人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

タグ:喪服 ( 3 ) タグの人気記事

ゼロの証明

もっちゃんと、小学校で同級だったよしひろさんの奥さんの葬儀に行きました。
よしひろさんと奥さんは、3年前の同じ時期に癌の手術をうけ病室も一緒だった仲良しご夫婦でしたが、若い奥さんの方が先に逝ってしまわれました。56歳と11ヶ月でした。
会場の入り口ですれ違いざまに「今度はぼくの番だからね、娘の事頼むよ」「トイレ、トイレ・・・」と、駆けていってしまいました。いつもクールなよしひろさんが泣く姿に、会場みんな、もらい泣き。 ーーー  合掌 ーーー
a0089450_22111679.jpg

もっちゃんは、4年前に亡くなったお姉さんの財産の整理をしています。
お姉さんご夫妻には子供さんがなく、先に亡くなられたご夫君の所在不明のお子さんに相続権が発生しています。

探して、ようやく連絡できた相手と信頼関係が築け、これからは法的な手続きを進めるだけになりましたが、突然の財産相続は相手次第で縺れます。
人柄の良い、【歩く円満人格】のもっちゃんならばこそです。

でも、途中では、財産はもっとあるのでは?隠しているのでは?と不信な感情を示された事もあったそうです。
無い物を、無いと証明する事はとても大変です。
アリバイの証明で小説も出来ますが、それより更に大変です。

私も思い出しました。
やはり、子供の無い叔父夫婦の遺産相続の際のことです。
本当に子供がいない証明が必要と、言われて(どこで?失念)困りました。
戸籍に載っていない隠し子が出てくるケースが有るからと、居ない証拠を求められました。

平成4年の事で、どうやってで認めてもらったのか忘れてしまいましたが、その頃は、融通の利く柔軟さもあって、熱は鉄も溶かす懐かしい時代でした。

今日の食事・・・・1900Kcal?(不足:Ca.VB1)
      散歩:6500歩

 昼 外食(オムライス・豚汁・コーヒー)
 夕 白菜とソーセージに蒸し煮(キクラゲ入り)・野菜素揚げ(蓮根・かぼちゃ・ピーマン・人参・エリンギ)・めかぶ納豆
by kosuzume2 | 2007-03-02 20:07 |

京都・もみじの永観堂

a0089450_20205665.jpg

                                         こんな青もみじも大好き。

晴れて、暖かい日です。予定通り喪服で京都まで行く事にしました。
新幹線に乗るのに真っ黒な装束では、と思ってカシミアのストールを用意していましたがあまりの暖かさにコートを着て出かけました。

もみじの美しい京都まで行って、1時間余りの告別式だけで帰るのは残念な思いがあって、着替えを持って行きました。
後ろめたい気持ちで、タクシーを拾ったのですが、運転手さんが良い事を言って下さいました。

「私が故人なら、うれしく思いますよ。遠くからわざわざ足を運ばせて恐縮な時に、美しい紅葉を見てもらえるのですから。見頃にお呼びできてうれしく思っていらっしゃいますよ」

いい考え方に救われて、永観堂で紅葉を満喫して帰りました。さすが、もみじの永観堂!
写真を撮りましたが、現物には負けます。本当は、もっともっと美しかった~
a0089450_20172951.jpg
a0089450_2018088.jpg
a0089450_20182861.jpg
a0089450_20192167.jpg


今日の食事
 用意できませんでした。


by kosuzume2 | 2006-11-28 20:15 |

喪服

明日の、ぺぎちゃんのお祖母さまの葬儀に着ていく物を、迷ってしまいました。
何人かの人に相談した結果、晴れなら和服、雨なら洋服と決めました。
初めての自分の喪服の出番です。不足はないか・・・準備を進めてン?・・・
結婚する時に作ってもらった着物は、比翼仕立てです。
誰の物かわからない喪服も有って、そちらは普通の仕立てです。不幸が重なるのは縁起が悪いとかで、重ねは良くないと聞いたことがあったように思います。
どうしよう~~~

タイミングよく、和服に詳しい知人から電話がありました。聞いてみると、さすが、です。
それによりますと、今《喪服》と呼んでいる黒の5つ紋は、かつては慶事にも着たものだそうです。凶事には白を重ね、慶事の際には白と赤も重ねて着用したそうです。だんだん、留袖のような模様がついたものが、お祝いに使われるようになってきたようです。
ですから、重ねは正式なのだと教わり、更に、迷ってしまいました。

実は、ぺぎちゃんは、わたしの娘です。お祖母さまは、お婿さんのおばあさまです。
私は一度もお目に掛かったことはありませんが、筋でいえば親戚です。
ぺぎちゃんのお祖母さまは京都の方です。京都は伝統の町、特に和装には詳しい・・・と迷った末に大好きな着付けの先生に聞いてみました。

京都出身の先生は〝今は、古いことは知らない人のほうが多いので、普通仕立てが無難”と教えて下さいました。凶事が重なるとか言いながら、帯なども2重太鼓よりは名古屋帯にと、だんだん簡単化してきています、と教わりました。

そうそう、エアコンが動かなくなりました。もう、12年使っていますから、修理か買い替えかで考え中です。
洗濯機もかなり前から、故障続きで「今度故障したら買い替えをお勧めします」といわれてビクビク状態ですし、TVはなんと平成元年生まれを我慢しながら見ています。

今日の食事
 お昼 焼きそば290g(キャベツだけ)
 夕食 鰤塩焼き90g(辛味大根おろし) / 豆腐のホイル焼き?g《計り忘れ》(豆腐・きのこ類5種) / ひいかと水菜の煮物120g
 a0089450_23272857.jpg
by kosuzume2 | 2006-11-27 22:53 | 着物
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31