人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

2008年 10月 14日 ( 1 )

銀杏(ぎんなん)怖いか美味しいか・・・

前日↓ にnooboobooさんからコメントを頂いて、早速果肉を落として洗いました(新しく拾った物を、夫が・・・)
ゴム手袋ではなく普通の手袋を使ったのですが、危険だったようです。
a0089450_2003831.jpg


朝、まさよさんから食べ過ぎると良くない話も聞きました。
まさよさんの過去の経験は、たくさん食べ過ぎて心臓がばくばくしたことが有ったって。
やはり~そうなんですね。
・・・で、ちょっとだけ調べてみました。

”毒”・・・有りました。微量ですがアルカロイド系の有毒成分:4'- メトキシピリドキシン
中毒症状は、嘔吐、けいれん、めまい、消化不良、呼吸困難、発熱、顔面蒼白、便秘、下肢の麻痺、瞳孔の縮小または拡大など
1~12時間で症状が出、 2~90時間(約半数は24時間以内)で回復しますが、命に関わる事も有るようです。

ただ、薬効もあります。
カロチン・カリウむ・VCを多く含んで、余分なナトリウムを体外に出し高血圧を予防します。
ギンコライドという成分は血栓を予防し、脳の働きを活性化して痴呆症を予防する効果もあるとか。
鎮咳、去痰、呼吸器の機能増強、免疫力向上、コレステロール降下、血圧降下など有益なようですが、食べ過ぎ注意!
成人でも1日5~6個、小児は1日7個以下を目安とされていますが幼児には与えないで!と書いてあります。

あらぁ~私、もっとたくさん食べますが・・・ま、個人差の世界ですが知っておいた方がいいかも知れません。気をつけましょう。

a0089450_21145314.jpg

銀杏といえば一時注目の的だった≪いちょう葉エキス≫
「物忘れ」や「痴呆症」などに効果があるとされた健康食品、近頃どうなったのでしょう。

いちょうの葉といえば、思い出す事があります。
庭を作ってもらった樹木医さんから聞いたことです。

落ち葉はやがて朽葉から堆肥となって土に還るのが普通ですが、いちょうの葉だけは朽ちないのだそうです。
土の中で何時までもそのまま残っているのだと知りました。

生きた化石と呼ばれる銀杏、落ち葉も化石になるようです。

 
by kosuzume2 | 2008-10-14 23:03 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー