人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

次の目標は~

この世界↓・・・文学散歩で、新美南吉の世界を訪ねます。
見栄を捨てて、弱気で素直な今の私は、目的と根性がないと今少し回復しきっていません。
そこで、次の目標はこれにしました。
a0089450_1646251.jpg

クリックしていただくくと大きくなります。私のカメラで撮った物を拡大しましたので、かなりボケてしまいます・・・スミマセン。

これは、緞帳です。
昭和63年1月に完成した『半田市福祉文化会館』に2枚ある内の1枚です。

《南吉の世界》と名付けられたこの緞帳の原画は、選ばれた16編の南吉童話を読んで
61年度の小学生が授業中に書いた絵を基に作られました。
『その、16話が融合するような画面構成を~』の想いの見事な成功!
美しく魅力的な仕上がりです。

a0089450_133192.jpg
「ごん狐」・「てぶくろを買いに」は、教科書に載っていたので誰もが1度は読んだ御話でしょう。
「ごん狐」が昭和31年に教科書に採用されて以後、昭和55年以降は全社が採用しているそうです。
「てぶくろを買いに」に・・・現在、半田市の教科書にはあるのですが。全国的なは?、曖昧ですみません。

私は、教科書で読んだ話以外ほとんど知りません。
文庫本を一冊だけ読んで、心に響く童話に出会ったとしみじみ感動しました。
もっと、読みたくなっています。

a0089450_1430651.gif
a0089450_14392096.jpg

9月17日:朝日新聞【愛知版】で、新美南吉が30歳で亡くなる前の5年間、安城高等女学校で英語を教えていた当時の思い出を振り返って、懐かしむ会だあったと報じられていました。

一度で生徒の名前を覚えたとか、作文や詩を書かせて、それぞれを丹念に読んで指導したとか・・・
あたたかで穏やかな素敵な人物像は、古き良き時代のノスタジーだけでもなさそう。

そろそろ半田は、彼岸花の里に・・・
愛されない花ですが、あの色に元気を貰ってきます。

     ********* furuts・フルーツ・fruits**********
 ↓ とってもとっても美味しかったフルーツ

お3時は、フルーツ三昧でしたよぉ~
by kosuzume2 | 2008-09-19 08:17 |

贈り物の醍醐味

思いがけない突然の贈り物を頂いた時、すご~く嬉しい。

今朝、思いがけない届け物に10センチぐらい、舞い上がってしまいました。
一昨日観たばかりのの映画≪地上5センチの・・・≫を引きずっています(*^.^*)エヘッ

a0089450_2046749.jpg


中からは・・・珍しいトロピカルフルーツの冷凍されたものが、いろいろ。送り主は、学生時代の仲良し。
でも、突然何故?

まさか?ともしや?が行ったり来たり・・・

彼女は先週から海外に行っています。
出発前のメールで、その間の予定を承知していた私は帰国の翌日指定で届け物をしておきました。
a0089450_21133038.jpg

実は彼女、この春3日間に続けて2回のご不幸を経験されています。
気になりながら、何もできなかった私です。
100か日の区切りもそろそろ・・・私が気に入っている物でもゆっくり食べて頂けるころかなぁ~と心ばかりの品を手配しました。

それを気にした彼女からもプレゼントが届いてしまった?まさか~~でも・・・もしや?

夕方、電話で真相がわかって、二人とも大感激!
彼女は滞在先の外国から、私のお見舞いにと発注してくれて、最短の届日がたまたま今日だった・・・
偶然の一致で、お互いが善意の贈り物をしていたのです

気が合ったね~と、まさに贈り物の醍醐味。
嬉しい日・感謝の日・お陰様の日・ツイている日でした。
by kosuzume2 | 2008-09-17 21:47 | こすずめ感謝

MA米をご存知でしたか?

