人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

タグ:ホントに美味しい? ( 1 ) タグの人気記事

グリーントマト

う~~・・・情けないやら悔しいやら・・・
昨日書いたブログが消えてしまいました。・・・で、書き直し。ました。


a0089450_12365952.jpga0089450_12371363.jpga0089450_12373110.jpg

珍しい・面白い物を作るのが趣味の夫が、育てたトマトです。
ただ1個生ったので試食しました。

”熟しても果肉は鮮やかなエメラルド色!若いメロンのようにフルーティー。あっさりした甘みで食べごたえがあります〝とラベルにありました。

なにしろ緑色なので、収穫時期がわからない。
少し早かったのか香りも甘みも、いま一つかな?


ここで、思い出したのが 映画 ≪FRIED GREEN TOMATOES≫  

a0089450_12465839.jpg
20~50年代のアラバマ州でフライド・グリーン・トマトを名物料理に賑わうカフェ。

(店の名は「フライド・グリーン・トマト」出来立て熱々・・・フライド・トマトが食べられますよ!と読むのかしら?)  →

a0089450_12572974.jpg
 
 
 
そこを切り盛りするふたりの女性を巡る出来事を、老人ホームの老女が回想して聞かせる物語。
1991年の作品で、
内容はほぼ忘れてしまっていますが、料理のフライド・グリーン・トマトは熟す前のトマトで真似をしました。
何だか水っぽくて『これの事?、そんなに美味しいか?』が正直な気持ちでした。


グリーントマトって・・・もしかして?と、気付くのが遅すぎたようです。
発見しました、オレンジページのレシピ・・・
 以下、抜粋。
原作小説本『フライド・グリーン・トマト』(二見書房刊)の巻末に「駅前カフェで出されるメニュー」と称したレシピが掲載されているので、より映画の世界を味わうために原作本のレシピどおりに作ることにしました。
ちょっと困ったのがグリーン・トマトの入手。
東京・港区青山にオープンしたトマトとトマト料理の専門店「セレブ・デ・トマト」があるので、「グリーンゼブラ」(1個200円)という、果実が堅く青いままで収穫されるトマトを購入。

できあがり! 
さて、気になるお味は・・・。これが、予想をはるかに上まわっておいしいの! いや~、びっくりしました。グリーン・トマトのライムのようなすがすがしい酸味と香り、そしてちょっぴりのほろ苦さ。トマトのサクサク感もコーン衣のカリッとした歯ごたえもおいしくて、ビールが進んじゃって困ります!


だそうです。はあ~^^残念・・・

今日の食事
     散歩:10000歩

 昼 つけ麺・胡瓜と煮干の酢の物(紅しょうが・胡麻)・ポテトサラダ(卵・胡瓜・玉葱・人参・トマト・レタス)・鮎の飴煮
 夕 いさき塩焼き・かぼちゃ煮物・大根サラダ(胡瓜・おかか・胡麻)・糠漬け
by kosuzume2 | 2007-06-29 10:48 | 映画・演劇など
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31