こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

十二単(じゅうにひとえ)の着付け

a0089450_20454454.jpga0089450_2105231.jpg徳川園を見に行きました。
汗ばむ位の暖かな午後、恒例の「尾張徳川家の雛まつり」を見たあと、並んで会場に入りました。

←庭園です。

    【紅梅の匂い】という襲(かさね)の色です。→

十二単って、本当に12枚の着物を重ねるのではないだろう・・・、多分衽に細工がありそう・・・と思い、確かめてみたいと思っていました。大勢の人が同じ思いなのでしょうか、会場は立ち見までいっぱいです。


手際よく着付けが進んで、完成!お姫様。知的な人に似合う、松襲(まつがさね)です。
私の想像は×でした。なんの細工もありませんでした。
袖口の狭い小袖の上に大袖と呼ばれる袖口が全部開いている一枚仕立ての衣を5枚重ねて着付け、その上に打衣(うちぎぬ)・表着(うわぎ)・唐衣(からぎぬ)・裳(も)で、計9枚の重ね着でした。次は、男性の束帯です。こちらも完成!

a0089450_8575698.jpga0089450_858153.jpg

【かさね】には、《重》・・・袷仕立ての表と裏の裂の色合わせ
         《襲》・・・装束として重ね着した衣(きぬ)の色合わせ、の2通りがあると知りました。
色と色が関わりあって醸し出される色彩は、日本の美しい自然の風物、花や風景などを愛でる名前が付けられているそうです。


モデルのお二人は3月16日に挙式予定とか。
偶然にも、一緒に行ったとよこさんのお知り合いでした。世間は狭い、です。



今日の食事・・・・1490Kcal位(不足:買った物があって、不明)
        散歩:8500歩

 昼 鮪づけ丼(薄焼き卵・海苔)・菜の花のシラス和え・わかめの吸い物
 夕 豆鯛の塩焼き・サラダ(ごぼうと野菜8種・葱サラダ)・鰆とごぼうの飴掛け・蕪の漬物
[PR]
by kosuzume2 | 2007-03-03 21:24 | 着物
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30