MA米は、ミニマムアクセスまい と読みます。
私は今日初めて知りました。

 ≪ミニマム・アクセスとは、最低輸入機会ともいわれ、高関税による事実上の輸入禁止
 を撤廃する事が目的で作られた制度です。≫
↑ これを理解するのはかなりの時間と脳のすべての力がかかりました。

・・・で、すごくはしょって言ってしまえば、次のようになるのでしょうか?
1993年、西日本で雨が多く、特に九州を中心にして夏の降水量が極端に多く、「平成5年8月豪雨」と名づけられた災害が発生した年でした。
気温が低く、米は大凶作でした。
それまでのコメ余りからは想像できない状態で、255万トンという膨大なコメを緊急に輸入する事態になったのです。

農水省(多分)は、輸入量の上限をした範囲で関税をかけないで輸入できるようにWTO(世界貿易機関)協定にきめたのです。
(この概略、細かい事では、間違いも有るでしょうが大雑把な基本は正しいと思っています)

 で、問題だと思えるのはここからなんです

私が、なぜ事故米の輸入なんかしたのかなぁ~~?と夫に聞いた時の答えは、
WTOで、義務とされているからだよ”でした。
”なら、100歩譲ってお金だけ払って、事故米などは受け取らないことは出来なかったの?
食べられない物を肥料や飼料にして、問題はないのかしら?”
”・・・?・・・”

そこでWTO を調べると・・・
政府が御米を輸入する義務は、実はなかったのです。
なのに、アメリカなどのコメ輸出国から、毎年大量の外国産米(ミニマムアクセス米)を輸入しています。

国内の農家に米の減反を押し付て、なぜMA米の輸入をするのでしょう。
最も問題なのは、今回のように検査で残留農薬が基準値を超える「非食用」の中国などからの輸入米もあるという事実です。
a0089450_2232442.jpg

だから?・どうする?と聞かれても答えられません。
それでも、少しでも多くの方に国のやっている不思議な事を知っていただきたいとおもったのです。

政治と宗教と野球の話はうっかりするものではない、と知っています。
でも・・・書いちゃいました。すみません。

これのきっかけは、先日のお米の話をくれた友の更なるメールです。本当に変!なのです。
↓の隅、これを読んだら…というところに、彼女のメールの一部が隠れています。
よかったら、読んでみてください。

            **********    **********

a0089450_22202986.jpg


これを読んだら・・・
by kosuzume2 | 2008-09-16 22:38 | ニュース・噂

地上5センチの恋心

a0089450_1705686.jpg

平凡すぎるぐらい普通のおばさんの少女のような美しい恋のお話です。
昼間デパートの化粧品売り場にいるのが妙に場違いな感じすらする、地味な女性ですが幸せに心が弾むと文字通り地面から舞い上がってしまいます。
彼女の名前は、オデット(カトリーヌ・フロ)。

美容師で、ゲイの息子と生意気盛りの娘と一緒に住む未亡人で、ジョセフィン・ベイカーの曲を歌いながら踊りだす陽気な性格。そして、人気作家バルタザールのロマンス小説を寝る前に読むのが最大の楽しみ。

a0089450_1731235.jpg
そんな彼女に、夢のような出来事が!
オデットは憧れの存在のバルタザールに、ある日感謝の気持ちを伝えたいとファンレターを渡すことに成功する。
a0089450_17314992.jpg



ちょうどその頃、バルタザールは最新刊が酷評され、挙句に妻がその評論家と浮気していることを知る。そんな時、オデットのファンレターを読み…。


欲張らなくても喜びを見つけられるオデット。
人生に成功して、地位も名声も欲しいものは全て手に入れても、喜びを感じられない人気作家バルタザール。
そんな二人の、地に足のついたロマンスは・・・・神様のいたずら?かご褒美か?ほっとする終わりを迎えます。

幸せは自分の中にある、自分を好きになることにある・・・
正確ではないのですが、こんなフレーズを耳にしました。しっかり覚えたつもりだったのですが、曖昧になっています。
でも、素晴らしい言葉です。(16日、追記)


オデットを演じるカトリーヌ・フロは50を過ぎて居るのですが、スリムでしなやかな体型と動きが、とてもチャーミング。
自分もあんなふうに歳を重ねたいです~

キャストは・・・良かったら、拡大して見て下さい。
a0089450_17585218.jpg

by kosuzume2 | 2008-09-15 18:09 | 映画・演劇など

BEBEからプレゼント

a0089450_1931921.jpg
BEBEから何か届きました。

あぁ…明日は敬老の日。
BEBEからじぃじ・ばぁばへの初プレゼント!

a0089450_19351816.jpg
a0089450_20174036.jpg

紫の風呂敷包みの中は、京都:宇治茶の伊藤久右衛門のお菓子詰め合わせ。

BEBE、ありがとう!

