人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

2008年 09月 16日 ( 1 )

MA米をご存知でしたか?

MA米は、ミニマムアクセスまい と読みます。
私は今日初めて知りました。

 ≪ミニマム・アクセスとは、最低輸入機会ともいわれ、高関税による事実上の輸入禁止
 を撤廃する事が目的で作られた制度です。≫
↑ これを理解するのはかなりの時間と脳のすべての力がかかりました。

・・・で、すごくはしょって言ってしまえば、次のようになるのでしょうか?
1993年、西日本で雨が多く、特に九州を中心にして夏の降水量が極端に多く、「平成5年8月豪雨」と名づけられた災害が発生した年でした。
気温が低く、米は大凶作でした。
それまでのコメ余りからは想像できない状態で、255万トンという膨大なコメを緊急に輸入する事態になったのです。

農水省(多分)は、輸入量の上限をした範囲で関税をかけないで輸入できるようにWTO(世界貿易機関)協定にきめたのです。
(この概略、細かい事では、間違いも有るでしょうが大雑把な基本は正しいと思っています)

 で、問題だと思えるのはここからなんです

私が、なぜ事故米の輸入なんかしたのかなぁ~~?と夫に聞いた時の答えは、
WTOで、義務とされているからだよ”でした。
”なら、100歩譲ってお金だけ払って、事故米などは受け取らないことは出来なかったの?
食べられない物を肥料や飼料にして、問題はないのかしら?”
”・・・?・・・”

そこでWTO を調べると・・・
政府が御米を輸入する義務は、実はなかったのです。
なのに、アメリカなどのコメ輸出国から、毎年大量の外国産米(ミニマムアクセス米)を輸入しています。

国内の農家に米の減反を押し付て、なぜMA米の輸入をするのでしょう。
最も問題なのは、今回のように検査で残留農薬が基準値を超える「非食用」の中国などからの輸入米もあるという事実です。
a0089450_2232442.jpg

だから?・どうする?と聞かれても答えられません。
それでも、少しでも多くの方に国のやっている不思議な事を知っていただきたいとおもったのです。

政治と宗教と野球の話はうっかりするものではない、と知っています。
でも・・・書いちゃいました。すみません。

これのきっかけは、先日のお米の話をくれた友の更なるメールです。本当に変!なのです。
↓の隅、これを読んだら…というところに、彼女のメールの一部が隠れています。
よかったら、読んでみてください。

            **********    **********

a0089450_22202986.jpg


これを読んだら・・・
by kosuzume2 | 2008-09-16 22:38 | ニュース・噂
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー