人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

2008年 09月 12日 ( 2 )

やっぱり和服

今日を目指して・・・直しました。体調。
参加したのは料亭「松楓閣」での食事会。
4月に行ってから、暫くぶり・・・
先回の着付け教室で、降ってわいて突然決まったお楽しみ。
即決:全員参加!が嬉しかったので、どんな事があっても欠席はしたくなかったのです。

迷っても結局、和服で出かけました。
一人の欠席もなく全員が揃って食事をしながらの楽しい話、やっぱりこの日があって良かった~

食事の後、皆さんとお別れ・・・家でいつもの普段着になって気が付きました。
やっぱり和服はいい!。
家でゴロゴロ、グータラしているよりも、和服でお出かけって心身共に緊張感があるのでしょうね。
楽しい・美味しい・嬉しい・・・とニコニコ、げらげら、あはは、うふふ・・なんですよね。
面倒でも厄介でも、やっぱり和服が好き!と改めてわかりました。

今日の失敗は、写真をすっかり忘れてしまった事。
そこへ思いがけない福の神が、きょうこさんの写真を届けてくれました。
ご覧下さい。美しい写真・・・クリックで少し大きく出来ます。
a0089450_22142337.jpg

捨てる神あれば、拾う神あり・・・

この春健康を害されたきょうこさんからの、メッセージは・・・
 八方尾根で出合った花と風景雨と霧の中の野山歩きでしたが、
 この日のために頑張りました。正解でした
 山の花は心が安らぎます。見てください。

今日の私に、まさにGood Timingなメッセージ・・・この部分追記:13日

神様を信じるような信じないような暮らしをしていますが、どこかで感謝しています。
カソリック育ちだからでしょうか?
感謝!、御蔭様です!、私はやっぱり・・・ツイてます!
by kosuzume2 | 2008-09-12 22:19 | こすずめ感謝

彼女のメールでは・・・


友人のの甥御さんが、安心なお米をとの気持ちから低農薬で作り始めた米作り。
 20年以上もまえ未だ食糧庁が厳しく管理してた頃からですから最初は苦労されました。
 随分食糧庁の意地悪もあったようですよ。

 現在でも必ず最低限の農薬使用はしなくてはならないとか、
 沢山作ってはいけないとか規定が煩いようです。
 

 高齢になり耕作できなくなった方の権利を借りたりして
 出来る限りの安全に配慮 合鴨農法を取り入れたり、
 手作業の除草を心がけたり、試行錯誤しながら作っています。
 
 この頃では東京農大の学生の研修、実験農場に受け入れたりと、
 頑張って頑張っていました。

 地元の議員もされていて骨身を惜しまず働いていました。。
 昨年の新潟地震の被害を受けたお年寄りの世話などで、
 食事を取る暇も無いくらい働いて・・・悲しいことに昨年暮れに突然亡くなってしまいました。   過労死でした。

 幸い同じ考えの仲間が立ち上がり、奥様を支えて無くなった彼(長井英世さん)の意思を受け 継いで耕作されています。
 「フアームきらり」と言います。

by kosuzume2 | 2008-09-12 09:31 | ニュース・噂
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー