人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

タグ:コルセット ( 1 ) タグの人気記事

かなり嬉しい / かなり悲しい

a0089450_1335936.gifこれまでとは違う脚の痺れと痛みに、目の前にある整形外科に行ったのが3月28日。
x線投影をしながら、長さ、8cm位の針を刺してや、筋肉、背骨にも注射してもらいました。
             ↑ 場所はですねぇ~、脚の付け根の大腿骨って言うのかな?の奥の方の神経へ。
自分の身体なのに痛い場所がわからない・・・と伝えると、深い所だからね~と、指で押さえられるとまさにそこ!

一番弱い薬を打ってみるから・・・と、週2日の通院。
10日ほどして、又浜松(過去の)の主治医に相談しました。

アメリカ研修中の先生が2日前に帰国されているそうで、緊急受診
近所のドクターの見解と処置は適切、こすずめさんの行動と判断は間違っていないよ~と笑顔です。
MRIの最短予約は5月25日、それまではそこの医院で、処置をして貰うことになりました。
私の通っている大学病院は、小廻りが利きません。連日の注射やリハビリへの対応はご近所が最適。
ドクターズビルの中の医院は入院・手術の設備がありませんが、非常に優秀な履歴と技術をお持ちの先生なのは、注射で了解出来ます。

そして・・・かねて予約の受診日(4月20日)に大学病院で過去のMRIをCDにして貰いました。
近くのドクターは、やはり・・・
ネ、来月のMRIで大きな変化は見られないでしょうが、これだけ神経を刺激していますから・・・と。
a0089450_1103177.jpg

そんな先生に我儘を聞いて頂きました。
これまで何個も作ったコルセット・・・色々持っていますが、今気に入っているものと同じものが欲しいのです。
コルセットは病院やドクターによってそれぞれ違います。
出来るだけ似せて作って頂けるよう、業者さんに頼んで下さいました。

  良くなりますか?
  さぁ~、ぼくが診ているわけではないから。


そんな会話をしましたと、主治医に話したら大笑い^^。それは、面白い、いい先生だって。
そして、時間はかかりますが大丈夫、良くなりますよ、と嬉しい笑顔(*´ー`) の主治医。

昔むかし、武村健一(お分かりにならない方多いでしょうか?)似の乱暴な言葉と態度で怖かった人を除けば、皆さんいつも笑顔で接して下します。気軽に話せて、時には大笑い~~凄く恵まれている自分を感じます。


a0089450_1223786.jpg

広島の親類から、立派な椎茸が届きました。
義父の妹さん=93歳で、電話の会話は、シャッキリ。
もう長いことお目にかかってはいませんが、素敵な年を重ねていらっしゃる憧れの方です。

a0089450_137476.gif

・・・・・と、ここまでは嬉しい話。以下、ちょっと悲しい話です。


夫は気晴らしに・・・と、連日どこかへ出かけます。
大体は、ホームセンターか農協などで買い物もしてきます。

毎度同じもので、レタス・胡瓜・トマト・もやし・茄子など夏野菜・・・サラダ材料を買ってきたと、そして、俺はサラダが好きだ!!と、のたまう夫。
温野菜料理を作っていた私に何か?と言いたくなります。

しかも、主菜なし・・・
お肉とか魚とかメインの物を買ってきてと頼みました。
肉屋さん自家製の冷凍ハンバーグ、美味しいね~と言った次の日、たんまり買いこんできて連日ハンバーグ。
西京漬けの魚も、美味しいね~と言えば、又同じ物が続きそう。

なにを買っていいかわからないなら、ちょっと聞いてくれたら良いのに・・・
今日は、あれが食べたいなとか思いだしてくれないのでしょうか?
1か月位は、同じ料理を並べなかったこれまでの暮らし、わかっていないようです。
a0089450_13332715.gif

ま、そんなこんなが絡み合いまして、台所に立つようになりましたら・・・もうすっかりお任せ気分ですね。
そうそう・・・その日の様子を聞いてくれたこともなく、
今日は〇〇さんと出かけてくるからとマイペース。
車検用に車を取りに来るというのに・・・大丈夫か?もなし。

かなり、悲しい。


そうそう・・・
病院へ行った日から、花粉症の症状が酷くなりました。
風が強かったからでしょうか、これも切ない。
by kosuzume2 | 2011-04-22 13:36 | 生活
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30