人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

心、ここにあらず・・・

「心」を「亡くす」と書いて、忙しい
確かに忙しいと、心、ここにあらず・・・です。
何故、こんなにバタバタ落着かないの?という速度で時間が過ぎ、今日も昨日の過去日記になってしまいました。

ちなみに昨日の行動は
♪午前に内科、夕方は眼科、間にはメッシュワークのお稽古。昼食も夕食も一応作りました♪
心、ここにあらず・・・_a0089450_201327.jpg

なんとか、今朝には・・・と思いながら、こんな時間まで心がどこかに行ってしまっていました。
実は真面目に考えなくてはならない、かなり難しい問題から逃げているのかも知れません。
今になっても、まだ先延ばしにして・・・
060.gif

とりあえずは今日の心なくしから。
必須の用件で夫とデパートに出かけ、ランチをして帰宅。
その後、ジャガイモの植え場所のために、大根を抜いてしまってと夫が言います。
心、ここにあらず・・・_a0089450_202159.jpg
煮物には不向きなビタミン大根ですが、こんなに小さい。
そうだ・・・ある方のところで見た、サラダに美味しいという
<薄切りの干大根>に挑戦しましょうか?
まずは、スライサーを買いに行くところから。
スライサー・・・さすがに綺麗な薄切り。を、ざるに広げて干しますね。

心、ここにあらず・・・_a0089450_20304267.jpg

              大根の葉は、胡麻油で炒めてツナ缶と合わせ
              今日の味付けは味醂とお醤油で。
              たまにはこんな甘辛も、ご飯に合いました。


心、ここにあらず・・・_a0089450_2033124.jpg

スライサーを買いに行って、綺麗な鯖を発見!
しめしめ、しめ鯖~

いつも行くお寿司屋さん風に、サッと一〆・・・も大好きです。
手前は、これも今日作った日の菜の甘酢漬け。

心、ここにあらず・・・_a0089450_21242834.jpg

       夕食です。  ⇒
       細かく刻んで、たたいた ささみに、
       蓮根のみじん切りを混ぜて・・・酒と醤油で味付け。

       蒸篭で蒸しました。
       蓮根・・・コリコリしています。
       これも好きですが、すり下ろせはモチモチになるでしょう。


心、ここにあらず・・・_a0089450_2149919.gif

さて、いよいよ困っている問題です。
2月に予定している白内障手術、濁ったレンズ(水晶体)の代わりに入れる新しいレンズは、一般的には”単焦点眼内レンズ”だそうです。
これでは眼の調節機能がなくなるため、焦点(ピント)があう範囲が限定されるので、近距離用または遠距離用の眼鏡が必要になります。

ところが、“多焦点眼内レンズ”というものがある事を教えていただきまして、
眼科に相談に行きました。
先生のお話では、
 ☆このレンズは、かなり以前(15年以上前)からあります。
 ☆始めは保険が効いたのが、その後私費になり、最近はレンズ代だけが私費となりました。
 ☆このレンズを挿入した場合、めがねの必要性が軽減し、術後にめがねが全く不要になる場合もあります。  ただし、これらの効果は全員の方に保証されるわけではありません。
  レンズの構造から、遠くも近くもどちらもはっきりしないような~~中途半端な感覚になる人もあります。

近くも遠く良く見えるその構造とは・・・
心、ここにあらず・・・_a0089450_22253386.gif

レンズに5ゾーンもの焦点(ReZoom®の場合)が割り当てられており、遠距離・中距離・近距離に商店が合うようになっているのです。
遠近両用眼鏡のような働きでしょうか、先生は疑似体験をさせてくださいました。

遠近両用のコンタクトレンズを私の両眼に着けて、1時間近く慣らして様子見です。
簡単な度数調整に検査用の眼鏡も掛けます。
結果、違和感はありませんでしたので、
『大丈夫かも知れないなぁ~』『殆ど経験はありませんが、以前施術した方は非常に調子がいいということです』と先生は言われて・・・

ただ、あなた=私の場合、非常に瞳孔が狭くなっているので、このレンズの全体を反映しないかも知れないし、入れてからの再手術は出来ないと思って下さい。
そして、多焦点レンズを入れるときは両眼の手術になります、とも。

私も、料金などもう少し調べてみますが、
あなたも又聞きではなく、一度ご自分で調べて、
結論は今月中位に出しましょう。・・・が現状です。

調べてみました~
●手術結果は患者の眼の条件(瞳孔の大きさや乱視など)によって異なり、一部では夜間に車のヘッドライトやネオンサインなどがにじんで見づらくなったりする(グレア、ハロ、スターバースト現象)ことがあります。
●その他、単焦点眼内レンズと比較すると、コントラスト感度の低下(見え方の質の微妙な低下)がおきることが報告されています。
●手術費用(眼内レンズ費用を含む)は片眼につき363000円+保険の自己負担分(0-数万円)です。
また、手術後3か月ほどしてから、手術後に残っている屈折異常(遠視、近視、乱視)に対するレーザー治療(LASIKなど)を行うと、さらに見え方が向上する場合があります。この追加のレーザー治療は、入院の必要がなく、時間も10分ほどで終わります。レーザー治療の費用も健康保険がききません。金額は片眼15万7500円です。(入院をご希望の場合は別に入院費用がかかります。)

どうやら、このレンズの場合最近問題になった≪レーシック≫というものを術後にすることが必要な記事が多いですし、何より知りたかった失敗例とか体験談がどこにも見つかりません。

眼鏡要らずは憧れの世界ですが、
入れてみなければわからない・・・駄目でも再手術は不可・・・両眼での費用はおよそ100万円・・・
    う~~ん、どうしよう

by kosuzume2 | 2010-01-21 23:24 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31