人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

2008年 04月 04日 ( 1 )

ボストン美術館・浮世絵展


ボストン美術館・浮世絵展_a0089450_220258.jpg


名古屋・金山のボストン美術館で【浮世絵名品展】を見て来ました。
←は、歌川国政の作品市川蝦蔵の≪暫≫です。
今回の【ボストン・浮世絵・名品展】のポスターに使われていました。

海老様・・・昔は、蝦様だったらしい~~~

ボストン美術館・浮世絵展_a0089450_2204923.jpgボストン美術館・浮世絵展_a0089450_2211240.jpg



左:鈴木春信

右:喜多川歌麿    の作品です。

浮世絵初期の鳥居清倍(きよます)から、西洋的な遠近法を取り入れた「浮絵」の奥村政信や、かの有名な東洲斎写楽、喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳、等・・・浮世絵の文化を辿る展覧会・・・。
感想は、とっても疲れました。そして、とっても良かったデス。

喜多川歌麿が、女性の浮世絵師だった?知りませんでした。
ボストン美術館は、たくさんの日本美術を持っているようで、昨年6月には【江戸の誘惑・肉筆の浮世絵展】を名古屋・ボストン美術館で開催しました。

それも観ましたが、どちらも息詰まる思いでした。
なんて、繊細。
なんて、緻密。
なんて、美しい・・・・。
ボストン美術館・浮世絵展_a0089450_23212796.jpg


そして・・・・
広重の【水道橋・駿河台】の復刻版画を買いました。
BEBEに、お祝い・・・
武者人形は要らないと言われそうなので、これならいいかな?っと。
by kosuzume2 | 2008-04-04 22:46 | 映画・演劇など
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー