、何故か無性に気になりだしました。
縁者を頼るにも100年以上前のことであり、縁者の多くは鬼籍に入られたり、高齢でほとんどわかりません。

先日、偶然にもその祖父の事を書いた小説があることを知りました。
是非入手したいのですがちょっと難しい現状ですが、著者とお目にかかることが出来そう~


夏、軽井沢でお目にかかれます。
どんなお話が伺えるか・・・期待し過ぎないようにしなくっては。
                                              (6月2日、加筆・訂正いたしました。)
[PR]
by kosuzume2 | 2010-06-01 23:36 | 生活

ようやく。

a0089450_19393963.jpg
生の桜えびに出会いました。
心なしか小さい・・・harumiさんに教わった”パラパラ揚げ”には小さすぎるかな?と、三つ葉とかき揚げに。
初夏の味、嬉しい味でした。

a0089450_21172295.gif

暫らく前から使えなくなっていた家電のあれや、これや。
なくても何とかなるもので、そのまま・・・の、今日・・・
FAXのインクリボンがなくなってしまい、エラーのランプが点滅し続けています。

a0089450_20152381.jpg
仕方がないわね、と重い腰をヨッコラショ!
炊飯器の修理、と電池取替えは、1万数千円かかりそうですと!
10年近く使っているものを直すか新しく買うか?迷った末に、買いました。

決め手は、圧力IH式の3合炊き。
以前の物も同じ方式ですが、5合炊き。
1~2合のお米を炊く我家、3合炊きが憧れだったのです。

a0089450_20191526.jpg

      コーヒーメーカーは、お値段も安めの簡単な物です。

      エスプレッソメーカーにしようか?
      それならデパートに行かなくては・・・と先延ばしにしていたのですが、
      まぁ良いかと。

      炊飯器も、土鍋のような炊飯器にも魅力があって迷っていましたが、
      結局どちらでも良くなってしまっています。


a0089450_2034419.jpg

そうそう・・・ホットプレートが焦げ付くようになっていました。
ついでに、これもね。

それにしても、どれも大きい事!
しかも、平らなプレート・焼肉用・たこ焼き用の3枚セットが主流です。

私は、平たい物だけしか要らないのに・・・
基本の1枚に、オプションで別売りにして欲しい。

仕方なく、焼肉プレートだけついた物を買いました。
不要な物を買うって、費用だけでなく置き場所、出し入れの手間など無駄なことばかりと、私は思うのですが・・・
[PR]
by kosuzume2 | 2010-05-25 21:28 | 生活

同期会

小学校の同期会・・・がついています。
a0089450_218342.jpg

冠の正体・・・そろそろ、バラし時??
う~~~む、やはりやめますね。オンナはミステリアスでなくっちゃ・・・ですから。(*'ー'*)ふふっ♪

一言でいえば、
とても後味のよい和やかな会でした。
それぞれが山坂を越えて、
凸凹道につまずいて、
ぬかるみに足を滑らせた過去があるにしても、とりあえず、今は平らなところで一休み・・・な人が参加されました。

代替わりの歳でもあり・・・
健康を害されて、参加なされなかった方が多いのも現実です。
改めて、今日楽しめる事は明日に延ばさない!と決めました。

万歳!
私のずぼらなモットーに日が当たりました^^
うふふ・・・楽しい事は、逃がしません!!

a0089450_22501871.gif

a0089450_22363329.jpg

満ち足りた気分で戻りましたら
親友から、お新茶がお茶うけの美味しいお茶羊羹と一緒に届いていました。

なんて嬉しい❤
いつもいつも、心にかけてくださってありがとう。感謝!

[PR]
by kosuzume2 | 2010-05-16 21:08 | その他見聞読楽

キンヨウワイド・・・ってなぁに?

小降りですが雨・・・気温も低いです。
ジューンベリーの花が、雨に濡れています。
a0089450_15402379.jpg
昨日、買い物に行ったのは正解でした。
・・・が、又ひどく疲れました。最近、急に疲れやすくなってきたのは、もうすぐ年齢の代が変わるからでしょう。


a0089450_1692635.jpg


久し振りの買い物は、 
 まず、眼鏡。
  白内障の術後、経過もよく安定して来ましたので処方箋を頂いて、新しい眼鏡を作ります。
  こればかりは一人で買いに行かない方が賢明だろうと、夫にもついて行ってもらいました。
 
  遠近両用と読書用の2つ作ります。
  すると、夫も新しくしたくなったようで・・・検眼をして貰い、新調することに。

  隣で相談中の夫達の会話~
  「キンヨウワイドにしますか?」って。
  何、それ?
  
  読書とパソコン画面を見るのとは距離が違います。
  その両方に都合よくレンズ調整をしたものがキンヨウワイド=近用ワイドだそうです。
  勿論、私もそれが良い^^

  アイタタ・・・は、お財布の叫びです。

 ✿とおりがかりに、砥部焼きの展示会・・・
  夫が欲しいそうで、⇑のマグカップをお買い上げ~。私は好みではないので1個だけね。
 
 そして・・・予定外の買い物は、夫のジャケットとパンツ2本でした。
  理由は、お恥ずかしいのですが、
  後ろ身頃に虫食い穴を、発見してしまったわたし・・・
 
  つつましいこすずめが、夫の後ろを歩いていて見つけてしまいました。
  先日、私のセーターの虫食いは見事な”かけつぎ”で修復してもらったので迷ったのですが、ジャケットは買いました。
  ついでにそれに合うパンツまで!

 お財布瀕死の重傷です。
 入院費もありませんので、暫らくはおとなしく安静にすごします。

そうそう・・・そういえば~
[PR]
by kosuzume2 | 2010-04-12 16:10 | 生活

今年初めての、花見です。

a0089450_197076.jpg
夫を誘って、お花見に行ってみました。
愛知県緑化センターの桜と雪やなぎは、ほぼ同時にに満開になります。
華やかな景色と雪やなぎの爽やかな香りに包まれて、人気のスポットです。
a0089450_19124758.jpg
雪やなぎは八分咲き、桜は5分咲き・・・
風が冷たく寒いのもあってか人出もまだまだですが、ゆっくり写真を撮ることが出来ました。
a0089450_19213148.jpg

芝生広場もあちこちにあって、子供やワンコ連れに良さそう。
次は”いぬ”も連れて行ってやりましょう。

桜と・・・
a0089450_19553077.jpg

雪やなぎ・・・
a0089450_1956773.jpg
もうすぐ、満開!

[PR]
by kosuzume2 | 2010-03-28 20:33 | その他見聞読楽

黄金比と白銀比

昨日の事ですが、【日本文化のかたちの謎とき】の最終回でした。
先回は目の手術で休んでしまいましたので5回目、
今日のテーマは、≪黄金比と白銀比≫。
a0089450_2154266.jpg
 
黄金比は有名ですが、白銀比もあるのですかぁ?

相変わらず、先生のお話は(私には)わかりにくいです。
その事に造詣深い方には、所謂阿吽の呼吸でフムフム・・・なのでしょうが、無知な私には話が断片的過ぎます。
その上、”いい加減な話ですから適当に~”などと話の先は行方不明です。

良い例が・・・”白銀比、私(」宮崎先生)が言い始めた言葉です”。信じて良いか、わかりません。
a0089450_23263496.jpg
                  ↑  黄金比           と        ↑白銀比の形の違いです。

同じ正方形に、その1辺の半分の対角線を半径とした部分を足すか、正方形の対角線を半径にするかの差で、
黄金比の近似値は1:1.618、白銀比」は1:1.414で、数字的には大差はありません。

講義の始めに6つの四角を見て、どれが好きか?と考えさせられる場面がありました。
ここにその四角を貼りたかったのですが、♪奮闘努力の甲斐もなく♫ 断念しましたが・・・結論を言いますと、
日本人の70%は白銀比の四角を、ドイツ人を主体にした西洋人の70%は黄金比四角を選ぶそうです。

確かに・・・
黄金比は、パルテノン神殿、絵はがき、名刺、テレホンカード、油絵のキャンバス等の美しく個性を現す物に現れていて、
白銀比は、新聞、本、その他各種用紙(例えば、A4・B5など)に見られるそうです。
        
エジプトのピラミッドやパルテノン神殿などが黄金比を元に造られているそうなのが、黄金比。
法隆寺の五重塔生け花、仏像の顔などにも利用されているらしいのが、白銀比。

白銀比は、日本人の感覚にあっているようです。
a0089450_031684.jpg
黄金比の長方形から正方形を取り除くと残る部分はまた黄金長方形で、ここから正方形を取り除くと又黄金長方形が残り・・・無限個の正方形で埋め尽くされていく不思議な性質があります。

その正方形の中で四半円を描き、繋いでいくと螺旋形が現れ、黄金比螺旋と言われるこれは、よく見る形です。

この話は、とても面白いのですが簡単にまとめることはとても無理なようです。
早口でぼそぼそ・・・おまけに、結論は”私はそう思います”が口癖らしい宮崎先生の、ユーモラスな講義は終わってしまいました。

楽しかったです。
[PR]
by kosuzume2 | 2010-03-16 23:41 | その他見聞読楽

100年経ったのね。

a0089450_22314349.jpg

昨日のことですが・・・松坂屋で買い物をしますと、↑の絵葉書セットが付いてきました。
400年の歴史ある「いとう呉服店」(名古屋)が、デパートになって100年目の記念だそうです。

100年・・・って、
もしかして?と数えると、丁度父の生まれた時に重なります。
a0089450_22293286.jpg
そういえば、父の赤ん坊時代の写真がどこかにあります。
この方のところで、昭和初期の素敵な家族写真を拝見した時に、そういえば、と思い出したあの写真・・・

ありました。
アルバムが2冊・・・父の幼い文字や青春の思い出など雑多に貼られているアルバムの存在は記憶外でした。
a0089450_22575260.jpg
そして、これも記憶違いでした。
藤の乳母車に乗っている姿が印象に残っていましたのに、これでした。
右の赤ん坊は父ですが、左は?多分、父の姉でしょうか・・・

こんなの(昭和4年の満州、拡大できます)や・・・          
a0089450_921425.jpg
こんなのも・・・猟銃持ってますが・・・
a0089450_9232363.jpg

誰、かしら・・・?

もっともっと、いろいろ聞いておけば良かった~
今になってみると、知らないことばかりです。
[PR]
by kosuzume2 | 2010-01-16 23:29 | その他見聞読楽
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30