人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

散る桜・・・のちのかたみに

a0089450_14313758.jpg
新しい着付け教室がはじまりました。
これまでのメンバー全員に加えて、若い方がお二人増えました。

先生から、何故か・・・?プレゼントを頂いてしまいました。
色とりどりの匂い袋を全員に・・・嬉しかったです。!



色の白いミミコさんは、綺麗なパステルカラーで花柄の着物を着こなす20代前半のMrs.ですが、今日は渋い大島で若奥様らしい落ち着いた装いです。
教室で別の帯を結んでいると、先生から〝待った!〝のチェックです。

私は、とっても良い組み合わせ~と褒めていたのですが×やめましょうって。
色は良くても素材が合いませんね、軽くて生地の薄い大島には、織り帯ではなくもっとさらりとした素材が相応しいでしょうね、とも。

取り合わせの5つの基本を教わりました。
 1・・・格、2・・・色、3・・・素材、4・・・季節、5・・・模様、です。
一番目に付く色は、彩度を同じにして濃淡でバランスをとりながら、全身は3色までに抑えると落ち着きます。

ついでに、簡単なほぼ全員チェック。
a0089450_153021.jpga0089450_1532026.jpg

私は、薄墨桜色の木目模様の綸子で、上前に目立たない相良刺繍の付け下げの長着。
帯は、黒地につわぶきの織り帯。抑えた薄緑に桜色の絞りの帯揚げとお抹茶色の帯締め。
それに、紋紗の単衣羽織のコーディネイト。

羽織が×でした。紋紗は、着物が単衣になってから・・・

この時期に桜模様などの扱いは、名残の桜で物語を作って、と紀有朋の和歌を口ずさんで
  さくら色に 衣はふかく染めてきむ 花のちりなむのちのかたみに
名残の桜・かたみの桜を着ても良いのですよ、と教わりました。
綺麗な歌です・・・
  
    
     
by kosuzume2 | 2008-04-11 22:49 | 着物
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31