人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

2008年 03月 31日 ( 1 )

カンナさん、大成功です

カンナさん大成功です!を、いつもの三越映画劇場で観ました。

カンナさん、大成功です_a0089450_20203834.jpg






原作:鈴木由美子

主演:キム・アジュン
        (カンナとジェニー)
    チュ・ジンモ(サンジュン) 


過去と脂肪を棄て、愛を手に入れられるのか?整形、OK? 
ポスターのコピーを見て、これは楽しめそう・・・と思っていましたが、泣けました。
勿論笑いも充分ですが、自分に嘘をつけないカンナさんの性格の良さに涙ぐんでしまいました。

カンナは、スター歌手の“ゴースト・シンガー”をしています。
声と歌唱力は素晴らしいのに、容姿が・・・身長169cm・体重95kgのダイナマイトボディ。
そんな黒子に満足していた訳は、想いを寄せるプロデューサー・サンジュンに会えるからですが、ある時サンジュンの本音を知りました。
「才能があっても美貌はないカンナなど、哀れんで、ほっておけばいい」
命がけの“全身整形”を決意する、カンナ・・・

主演のキム・アジュンは、木村佳乃を思い起こさせるすっきり美人で、スタイルも文句なし。
この人が、特殊メイクチームの手で肥満体に変身、おでぶのカンナになりきっています。その姿で、街中に出掛け、カンナの心境を実体験してきたとか。
変身振りの自然さに、〝あの、太った女優さんは誰?〝とずーと思っていました。
上のポスター・・・同じ人なんです。


その変身以上に驚いたのは、彼女の歌! 
森久美子さんみたい(失礼します!)に体の大きな人だから、あの声と声量と、太ったカンナさんを納得していたのですが、歌は主演のキム・アジュンさんでした。

もう、スッゴク上手!
プロフェッショナルでした。

ここでも、二物以上の物を与えられた恵まれた人を見つけましたね。
本当に神は公平かしら?なんて僻(ひがみ)心もちょっと・・・

その、キム・アジュンさんですが今回のオーディションでは「整形してないこと」という絶対条件があったため、トップスターたちが揃って落選したおかげと言う噂もあるそうです。
何しろ韓国は、整形王国なのです。
カンナさん、大成功です_a0089450_21572846.jpg


カンナさん、大成功です_a0089450_21584688.jpgカンナさん、大成功です_a0089450_21592046.jpg

この中で、印象的だったのはこの言葉。正確では有りませんが・・・
【カンナさんが踊るのがお父さんと。そして、お父さんが踊るのはお母さんと。この意味わかりますか?】の、ナレーション。
老人ホームの、日差しの中でお父さんとステップを踏むカンナさん。

お父さんの中では、カンナさんは居ません。お母さんと踊っているのです。切ない・・・デス。
by kosuzume2 | 2008-03-31 22:03 | 映画・演劇など
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー