人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

タグ:もってのほか ( 1 ) タグの人気記事

もってのほかと明けがらす

遠野の旅物語・・・まとめるのに時間がかかりそうなので、まずは食べ物編から。


a0089450_13521723.jpg

東京からの新幹線車中で買った【稲荷弁当】
選んだ理由は・・・これしかなかったので。
ところが、開けてみたら・・・

彩りも味の変化もあって、びっくり満足♪
赤米の中はおはきでした。
たしか、525円。



a0089450_14274862.jpg

夕食は【ホテルあえりあ遠野】で美味しい洋食。
ホップの焼酎≪毬子≫は総支配人からの差し入れ~
アルコール度は25度でも、すっきりフルーティで飲みやすい。
遠野はビールの原料:ホップの生産日本一で、キリンビールに使われています。




a0089450_13552036.jpg


2日目【遠野ふるさと村】での昼ごはん。
名物≪ひっつみ汁≫は、
野菜たっぷりの汁ものに、よく捏ねた団子状のものを千切って入れます。
特別な粉を使うようですが、強力粉を熱湯で捏ねれば同じようになりそうです。


a0089450_147254.jpg


3日目、
花巻の宮沢賢治記念館近くの【山猫亭】で≪餅料理≫。
メニューには見つからなかったので、特別注文でしょうか?
やわらかいお餅は藁の様な草(名前を思い出せない・・・)で切って頂きます。
雑煮・ずんだ餅・小豆餡と胡麻もあって・・・お土産が出来ました。  

a0089450_144335100.jpg


連泊したホテルでの2日目夕食は、和食。
又、総支配人からの差し入れを頂きました。
地ビール≪ZUMONA≫とても美味しかったのですが写真は借り物です。
名前の由来は、昔話の”~~むかし、あったずもな~~”から、とか。

 ↓ これは、食べ物ではありませんが食器洗いに使える植物=さいかち=の木と実です。
a0089450_14535592.jpg
この大木に、不気味な風体でたくさん生っています。
写真はありますが、やめますね。
これを干し大根のように藁で編んで、軒先につるします。

道の駅で見つけた、食用菊と穂紫蘇を買いました。
穂紫蘇は傷んで・・・トホホ、使えませんでしたが菊は非常に美味しい~
a0089450_1538085.jpg

花びらはお酢を入れたお湯でさっと湯がいて、水に晒し、ポン酢で食べました。

この菊は”もってのほか””もって菊”と言われますが、延命楽(えんめいらく)が本名です。
名前の由来は、「天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほかだ」とか、「もってのほか(思っていたよりもずっと)美味しい」だそうです。面白い!

a0089450_1546175.jpga0089450_15531418.jpg

遠野名物≪明けがらす≫は、甘さも控えめでなかなか気に入りました。
色々なお菓子屋さんのものがある中で、この包装紙が一番好き!

三千世界カラスを殺し 朝寝がしてみたい、よしこさんから教わった都々逸(どどいつ)です。
意味は三千世界=世の中すべての朝早くから喧しいカラスを殺して、ぬし)=貴方とゆっくり朝寝がしてみたいあはは。
by kosuzume2 | 2010-10-19 16:03 |
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31