人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

2008年 11月 03日 ( 2 )

アクロイド殺し

a0089450_18595571.jpg


アガサ・クリスティー 著
    羽田 詩津子 訳
      早川書房発行 
 
幻冬舎ルネッサンスから自費出版(個人出版)の後、幻冬舎が改めて出版された『氷の華』。
本の好きな無名女性が作者:天野節子さんが迷わずに好き!と言われる本の1冊がこれでした。
もう1冊の『眼の壁』(松本清張)は先日読みました。


打ち明けると、翻訳物が苦手です。
理由は簡単。
登場人物がわからなくなってしまうから。
人の名前や場所を文字を視覚で覚えますが、カタカナ・ガ・ズラリトナラブト覚えられません。
カタカナ・ズラズラ・イキシチニ・・・一文字づつ追っているうちに内容があれっ?

そうは言いながら、アガサ・クリスティの作品も何冊かは読んでいます。
『ABC殺人事件』「オリエント急行の殺人』『そして誰もいなくなった』、そして『アクロイド殺し』も多分読んでいます。
途中で犯人を思い出したのでそれは確かでしょうが、動機や方法など全く思い出せません。

結論を言えば、さすが、やはり、よく出来たミステリー小説!
丁寧に細かな部分まできちんと計算されている謎解き・・・
なぜか、日本の古くて頑丈な建築物:寺院や多重の塔、お城などの緻密な設計図を連想しました。

これ・・・犯人がわかっていても面白いのかもしれません。
犯人探しの間は、細かいプロットを飛ばして結論に走りがち。
犯人を知ってしまってからなら、プロットの展開や人物観察にもゆとりが生まれそうです。

それにしても、ミステリーの感想は難しいですね~
犯人や事件の大切な部分に触れてしまいまそう・・・
翻訳物にしては、登場人物も少なめで関係もわかりやすいので読みやすかったです。
by kosuzume2 | 2008-11-03 20:44 |

今日はのんびり~

昨日・一昨日、立ち寄った園芸センター・・・何を買いましょう。
名古屋市農業センターで、珍しいサルビアです。
a0089450_16594039.jpg

a0089450_16595759.jpg

a0089450_19391048.jpg
紅あずまというさつまいも、美味しいって聞いています。
電子レンジとオーブンのコンビで、久し振りに焼き芋。
塩は、梅酢から作ったというこれで・・・
a0089450_19385042.jpg
「梅酢から作ったなんて、すっぱいの?」
「さぁ?。使ったことがないので、わかりません」って。
すっぱくはありませんでした。美味しかったです~

                         056.gif
もう1軒寄って・・・
a0089450_1915311.jpg
買ったのは房咲きのチューリップと野菜や花の種。
今年は、スプレイチューリップがほとんどありません。どうしてかしら?欲しいな!

小鯵を見つけて、久し振りに南蛮漬け~です。
a0089450_1948494.jpg


追記:オゥ!\(◎∠◎)/マイガーッ!!
by kosuzume2 | 2008-11-03 16:54 | 美味しい
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー