人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

2011年 09月 22日 ( 1 )

チヨ子

大荒れの台風15号、まだまだ油断は禁物ということで家籠り。
TVをつけっぱなしにしながら、本を読んで過ごしました。
今朝の報道で、各地の被害の大きさにびっくりしています。東北地方も、またまた被害があったとは・・・どうなってしまっているのでしょう。
a0089450_7552273.gif



a0089450_20134776.jpg
宮部みゆき : 著
光文社文庫 : 発行

『いきなり文庫化』の宮部ものということで買ってみました。
「BOOK」データベース・・・
五年前に使われたきりであちこち古びてしまったピンクのウサギの着ぐるみ。大学生の「わたし」がアルバイトでそれをかぶって中から外を覗くと、周囲の人はぬいぐるみやロボットに変わり―(「チヨ子」)。表題作を含め、超常現象を題材にした珠玉のホラー&ファンタジー五編を収録。個人短編集に未収録の傑作ばかりを選りす
ぐり、いきなり文庫化した贅沢な一冊。

短編5話が入っています。
1 雪娘
  小学校の仲良し仲間4人が20年ぶりに出会って・・・雪の夜に亡くなったユキコの思い出して~
2 オモチャ
  商店街のおもちゃ屋のおじいさんが死んだ。クミコのお父さんの親類だったが、何か事情ののある人だった。相続関連
  でもめていたらしいが、ある日・・・
3 チヨ子
  うさぎの着ぐるみを着ると、人々が動物やキャラクター人物に見えてしまう不思議な話^^
4 いしまくら
  近所の水上公園の、じゃぶじゃぶ池で起きた殺人事件と、事件について調べたいという娘に、協力することになった編
  集者の父親が主人公。
  人は、己の見たいものを見る。良いことも、良くないことも、美しいものも、醜いものも。主人公の結論、ふむふむ。
5 聖痕
  親殺しの青年が、被虐待などで苦しむ人たちのネット上のカリスマに祀り上げられてしまう・・・
  ネットの怖さまざまざ^^
  好きになれない話でした。かなり疲れる・・・


どれもミステリーというよりはホラー系ですが、率直なところ、宮部ファンとしてはいささか物足りない作品ばかりでした。
4 いしまくら が最も好き!
チヨ子よりはこちらをメインにしても良かったように思う私。

≪いしまくら≫は、江戸期の民間伝承【石枕】の話を元にしています。
道に迷った旅人に宿を貸す親切な宿屋があって・・・疲れた旅人に食事と温かい風呂を勧め、安心した旅人がぐっすり寝込んだところで殺して金品を奪う。
旅人の眠る枕は石で出来ていて、寝ている旅人の頭を槌で打ち殺すという方法だったのですが、両親の非道な行いをやめさせたく思った宿の娘が、旅人と入れ替わって殺されてしまう、という話。

日本人の心に根付いていた因果応報のものの考え方。
それが、最近すこし変わってきて、因果応報に代わって出てきたのが、
酷い目にあった人間には、何かそうなっても仕方がない要素があったのだという考えが機能し始め、犯罪被害者のプライバシーを探って、自分とは違い”悪い”要素を見つけたがる。

「被害者の女の子はエンコーとかしちゃうような子だったから殺されたって思うほうが安心だからよ」
あの子は普通じゃなかったからあんな目にあった、私は普通にしているから大丈夫、って思いたいの、みんな。
この事件に興味を持った娘=麻子=の言葉、本当かも知れません。
by kosuzume2 | 2011-09-22 08:17 |
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー