人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

夜想曲集 / ゴーヤで佃煮

繁った葉の中に、大きなゴーヤを発見!
a0089450_19202798.jpg
大きさがわかって頂けるかと・・・4つ折りの新聞紙に置いてみました。
いきなり・・・育ち過ぎの2個どうしよう?
a0089450_19273929.jpg

1個は、佃煮にします。
薄切りにして、300g

a0089450_19284422.jpg
砂糖と黒砂糖を30gずつの60g
  (教わったレシピの70%ですが、
   も少し控えても良かったかな?)
醤油18cc
酢30cc
  (これも、レシピ通りなら18cc。
   もっと多くても良さそう)

a0089450_19341638.jpg

調味料とゴーヤ・・・
一緒に入れて・・・グツグツ。
水分が飛んだら

a0089450_19353267.jpg

削りかつを、5g
胡麻、12g混ぜて
                     はい、出来上がり!
a0089450_1937878.jpg


夜想曲集・・・↓




a0089450_2044084.jpg               

『音楽と夕暮れをめぐる五つの物語』と、サブタイトルがついています。

著者:カズオ・イシグロ
出版社:早川書房

「日の名残り」「浮世の画家」の2作品を読んで以来です。
内容はすっかり忘れていますが、好きな作家の一人とは・・・いい加減ですね。

♦伴奏を頼まれた”助っ人ギタリスト”と、ゴンドラに乗って歌う過去の大物歌手・・・「老歌手」
♦ロンドンの友人夫妻はいつも歓迎してくれたのに、今回は様子がおかしくて……「降っても晴れても」
♦イングランドのロマンあふれる丘陵地帯で、ギタリスト志望の青年が出会った夫婦は?……「モーバンヒルズ」
♦顔を包帯ぐるぐる巻きにされたマイナーなサックス奏者が、ハリウッドの高級ホテルに滞在し、スーパースターの隣人になった訳は……「夜想曲」
♦一流の音楽教育を受けているけれどもイタリアのカフェでバンドで演奏しているチェリストが、チェロを弾けない“大家”に出会う……「チェリスト」

・・・の、5つの短編集は、かつてミュージシャンを志した著者ならではの音楽の世界、お分かりになる方には魅力的なんだろうな。
残念なことに、私は名前を聞いて事があるなぁ~~程度でした。

それでも・・・男女の危機、音楽と並ぶテーマである「夕暮れ」を感じさせます。

16トンさんが、書いていらっしゃる感想・・・納得です。 こちら ⇒ ♦♦♦ 
by kosuzume2 | 2009-07-13 21:32 |
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30