・・・で、今日の贈り主はこんな様子。
新しい靴を買って貰ったようです。
目下、伝い歩き絶好調。
支えなしで立っっていられるのは数秒らしい。


****** ****** ******

昼食に牛蒡とゴーヤのパスタを作ってみました。
庭の茄子も入れて、相変わらずの思いつき料理でしたが、なかなか良かったのです。
a0089450_2034449.jpga0089450_20351187.jpg
牛蒡・茄子・ゴーヤろオリーブオイルで炒めて、今日の主役=ヨコイのソースを加えます。

a0089450_20415656.jpga0089450_20421693.jpg

出来上がりは、こんな様子。食後は去年とても気に入ったさなげのゴールデンピーチ・・・まだ少し早かったようです。

※ これは名古屋名物、あんかけスパゲッティのソースです。かなり、全国区になっているようでもしかしたら、ご存じ?
by kosuzume2 | 2008-09-14 21:04 | こすずめ感謝

事故米

a0089450_2049378.jpg

いつもの事ですが、自分の勝手は思いを書いているブログです。間違った事も書いているかも知れませんが、本当は出来るだけ楽しい話題をと心がけているつもり。
今日も楽しい事を書いていたのですが、突然気が変って・・・事故米に怒りが!

なにくれとなく優しくこまやかな気遣いで、美味しいもの。珍しいもの・手作りの物などを送ってくれる友人がいます。
美味しくて安心なお米だから・・・と何年か頂いています。
本当に美味しいのですが、申し訳ないのでこれからは自分で買いますと、連絡をしたらメールが届きました。

読んでびっくり。政府(食糧庁)は、安心・低農薬米の生産に協力的ではなさそうです。
 現在でも必ず最低限の農薬使用はしなくてはならないとか、
 沢山作ってはいけないとか規定が煩いようです。~~~はぁ・・・コストの問題もあるのでしょう。

a0089450_2174322.jpga0089450_218139.jpg

左の写真、拡大出来ますので見て頂くとわかりますが、政府は中国から輸入した事故米を三笠フーズに売っているのです。ここで、廃棄処分出来なかった?
更には立ち入り検査40回で、何も見抜けなかったのです。
立ち入り検査と言うのは、税務署でも食糧関係でも暴力関係でも、いつも必ず事前連絡があっての検査です。その間に、うまく隠しなさいねと伝えているとしか思えません。

私の考え、過激で間違っているのでしょうか?

この事故米問題でも、大相撲の大麻問題でも誰かが嘘を言っているのですが、またうやむやに終わるのでしょうか?


彼女のメールは・・・こちらを。
 
by kosuzume2 | 2008-09-13 20:57 | ニュース・噂

やっぱり和服

今日を目指して・・・直しました。体調。
参加したのは料亭「松楓閣」での食事会。
4月に行ってから、暫くぶり・・・
先回の着付け教室で、降ってわいて突然決まったお楽しみ。
即決:全員参加!が嬉しかったので、どんな事があっても欠席はしたくなかったのです。

迷っても結局、和服で出かけました。
一人の欠席もなく全員が揃って食事をしながらの楽しい話、やっぱりこの日があって良かった~

食事の後、皆さんとお別れ・・・家でいつもの普段着になって気が付きました。
やっぱり和服はいい!。
家でゴロゴロ、グータラしているよりも、和服でお出かけって心身共に緊張感があるのでしょうね。
楽しい・美味しい・嬉しい・・・とニコニコ、げらげら、あはは、うふふ・・なんですよね。
面倒でも厄介でも、やっぱり和服が好き!と改めてわかりました。

今日の失敗は、写真をすっかり忘れてしまった事。
そこへ思いがけない福の神が、きょうこさんの写真を届けてくれました。
ご覧下さい。美しい写真・・・クリックで少し大きく出来ます。
a0089450_22142337.jpg

