人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

人魚姫も知らなかった・・・新発見

見た目で逃げ出したくなる物をTVで試食しています。
《ワケ》の味噌煮???
小鉢には、黒っぽくてべったりで、正直なところ不気味な物が・・・
「あっ、コリコリ!。コリコリしていて美味しい」そうですが、ホントかな~と疑問は残ったまま。

これの正体、判明しました。
ワケノシンノスこと《ワケ》=いそぎんちゃく。有明海の名物料理だそうです。
人魚姫も知らなかった・・・新発見_a0089450_161339.gif

そういえば、ヒトデを食べる話もありました。たしかやはり、有明海。人魚姫も知らなかった・・・新発見_a0089450_22362443.jpg

表面が薄紫色、白い小さなトゲがたくさんあるのが特徴のムラサキヒトデ=ゴホンガゼを食べるそうです。
2月から5月始めにかけて卵が入る旧暦の節句のころの料理で、海水の濃度の水を沸騰させて約5分間茹で、足に沿って切り卵を取り出し食べる。
ウニやかに味噌に似ていて、なかなか美味!酒の肴にぴったりなのだそうです。
人魚姫も知らなかった・・・新発見_a0089450_22415416.gif
百害あって一利なしと思われていたヒトデに意外な効果がありました。
なんとガン、痴呆症などの予防効果です。

九州大学大学院理学府附属天草臨海実験所の野島哲助教授(海洋生態学)によると、ヒトデには朝鮮人参の主要な薬効成分のサポニンが含まれる。
動きの遅いヒトデは外敵から身を守るために吐き出す苦い物質がサポニン。

ヒトデの薬効成分については他の分野でも研究中で、卵には人間の脳、母乳にも含まれる糖脂質の一種であるガングリオシドが多く含まれ、脳の発達、痴呆症予防、ガン予防にも効果が期待されているようです。
また、EPA(脂肪酸)も多く、血液サラサラ・血栓予防・動脈硬化の予防効果もあるということです。
初物に挑戦した古人にも、常に前向き・前進を目指す現代ひとにも敬服・尊敬いたします。

今日の食事・・・・1500kcal(不足:VB1.VC.Zn.パントテン酸)
      散歩:なし

 昼 玄米ビーフン(カタクチイワシの燻製・人参・玉葱・椎茸・菜っ葉)
 夕 鰤照り焼き(おろし大根)・若竹煮・蒸し豆腐(抜き菜・とろろ昆布)
by kosuzume2 | 2007-04-22 20:54 | ニュース・噂
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31