人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

パッションフルーツ・・・

パッションフルーツの実がつきました。それも、多分3個・・・
a0089450_21274996.jpg

春、根づいた挿し芽を頂いて・・・夏には、花が1輪咲きました。
受粉させるのをうっかりして(というか、後で知って)実にはなりませんでした。
今年は諦めて来年に期待!…の矢先でした。

花が咲いても、そのまま・・・自家受粉。
実の親であるharumiさんから、花と実の可能性は伺っていましたが赤くならないでしょう、とも聞いていました。
朝晩、いよいよ秋めいてきた昨今ですもの、青い実を楽しませて頂いて・・・今年は終わりでしょうね。
我が家の挿し芽、一本健在。
来年に繋がりますように~~~

072.gif

突然・・・By the way。
日経新聞:私の履歴書で、素敵な生きかたに出会いました。
安居 祥策氏、日本政策金融公庫総裁、だそうですがそのような機関は・・・存じません。
a0089450_2113267.jpg
毎月、様々な方がご自分の来し方を率直に書かれているこのコーナーを読むのは、私の朝の楽しみなのですが・・・

今日から始まる安居 祥策氏の第1回にすっかり魅了されっぱなし。
のっけから、
  『私は頭をあちこちにぶつけながら、ただ懸命に生きてきただけである。
  時にはがっくりとする事もあったが、いつ何が起きるかわからないのが人生だろう』

                                          にやすやすと引き込まれ、
 『思えば、私からやりたいと言って就いた仕事はない。
  普通の人間だから、不本意な人事に、会社を辞めようと迷った事もある』

                                          とは、正直で素直な・・・
 『本当はこうすべきだと思いながら、目先の利益や上司の意向などを気にかけて自分を偽れば、
  必ず悔いが残る。他人はごまかせても、自分はごまかせない。
  部下には”人のために仕事をすらな、自分の仕事を成し遂げるために働け”と言ってきた。』

                                           こびないって、良いな。                    
そして、結びは
 『時代は変わる。運不運もある。すべてを受け入れて、自分なり一生懸命に生きるしかない。
 子供時代の一つの小さな転機からつづる事にしよう。』


笑顔の素敵な安居祥策さん・・・
明日からの連載が楽しみです。
 
by kosuzume2 | 2009-10-01 22:25 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31