捨てる神あれば、拾う神あり・・・

この春健康を害されたきょうこさんからの、メッセージは・・・
 八方尾根で出合った花と風景雨と霧の中の野山歩きでしたが、
 この日のために頑張りました。正解でした
 山の花は心が安らぎます。見てください。

今日の私に、まさにGood Timingなメッセージ・・・この部分追記:13日

神様を信じるような信じないような暮らしをしていますが、どこかで感謝しています。
カソリック育ちだからでしょうか?
感謝!、御蔭様です!、私はやっぱり・・・ツイてます!
by kosuzume2 | 2008-09-12 22:19 | こすずめ感謝

彼女のメールでは・・・


友人のの甥御さんが、安心なお米をとの気持ちから低農薬で作り始めた米作り。
 20年以上もまえ未だ食糧庁が厳しく管理してた頃からですから最初は苦労されました。
 随分食糧庁の意地悪もあったようですよ。

 現在でも必ず最低限の農薬使用はしなくてはならないとか、
 沢山作ってはいけないとか規定が煩いようです。
 

 高齢になり耕作できなくなった方の権利を借りたりして
 出来る限りの安全に配慮 合鴨農法を取り入れたり、
 手作業の除草を心がけたり、試行錯誤しながら作っています。
 
 この頃では東京農大の学生の研修、実験農場に受け入れたりと、
 頑張って頑張っていました。

 地元の議員もされていて骨身を惜しまず働いていました。。
 昨年の新潟地震の被害を受けたお年寄りの世話などで、
 食事を取る暇も無いくらい働いて・・・悲しいことに昨年暮れに突然亡くなってしまいました。   過労死でした。

 幸い同じ考えの仲間が立ち上がり、奥様を支えて無くなった彼(長井英世さん)の意思を受け 継いで耕作されています。
 「フアームきらり」と言います。

by kosuzume2 | 2008-09-12 09:31 | ニュース・噂

もうちょっとだけ・・・

お休みさせてください。
明後日の金曜日は、どうしても(勝手に決めてる?)出席しなければ、のお出かけが控えています。
それまでに、直します!
執念!

a0089450_17253841.jpg

写真がないなぁ・・・と部屋の隅で発見したもの。
ねえこが、ドアストッパーにとペンギンを描いた石です。

良く見ると、1995 と APRIL の文字があります。
そうです。この家を建てた時のものでしたが、結構気に入っています。
by kosuzume2 | 2008-09-10 17:32 | リメイク・手仕事も・・・

盛りの過ぎた眠り姫・・・

ご心配と励ましのコメントありがとうございました。とても嬉しかったです。

起こされて、僅かな物食べ物と薬を胃に入れたらすぐに熟睡状態・・・我ながら呆れていました。
5・6・7日3日間眠りっぱなしの3日間でした。

a0089450_19104266.jpg昨夜、それが中断したのはペギ夫婦がTVを届けに来てくれたから・・・
02年型、sonyトリニトロン 28インチらしい。
液晶と聞いていた様な気がするのですが、実はブラウン管方式。

画像の美しさは格段の差ですが、横長画面が何か不自然・・・

それでも出費なしで新しく美しい機器を手に入れられた事は、感謝・感謝です。
ありがとう~☆ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ☆

家事の全く出来ない夫が食料を買い込んできました。<(_ _*)> アリガトォ
それなりに考えてくれたのでしょうが、まぁ手当たり次第ですね。
でも、全く食欲がない私・・・(ノ_-;)ハア… ごめんね~m( __ __ )m
a0089450_19303811.jpg


今日(8日)も半日は眠りこけて、目覚めたのは午後3時半。
汗をびっしょりかいていました。

ゆっくりお風呂に入って、それから眠気が去りました。
痛みはまだまだ。でも、起きています。

a0089450_1953036.jpg今日届いた贈り物。京都からのおじゃこが、ちょっと美味しそうに見えます。
明日はこれでごはん・・・
きっと美味しく頂けると楽しみにしています。

皆様にご心配いただいてありがとうございまっした。
もう少し、かかるとは思いますが少しずつ回復に向かっています。
by kosuzume2 | 2008-09-08 19:58 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー