人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

2009年 11月 06日 ( 1 )

不思議な演劇でした~

誘われたら参加させていただく・・・それが主義です。
で、今日も有難いと感謝していそいそ出かけました。
a0089450_22402448.jpg
出演者があさこさんの長年の友人と言うだけで、詳細は知らないまま・・・
午後7時開演ですから、その前の腹ごしらえは三越:東洋軒でブラックカレー、久し振りですがやはり美味しい!
a0089450_22523961.jpg

会場は、名古屋市東区にある『文化のみち』の中の一つ、撞木館です。
タクシーに乗れば、ピタリと正面!が計算違いで・・・うろうろしてしまいました。

表には標識も灯りもないひそやかな邸宅が会場でした。

⇐ これ、しゅもくかんと読みます。
陶磁器商、井元為三郎(私、知りませんが・・・)が、大正末期~昭和初期に建てた邸宅だそうです。
現在は名古屋市有形文化財、景観重要建造物に指定されています。

予想通り、写真撮影ご法度でした。

題目の『袈裟と盛遠』は、芥川龍之介の作品だそうですが、知りませんでした。
あらすじ・・・
原本・・・★☆、良かったらご覧ください。

会場は、中庭に面したお座敷で・・・畳みにお座り。
勿論、私と友人はお行儀悪く投げ出し座りで・・・ごめんなさい。

照明は消して・・・陰気な科白と音響~~
怖くはないのですが、今日も睡魔が出没します。

感想を一言で、と問われたら・・・不思議な演劇でした~としかお答えできません。
by kosuzume2 | 2009-11-06 23:28 | 映画・演劇など
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー