こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

庭師さん・・・選択の顛末

昨日・・・38℃。
今日は36℃、これでも十分暑いのですが楽に感じられるのが不思議ですが、体調も楽でやれやれです。

a0089450_19383836.jpg
 
庭師さん騒動 もお陰さまで、一段落いたしました。
自分の心覚えも兼ねて書いて置きますね。

わかりやすくする為に・・・9月1日に来てくれる予定の方を、Aさん
                Aさんが、代理に指名された方を、さん。
                更地から庭を造って下さった造園業者さんをN社のさん、と、します。
                           ・・・それでも、わかりにくいかも・・・・

Aさんにすっぽかされた夜、”今連絡が取れなかったので、Hさんには明日電話させます”と聞き、
次の日の午前中待機しましたが、Hさんからの連絡はありません。

失望2です。
ならば^^とN社のさん、に相談します。
翌日、早速来てくれたKさん、相変らず気分の良い人~~

出来るだけ手間のかからない庭に作りかえようと、隣家との間のカイズカイブキを外すことに・・・
この部分✾✾、お隣と距離は手のひらイッパイ程度の部分があって手入れに手間がかかります。見栄えは悪くても、この際アルミの目隠しを造ることにします。

自分でもある程度は出来るように、枝払いの場所と方法、道具などの指導も~~と道が開けます。
その為の予算もわかりました。有難い!です。

a0089450_2153353.jpg

ところが・・・Nに電話をした夕方、さんからの連絡が。
お断りしようか?と、思いながらも・・・信頼できる方の様な印象に惹かれて、一応お目にかかる約束。
時間もおよそではなく、きちっとしましょう~と気持ちが良いのです。

実際に話をしてみても、信頼関係を大切に長いお付き合いの仕事をなさる方のようで、是非この方にお願いしたくなりました。
Nには、娘時代の実家の庭も手掛けて頂いた過去もあり・・・つらい選択でしたが、大きな組織だけに費用も大きくなりますし・・・不義理をさせていただく結論に至りました。

N社のKさん、この度は勝手を申しましてすみません。
Hさん、どうぞ末長くよろしくお願いします。


 ↑ 美味しそうな巨峰でしょ?
掛け値なしの甘さで、美味しい~~
Hさんが、ご自分で造られているそうです。今年は、これで最後ですが・・・と、帰り際に頂きました。

30年物の木に、500以上の房が出来るそうです。
売り物にはしません・・・って。



 
[PR]
by kosuzume2 | 2010-09-05 22:17 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31