人気ブログランキング |

こすずめ日記

kosuzume2.exblog.jp ブログトップ

タグ:栗おこわ ( 2 ) タグの人気記事

重陽の節句・・・

a0089450_23283221.jpg

8日の夜に菊の花に綿をかぶせ菊の香りと夜露で湿った被綿(きせわた)。
その綿で、身体を拭いて長寿を祈った様子は、枕草子や紫式部日記の中にもあるようで、

 「菊の花 若ゆばかりに袖ふれて
               花のあるじに千歳(または千代)はゆずらむ」 


                 私はちょっと若返る程度に菊の露を袖に触れさせていただいて、
                 千年の寿命は花の持ち主であるあなたにお譲りしますと、紫式部が詠んだ歌でもわかります。



そんな五節句の一つの≪重陽の節句≫は、別名 栗の節句。
せめての食い気で【栗おこわ】を炊きました。
a0089450_2336363.jpg
そうなの、蒸さないで炊飯器で炊いてしまいました。
ちょっと水っぽいですが、栗に魔法をかけておいたのでとっても美味しく出来ました(相変わらずの自画自賛)

おかずは、焼き茄子、大根と里芋のふろふき(ネーミングがわからない・・・)、きんぴら蓮根と天ぷら。
天ぷらは穴子と茸類、そうそう・・・辛子めんたいこもね。お吸い物と漬物はなし!

胡瓜がもう採れなくなってしまったので、今年の糠味噌は引退して頂こうかしら・・・・

栗にかけた魔法・・・皆様もうご存じかも知れませんね。
前日に、剥いた栗に砂糖を刷り込んで一晩冷凍します。と、甘みが増してほくほく^^です。


a0089450_204325100.jpg

     10日、追記しました。
     重陽の節句の過去記事3件。

                 ☆後のひな  ★6日のあやめ、10日の菊  ☆こんな時・・・どうしますか? 
  
by kosuzume2 | 2011-09-09 23:33 | 生活

秋の味三昧

親友からもち米の新米が届きました。
彼女、農業はしていません。
a0089450_20311630.jpg
もう話題にならなくなった事故米問題・・・振り返れば3年前のことでした。
その時に、初めて政府とお米の関係を知って、私に出来る事は正直に頑張ってくださっているところのお米や野菜を応援の気持ちをこめて積極的に買う事と、考えました。それが、ここ

友人は、この農園をずーと応援していて、毎年我が家のお米まで買って送ってくれていました。
申し訳ないので、最近は自分で取り寄せしていますが、もち米は手に入りにくいから送りますって・・・嬉しいプレゼント。
a0089450_20313462.jpg
栗を美味しくする為の時間がかかるので、まずは里芋おこわ。
a0089450_22191878.jpg
ようやく、美味しい栗おこわ。
a0089450_22212082.jpg
蒸し器で・・・キノコおこわも出来ました~

栗を美味しくする魔法は・・・剥き栗に砂糖を刷り込むようにまぶして、一晩冷凍
それを炊きこむと、まずどんな栗でも甘ぁ~~くて、ほくほくになります。ウフフ・・・聞きかじりですが、本当です!

♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ 

 そこへ・・・ピッカピカの眩しい秋刀魚が大船渡から届きました。
遠野旅行でお世話になったドライバー兼ガイドさんのロータリアン社長さんからの嬉しいサプライズ!

a0089450_2238055.jpg

偶々、夫が旅行で留守なので・・・
少し日持ちのするように、苦手な三枚下ろしも何とか頑張って・・・
a0089450_22514147.jpga0089450_22545191.jpg

昆布締め・・・
a0089450_23263090.jpga0089450_23265498.jpg

酢締めで、お寿司・・・
a0089450_23292019.jpg

梅干し筒煮・・・・です。
勿論、塩焼きも美味しく頂きました。

感謝感謝の秋のご馳走~~

あぁ^^、銀杏おこわも作りましょう!
by kosuzume2 | 2010-10-23 23:33 | 美味しい
line

こすずめ・こすずめ福持っておいで


by kosuzume2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31