こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

大極宮

a0089450_22261058.jpgまさこちゃんと、大沢在昌・京極夏彦・宮部みゆきの3人による自作朗読会 リーディングカンパニー in 名古屋 を見聞に松坂屋ホールへ出かけました。大盛況でした。

会場のあちこちで、大極宮の文字に出会って?ムム???
わかりました。《大極宮》。
名前の由来は大沢在昌の「大」、京極夏彦の「極」、宮部みゆきの「宮」からとったもので、『語呂がいいからこういう名前にした。別に深い意味はない』らしい。

公演は、第一部 各自による自作朗読
          ◎大沢在昌…「気つけ薬」(『一年分、冷えている』所収)
          ◎京極夏彦…「遺言にするほど」「引いてみた」(「幽」連載中『旧耳袋』よ
                   り) 
          ◎宮部みゆき…「"旅人"を待ちながら」(書き下ろし)
     第二部 三人共演による朗読は2006年11月に行った東京公演と同じ
           ◎「五徳猫」朗読会バージョン(『百器徒然袋-風』所収)

正直なところ、宮部みゆき目当てでしたが、大沢在昌、京極夏彦が素晴らしかった。
二人とも私の先入観や勝手なイメージを払拭する好ましい輩。自作ならではの素晴らしい朗読と、魅力的な声!聞惚れました。本当に上手!
宮部みゆきさんの可愛らしい声は、作品と合致しません。(注:出版物の事。朗読はとても良かった。)

あの可憐さから、醒めた文体と内容の《宮部ワールド》が生まれるのは不思議です。

とにかく、楽しめました。
満足、幸せ・・・・ちゅんです。
a0089450_20595722.jpg

20代のころ、芋版で染めた着物で出かけました。→
40年経って初めて袖を通しましたが、上裏が変色しています。
仕立て代えが必要です。


今日の食事・・・・? 弁当を買って帰宅しました。カロリーの量・バランスは悪くなさそうです。
     散歩:  ?
[PR]
by kosuzume2 | 2007-03-04 19:50 | 映画・演劇など
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30