人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

タグ:東京 ( 1 ) タグの人気記事

ルーツ巡り

            ※ PCのトラブルに振り回されて、さかのぼった=12日(10日前)のことです。 ※




何年ぶりかで東京へ、お上さん。
心細いのと、考えがるところもあって下の娘=ペギと一緒でした。
a0089450_231163.jpg

目的の一つ、<銀座west:青山ガーデン>で、サンドウィッチとスープセットに、ここ限定のホットスフレ・・・その日からの新しいソースで頂きました。ふわふわ~~・・・美味しい。


私の実家は、いろいろな事情が重なったのかすっかりお付き合いが途絶えています。
それが最近、妙に気になるお墓・ご先祖のこと・・・ひいては家族のルーツについて、娘たちに一応は教えておきたい気持ちが強くなっています。
長女のねえことは過去に一緒に行っていますが、ぺぎは大人になっては多分初めての青山墓地です。
a0089450_2321713.jpg

とてもわかり難いだけでなく、何やら物騒で怖いような、実家の曾祖父母や、祖父母・両親の眠る場所。<千の風は無視~ネ>

以前は勇気をふるって年に3~4回は行っていましたが、男性が突然ぼんやりと現れたりは、幾つになってもドキッ!なんです。

a0089450_233186.jpg
だって・・・こんなところなんですよ。
多分、後ろのビルは六本木ヒルズです。違ったら教えて下さい。


ここから、青山ガーデンはとても近く、殆ど目の前。
お掃除道具たと水桶は省略して、ペットボトルの水で簡単に・・・お榊(神徒です)を入れ替えただけ。

毎月のお掃除とお榊のお供え・管理は、以前からお願いしているお花屋さんにお任せ。

ペギとは大きいいほうの曾祖父母の石碑を洗いたいね~と話しましたが、およそ3m近くの高さでは
手に負えません。
来ただけでお許し下さい。




a0089450_2346764.jpg

青山ガーデンから、交差点を挟んで【国立近代美術館】裏口があります。
毎年二紀展に出品されるJ子さん。ここで、開催されるのですね。来年は、10月17日に行きますね、きっと!

裏口といっても、、見事なフォルムのガラスのお城のような美術館を見ながらの道も新鮮でした。

何故か・・・その日、11月12日は≪日展の日≫だそうでラッキー。
ラッキーと言えば、この朝の上り新幹線は、指定席もグリーン席も満席。並んで自由席、無事座れました。

日展無料で見放題ですが、東京の日展は名古屋とはスケールが違い過ぎます。作品、多すぎて見切れません。残念ですが、ざっと廻って~~

a0089450_037366.jpg
渋谷・塩と煙草の博物館までのタクシー、大渋滞。
懐かしい森永のお菓子博覧会をしていましたが、目的は、煙草の歴史・・・



a0089450_10545964.jpga0089450_10551761.jpg垢抜けない印象で、これまであまり人に言いたくなかった人物、いわゆる煙草王と言われた人物と関連した品物、ぺぎは初めてです。
写真集や本・絵ハガキなどを買ったのですが、我が家には別の資料や写真などもあるので、新鮮さには欠けますが、歴史として展示して頂ける事が有難く思えました。                         (クリック拡大)   


せっかくなのでこの人のお墓にもお参りしてきました。
地下鉄銀座線【外苑前駅】の階段出入り口前の≪梅窓院≫の、かなり広い一角に親族のものまであります。
a0089450_1185263.jpg
ここは、昔、住まいがあった場所のようで、父もその家で過ごした時期ががあったようです。


かなり疲れてしまいましたが、
銀座に出ました。
ぺぎがお気入りのお店に行きたいと。

可愛らしいとか、素敵とかからは距離のあるとにかくハードな仕事バッグ見つけました。

私が、"ね、これどう?”とあまり声をかけるので、拒絶されました。
自分の好みを押し付けることになっていたみたい・・・気をつけないといけません。反省!


a0089450_11402085.jpg

時間も無くなったので・・・
ちょっと人気らしいと聞いた、ラーメン屋さんで夕食にします。
焦がし醤油ラーメンと温野菜のサラダです。

ドキッとするような真っ黒なスープのラーメン・・・かなり美味しかったです。
どんどんお客も入ってきます。
本当に、人気のお店らしい~~


ふふふ、凄いハードスケジュール・・・何とか頑張れました。
by kosuzume2 | 2011-11-22 12:58 |
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31